携帯電話をお使いのお客様へ 安全にお使いいただくためのお願い

電池パックの特性について

端子のショートに関するお願い

お客様からの情報:充電器をAC100Vのコンセントに挿した瞬間、火花が飛んだ。【 2007年9月 】⇒調査結果:ACプラグの刃部に、何らかの金属でプラグ間をショートしたことによる溶融痕跡がありました。金属製のネックレスやストラップなどがACプラグの刃部に接触したことにより、火花が発生したと思われます。

携帯電話や電池パック、充電器などの端子をショートさせないでください。

充電端子や外部接続端子、充電器のプラグに導電性のあるもの(針金、金属性のネックレスやストラップ、鉛筆の芯など)を接触させると、ショートによる火災、感電、傷害、故障や電池パックを漏液、発熱、破裂、発火させる原因となります。

危険な使用例

  • 端子に導電性のあるものを接触させる。
  • 金属製品と一緒に持ち運んだり、保管する。
危険な使用例イメージ
衝撃に関するお願い オプション品に関するお願い