パナソニック・ホーム 個人向けトップ > パソコン(個人向け) > テレワークPC導入ナビ > Withコロナ時代のワーカーのためのテレワークパソコン大全

Withコロナ時代のワーカーのための
テレワークパソコン大全

レッツノートで
テレワークを快適に

Withコロナ時代のノートパソコン選びなら、
オフィスワークも在宅ワークも一台でこなせる『レッツノート』がおすすめ!

01

マルチタスクが増える
テレワークの生産性を落とさない!

第12世代インテル
CPU搭載

イメージ画像

テレワークでは、Web会議ツールを活用した会議やプレゼンが増えるため、説明や画面共有のために複数のアプリを立ち上げることも多く、マルチタスクは必須です。最新のレッツノートでは第12世代CPUを搭載。テレワーク時の高負荷作業でもスムーズに動作し、仕事の生産性を落としません。

PCの処理速度が遅いのは妖怪のしわざ!?
高性能CPUレッツノートで
快適テレワークを!

レッツノートの高性能CPUなら
テレワークがこんなに快適に

イメージ画像

Web会議も快適&スムーズ

Web会議やプレゼンで画面共有のため複数のアプリケーションを立ち上げても動作快適!

イメージ画像

デスクトップからの移行にも◎

高い処理能力なので、デスクトップからノートパソコンの移行にも対応可能!

イメージ画像

高品質カメラ・マイクを搭載

高性能CPUに加え、207万画素カメラ、Web会議に適したスピーカー、マイクを標準搭載!

快適テレワークを実現する
テクノロジーCPUの性能を引き出すレッツノート独自の
チューニング『Maxperformer®

高速性能を維持する放熱設計とCPUの適切な電力制御チューニングにより、コンパクトボディでも高負荷時のパワー維持と低負荷時の省電力化を両立しています。

イメージ画像

●Maxperformer®(マックスパフォーマー)はパナソニック株式会社の登録商標です。

02

周りの音を気にせず、
クリアな音声でWeb会議!

AIノイズ除去

イメージ画像

会話中にマイクに入り込む環境音を低減させ、自分の声をよりクリアに相手に届けることができます。
手元のタイピング音、ペットや子どもの声、外から聞こえるサイレンの音など在宅ワークで入り込みやすい音を記憶したAIがノイズを聞き分けることで、より精度の高いノイズ除去を実現しています。

AIノイズ除去で
ここまでクリアに!

ノイズを低減できる
レッツノートなら
テレワークがこんなに快適に

イメージ画像

車通りの多い場所でも快適

在宅でも出先でもノイズになりやすい、救急車やパトカーのサイレン音も低減。窓際でのWeb会議も快適です。

イメージ画像

家族に目の届く場所でWeb会議

ペットの鳴き声や、小さなお子さんの泣き声もしっかり低減。同じ部屋にいても安心してWeb会議に集中できます。

イメージ画像

マイクONのまま議事録が取れる

Web会議中につい入り込んでしまうタイピング音も低減。マイクをONにした状態でも、打鍵音を気にせず議事録がとれます。

03

在宅ワークでは『小さい』が大きな武器に!
コンパクト設計

イメージ画像

高性能CPUや多彩なインターフェースを搭載しながらも、コンパクト設計のフットプリントを採用したレッツノートなら、狭い作業スペースにもおさまります。オフィスワークと在宅ワークの両立で、パソコンの持ち運びが増えるWithコロナ時代の働き方にフィットします。

自宅のデスクがかさばるのは妖怪のしわざ!?
コンパクト設計のレッツノートで
快適テレワークを!

コンパクト設計のレッツノートなら
テレワークがこんなに快適に

イメージ画像

狭い机でも作業しやすい

自宅に広い作業スペースがない場合でも、コンパクト設計かつ高性能のレッツノートなら、作業効率を落としません。

イメージ画像

気軽に作業環境を変えられる

コンパクトかつ軽量のレッツノートなら、部屋からリビングへの移動が気軽にできます。

イメージ画像

レイアウトの自在性が高い

外付けモニターやキーボードなど、スペースをとる接続機器をつなぐ場合でも、パソコン本体が小さいためレイアウトしやすくなります。

●1枚目、2枚目のQVシリーズは2020年秋冬モデルです。

デスクにコンパクトに
おさまるフットプリント

在宅ワークに必要なPC周辺機器は意外と多く、何かとデスクが手狭になってしまうもの。コンパクト設計でインターフェースも豊富に搭載するレッツノートなら、変換アダプターが不要のためデスク周りがスッキリ。LTE搭載モデルならモバイルルーターも不要でさらに快適。豊富にラインナップしたレッツノートのサイズ感をぜひチェックしてみてください。

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

●QVシリーズは2020年秋冬モデルです。

04

家にあるもので快適ミニオフィスを実現!
一台で事足りる
多彩なインターフェース

イメージ画像

在宅ワークを快適にするためには、外付けモニターやキーボード、マウス、モバイルルーターなど、パソコン周辺機器の接続もポイントになってきます。レッツノートなら、USB3.1 Type-Cポート※4が1つ、USB3.0 Type-Aポートが3つ、映像系端子はHDMIもアナログRGB端子も搭載しているので、外付けコネクタは不要。さまざまな在宅環境に、レッツノート1台でアジャストします。

自宅のデスクがかさばるのは妖怪のしわざ!?
多彩なインターフェース搭載のレッツノートで
快適テレワークを!

