携帯電話をお使いのお客様へ 安全にお使いいただくためのお願い

電池パックの特性について

電子レンジなど加熱調理機器に関するお願い

お客様からの情報:充電開始後、本体の卓上ホルダ接触部の中央から発煙、電池の外観が溶けていた。【 2007年5月 】⇒調査結果:携帯電話の液晶、内蔵アンテナ、電池の端子部に溶解、変形した痕跡が見られました。電子レンジで外観、内部とも類似の熱痕跡が再現したことから、電子レンジで加熱したことにより溶解、変形したと思われます。

電子レンジなどの加熱調理機器で加熱しないでください。

水濡れした携帯電話や電池パックを乾燥させるために電子レンジなどの加熱調理機器や高圧容器で加熱することは大変危険です。
電子レンジなどの加熱調理機器や高圧容器で加熱すると、電池パックを漏液、発熱、破裂、発火させたり、機器の発熱、発煙、発火や故障の原因となります。

危険な使用例

  • 電子レンジなどの加熱調理機器や高圧容器で加熱する。
危険な使用例イメージ
高温の場所での使用、保管、放置に関するお願い 衝撃に関するお願い