しっかり記録!広視野角 155°

CA-XDR72GD 頼れる高画質 ドライブレコーダー

2017年7月中旬発売予定

CA-XDR72GD 頼れる高画質 ドライブレコーダー

  • POINT1 対角155°の広視野角
  • POINT2 高品質録画
  • POINT3 安心ドライブをサポート
  • さらに 日本で使用することを想定した製品設計
  • POINT1 対角155°の広視野角
  • POINT2 高品質録画
  • POINT3 安心ドライブをサポート
  • さらに 日本で使用することを想定した製品設計

POINT1 対角155°の広視野角

視野角が広いので
広範囲の情報を録画

対角155°

広視野角レンズにより、側道の歩行者や自転車などの情報をしっかり録画できます。

視野角が広いので広範囲の情報を録画

場所の情報も同時に記録。Googleマップとの連動再生も楽しめる

GPS

GPS機能により録画した場所や時刻、さらに走行速度などの情報も一緒に記録可能。
同梱ソフトウェア「DVR プレイヤー」を使えば、Googleマップと連動して再生することもできます。

●Googleマップと連動して再生するにはインターネットの接続環境が必要です。
※「DVR プレイヤー」は Windows7 以上の OS に対応しております。(32bit と 64bit のどちらにも対応)
ただし、全てのパソコンについて動作を保証するものではありません。
※MacOS には非対応です。

Googleマップとの連動再生も楽しめるイメージ

うっかりしがちな側道のバイクや右左折時の歩行者など

接近する死角の情報もしっかり録画!

POINT2 高品質録画

美しいフルハイビジョン画質で撮影

約408万画素 1/3型 CMOSイメージセンサー + 「フルHD」録画

ドライブで訪れた美しい風景も、万が一のトラブルも、1920×1080画素のフルハイビジョン画質でしっかり残せます。

  • 約408万画素約408万画素
  • 約207万画素約207万画素

パナソニックこだわりの
画像補正技術搭載

画質補正技術(HDR/WDR)

明るい日中に起こりやすい白とびや、夜間の撮影時の黒つぶれを抑え、自然色に近い映像を録画可能。美しい景色も万が一の記録も、より鮮明に残せます。

  • 画像補正技術 有 WDRあり
    トンネル内部も、出口の景色も鮮明に映る。
  • 画像補正技術 無 WDRなし
    トンネルの細部は黒つぶれして、出口は白とびしている。

WDR(ワイドダイナミックレンジ)効果

ダイナミックレンジとは、同時に写すことのできる明暗差の範囲のこと。
WDR効果によって、画像の暗い部分から明るい部分までを幅広く再現できます。
●フレームレート55fps/60fps時のみ有効

  • WDRあり WDRあり
    ナンバー部分が少し明るく映る。
  • WDRなし WDRなし
    ナンバー部分が暗く写ってしまう。

HDR(ハイダイナミックレンジ)効果

明るめに撮影した映像と、暗めに撮影した映像を合成して、くっきりとした映像を記録します。
●フレームレート27.5fps/30fps時のみ有効

  • HDRあり HDRあり
    遠くの山もくっきり映る。
  • HDRなし HDRなし
    遠くの山はぼやけて映る。

高速走行時でも、
なめらかな映像が記録できる

フレームレート55/60fps対応

1秒間に55/60コマもの撮影をすることで、なめらかな映像を録画できます。

フレームレートイメージ

楽しい思い出も、万が一のトラブルも高品質な映像でしっかり録画

約408万画素

1/3 CMOSイメージセンサー+「フルHD」録画

POINT3 安心ドライブをサポート

前を走る車との距離を検知して注意喚起

前方衝突警告

走行速度が60km/h以上で、前方車との距離が20m以下になると、お知らせ音とメッセージを画面に表示します。
●機能をオンにし、GPS衛星との同期が必要。

前を走る車との距離を検知して注意喚起

自車のふらつきを検知して注意喚起

車線逸脱警告

走行速度が60km/h以上で、車が車線をはずれた時や車線を変更したとき、お知らせ音とメッセージを画面に表示します。
●機能をオンにし、GPS衛星との同期が必要。

自車のふらつきを検知して注意喚起

オススメオプション

駐車録画対応

エンジンをオフでも映像記録が可能。
動体を検出して録画を開始するので、事故前後の記録だけではなく、防犯警戒にも役立ちます!(1ファイル:30秒)

