頑丈

厳しい品質試験を繰り返し実施

(「30cm落下試験」「100kgf加圧振動試験」はSZシリーズ、他はXZシリーズ)

76cm落下試験※1

机からの落下を想定した頑丈性能を確保

モバイルパソコンの破損原因 第1位※3「落下」のリスクを考慮して、一般的な机と同じ76cmの高さからの落下試験(底面方向、動作時)や、持ち歩き中のカバンを想定した30cmの高さ(6面・12辺・8角の合計26方向)から落下させる落下試験(非動作時)を実施しています※1

100kgf加圧振動試験※2

満員電車の圧迫や振動を想定した頑丈性能

通勤ラッシュ時の混雑を想定した100kgf加圧振動試験を実施※2。圧迫されながらの振動にも耐えうるタフボディを実現しています。

※1 当社技術実験室にて。76cm(底面方向・動作時)、30cm(26方向・非動作時)の落下試験を実施(XZ・RZはタブレットスタイル時を除く)。XZのタブレット部は76cm(6面・動作時)の落下試験を実施。本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。落下した場合は点検(有償)に出してください。
※2 当社技術実験室にて、非動作時。天面と底面全体に均等に、980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施(XZ・RZはタブレットスタイル時を除く)。本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。
※3 出典:IDC Japan、2008年4月ホワイトペーパーSponcered by Panasonic「ポータブルPCの故障と原因の因果関係」(201045)
*複数回答(延べ総回答数2,281)。*原因不明を除く

本体の大きさが違うと、同じ構造では頑丈性能をキープできません。また、軽さにも影響をおよぼすため、それぞれのシリーズに適したボディ構造を選ぶ必要があります。

XZ

  • タブレット部を守る新構造

    板厚0.4mmで軽量化しながら
    多層構造で頑丈ボディを実現

    基板と液晶の間に1枚部品を追加することで、板厚は極薄のまま、頑丈性能の向上を実現。
    タブレット部のみでは76cm落下試験(6面・動作時)を実施しています。

  • タブレット部を守る新構造

RZ

  • 複合ダンパー構造

    天板の厚さは薄くしながら
    頑丈さをキープ

    天板と液晶パネルの間に、硬度の異なる2種類のダンパーを搭載。液晶パネルに加わる負荷を低減させることで、頑丈性能を確保しつつ、天板厚を0.45mmまで薄くしています。

  • ボンネット部 強度が必要な部分だけ厚みを付け、堅牢性を実現

SZ

  • 新ボンネット構造

    堅牢性を維持しながら
    ボンネットに負荷が
    かかった時の変形を抑制

    ボンネットおよび中央部を逆ドーム型の微小凹形状にすることで、薄肉でも荷重が加わった際のたわみを抑制。従来のスリムタフボンネット構造も継承しながら、耐100kgf級タフボディ※2を実現しています。

  • 従来のボンネット構造/スリムタフボンネット構造

LX

  • 波形状リブ採用のボンネット構造

    大画面でも垂直方向の
    力に強い構造を採用

    従来と同様のタフ性能にするため、独自構造の波形状リブを採用。垂直方向に弱くなりがちな天板部分を、リブによって強度を維持して薄型・軽量を両立しています。

  • 従来構造/新構造

フローティング構造

圧迫から基板・ドライブを守る

基板やドライブ、液晶などの主要部品は、部分的に固定したり、緩衝材で挟んで支えるフローティング構造を採用。ボディに圧力が加わっても、圧力やねじれが主要部品に伝わりにくくなっています。

※2 当社技術実験室にて、非動作時。天面と底面全体に均等に、980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施(XZ・RZはタブレットスタイル時を除く)。本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。

ヒンジ耐久試験

頻繁に開閉するモバイルパソコンに
必要な耐久性を確保

可動域がもっとも大きく負担のかかりやすいヒンジ部分の耐久試験を実施。RZシリーズのような一体型の2in1タイプは、360度開閉の試験もおこなっています。

(画像はSZシリーズ)

その他のこだわり

振動や衝撃に弱いHDDを
衝撃緩衝材で包んで
破損のリスクを低減

SZシリーズ / LXシリーズ

※画像はLXシリーズ。機種によって衝撃緩衝材の材料や大きさは異なります。

文字が消えにくいレーザー印刷キーボード

※画像はSZシリーズ

● 本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。持ち運ぶときは電源を切ってください。

オンラインでのご購入なら!カスタマイズ Let's note
金の輝きを放つ、新プレミアム カスタマイズ Let's note プレミアム エディション

このページに掲載している商品情報は、
2017年 6月現在のものです。