レッツノートのインターフェースなら
テレワークがこんなに快適に

イメージ画像

テレビをサブモニターとして使える

HDMI端子もアナログ端子も備えたレッツノートなら、自宅に外付けモニターがない場合でも、液晶テレビをモニターとして活用することが可能。

イメージ画像

外付けアダプターが不要

アダプターなしでルーター、マウス、キーボードをつけられて経済的。デスクまわりもスッキリで作業も快適に。
レッツノートのUSB3.0 Type-Aはスマートフォンの充電にも対応しています。

イメージ画像

ワークスタイルごとにアレンジ

USB3.0 Type-Aポート3つ搭載のレッツノートなら、USB接続の扇風機・加湿器・ライトなど、用途やスタイルに応じて様々なカスタマイズが可能。

USB3.0 Type-Aポート×3を活用した
在宅ワーク使用事例集

USB3.0 Type-Aポートを3つ搭載しているのは、ビジネスモバイルのなかでも希少。世の中のPC周辺機器はまだまだUSB3.0 Type-A端子のものが多いため、在宅ワークの際は用途に合わせて自宅の様々な機器を接続できます。

イメージ画像

外付けアダプターの有無で
デスクのスペースに差が

インターフェースの少ないPCだと、周辺機器を接続しようとした場合に外付けアダプターが必要になることも。機器が増えることと配線の煩わしさにより、作業スペースが失われることもあり得ます。

イメージ画像
レッツノート(外付けアダプター未使用)なら机の上がスッキリ
イメージ画像
インターフェースが少ないPC(外付けアダプター使用)だと机の上が煩雑に
05

Withコロナ時代の
フレキシブルな働き方にフィット!

長時間駆動バッテリー

イメージ画像

在宅ワークでは、健康維持や気分転換を目的に、自宅内で作業場所を変えることも多くなっています。バッテリーの駆動時間が長いレッツノートなら、ACアダプター不要で移動先でコンセントを探す必要もないので、作業の自由度が上がります。カフェや出先などで作業する際も快適です。

長時間駆動のレッツノートなら
テレワークがこんなに快適に

イメージ画像

どこでもWeb会議ができる

Web会議などマルチタスク必須で消費電力が増える状況でも、長時間駆動バッテリー搭載のレッツノートなら安心です。
*写真は市販のスタンドを使用。本体には付属しません。

イメージ画像

ACアダプターの持ち歩き不要

電源を気にせず、自宅内でPCを移動して気軽に作業場所を変えられるため、在宅ワーク時の移動がスムーズになります。

イメージ画像

高負荷作業でもOK

レッツノートならバッテリー駆動時でも、高い処理スピードを維持できます。

06

外付けキーボードいらず、
ノートPCだけで快適入力!

打ちやすいキーボード

イメージ画像

テレワークの作業効率を考える上で、キーボードの打ちやすさも重要なポイントになります。レッツノートはノートパソコンでありながらも、デスクトップパソコンのキーボードと同等のキーピッチ19mm(横幅)、キーストローク(キーの沈み込み幅)も2mmをキープ。在宅ワーク時の入力作業をより快適にサポートします
*一部キーを除く

キーボードが打ちやすい
レッツノートなら
テレワークがこんなに快適に

イメージ画像

長時間作業も快適に

広いキーピッチと深いキーストロークで文字入力がしやすく、長時間作業を快適にします。

イメージ画像

ミスタッチ軽減で効率アップ

誤タッチを軽減するリーフ型キーボード採用で作業効率を高めます。

イメージ画像

外付けキーボードが不要

打ちやすさにこだわったレッツノートなら、外付けキーボードがなくても快適に文字入力できます。

テレワークに最適な
レッツノートシリーズ紹介

FV

在宅ワークでも快適に作業ができる
14.0型大画面&キーボード

画面サイズが大きく、キーピッチもデスクトップPCと同等の19mm(縦横)を確保しています。第12世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーと豊富なインターフェース搭載で、デスクトップパソコンからノートパソコンへの移行には特におすすめの一台です。

レッツノート
FVシリーズの詳細を見る
SV

12.1型にすべてをつめこんだ
Withコロナ時代におすすめの一台

12.1インチというコンパクトボディのなかに、第11世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー、軽量頑丈ボディ、長時間駆動バッテリー、多彩なインターフェースなど、テレワークに必要な機能をすべてつめこんだSVシリーズ。在宅ワークの作業環境でも最大限に能力を発揮する、高性能かつコンパクトな一台です。

レッツノート
SVシリーズの詳細を見る
QV

2in1タッチパネルで
書類のチェックも快適

第11世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー搭載。専用のアクティブペン(別売)に対応したタッチパネル搭載で、資料にメモを書き込んだり、指で拡大縮小したり感覚的に操作可能。在宅勤務で印刷ができない状況でも資料チェックがラクにおこなえます。

レッツノート
QVシリーズの詳細を見る

テレワークを検討中の方は
こちらもチェック!