駐車録画対応

まさかのアクシデント時は、映像をしっかり保護

加速度センサー

普段はエンジンONで録画スタートする「常時録画モード」。本体に内蔵されている加速度センサーが衝撃を感知すると、自動で「イベント録画モード」に切替えてファイルを上書きしないように保護します。

常時録画

電源オンからオフまでの映像を録画します。(1ファイル:1分もしくは3分)

マイクロSDカードの容量がいっぱいになると古いファイルから順に消去されます。

イベント録画

衝撃を感知した時、自動的に保護データとして録画されます。(1ファイル:1分もしくは3分)

衝撃感知した時のファイルが保護され、さらに1つ前もしくは1つ後のファイルも条件により保護対象となる場合があります。

日本全国のLED信号機に対応したフレームレート設定

LED信号機もしっかり記録

さらに 日本で使用することを想定した製品設計

パナソニックならではの信頼設計

車内温度-10℃~70℃対応

車内温度-10〜70℃まで対応。
夏場の猛暑や冬場の寒さでも安心して使用可能です。

70℃まで対応

LED信号機もしっかり記録

LED信号機対策済

日本全国のLED信号に対応したフレームレート設定です。
(撮影環境により高速で点滅します。)

  • LED信号機対策 有 LED信号機対策 有
  • LED信号機対策 無 LED信号機対策 無

地デジやETCのノイズ対策済み

ノイズ対策済

他機器の電波と干渉せず撮影可能です。

地デジやETCのノイズ対策済み

仕様

ドライブレコーダー CA-XDR72GD

出力映像 Full HD (1080P/27.5 fps:1080P/30 fps) HDR
Full HD (1080P/55 fps:1080P/60 fps) WDR
電源電圧 DC 5 V (シガーライターコード使用時)
消費電流 1 A
消費電力 3.7 W
撮像素子 1/3型 CMOS イメージセンサー
有効画素数 2,688 (H) x 1,520 (V) (約408万画素)
レンズ 広角固定フォーカスレンズ F1.8、f=2.94 mm
画角 視野角155度、垂直62度、水平122度
水平解像度 1,080本
記録メディア Class 10のmicroSDHC 8GB~32GBまでサポート
LCD ディスプレイ 2.31型 TFT カラーモニター
衛星システム GPS/GLONASS
録画ファイル:解像度 Full HD (1080P/27.5 fps:1080P/30 fps) HDR
Full HD (1080P/55 fps:1080P/60 fps) WDR
録画ファイル:フォーマット MP4
静止画(画像):解像度 1920 X 1080
静止画(画像):フォーマット JPEG
加速度計 3‐Axis G‐Forceセンサー
マイク あり
スピーカー 0.5W
インターフェイス Mini USB/HDMI (タイプD)出力端子コネクタ
外形寸法 64 mm x 60 mm x 33 mm (本体のみ)
質量 約93 (microSDHC メモリーカード含む)
録画時間(目安:8GB) 27.5 fps時(約 85 分)、30 fps時(約 80 分)
55 fps時(約 60 分)、60 fps時(約 55 分)
主な付属品 ブラケット/シガーライターコード(12/24 V車対応)/
microSDHCメモリーカード16 GB / CD‐ROM (パソコン再生専用ソフト)

●製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。

●microSDHCロゴはSD-3C、LLCの商標です。

●HDMI、High-Definition Multimedia Interface、およびHDMIロゴ は、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc. の商標または、登録商標です。

●Googleマップは、Google Inc.の商標または登録商標です。

●製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。

●実際の製品には、ご使用上の注意を表示しているものがあります。

●イラストや写真はイメージであり、実際と異なる場合があります。

※ オープン価格商品の価格は販売店にお問合せください。

●安全運転支援機能による事故に関し弊社は一切の責任を負いかねます。