LVシリーズ詳細特長

ビジネス向けのWindows 10 Pro搭載

使いやすさを高めたWindows 10 Pro

BitLocker
パソコン本体はもちろん、外部ディスクやUSBフラッシュメモリなどの外付け機器のデータも暗号化。ビジネスでは致命傷となるデータ流出を防ぐことができます。
BitLockerの設定方法はこちら
リモートデスクトップ
リモートデスクトップ接続を使用すると、離れた場所からパソコンにアクセスして、操作できます。
例えば、自分では難しいPC操作が必要なときに、詳しい同僚に遠隔操作でサポートしてもらうなど、トラブル時の対応に役立ちます。

●お使いになるには、本機ならびにアクセス先パソコンのセットアップが必要です。アクセス先パソコンの電源が入っている必要があります。

Hyper-V
ハードウェアを仮想化することにより仮想デバイスを作成する機能です。
Windows 7など以前のバージョンのOSを、同時に一つのパソコンで立ち上げることができます。
例えば、古いバージョンのOSにしか対応していないアプリを使用する場合に便利です。

●お使いになるにはセットアップが必要です。
●お使いになるOSのライセンスは別途必要です。
●すべての旧OSアプリが仮想デバイスで動作するわけではありません。

Windows Update for Business
OSの新しい更新プログラムの適用時期を管理できる機能です。自動更新を回避し、利用しているアプリやシステムに影響がでないかの確認や対策を行ってから、新プログラムを適用できます。
Webブラウザ「Microsoft Edge」
ブラウザ画面に直接文字を書き込める「Webノートモード」を搭載。Webを介した情報伝達が直感的に行えます。
日本語版Cortana(コルタナ)対応
音声認識型のパーソナルアシスト機能「Cortana」に、ご自身の興味があることなどの情報を追加すると、より個人向けにカスタマイズされたサポートを受けることができ、使い勝手が向上します。

Microsoft® Office Home and Business 2019

文書や表をすばやく簡単に作成でき、電子メールの管理も簡単。また、PowerPointで、表現力豊かなプレゼンテーション資料も作成できます。
(Word、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNote)

2019年春モデルは
全品番にOfficeが搭載されています

詳しくはこちら

●プロダクトキーパック同梱。メディアは同梱されておりません。
●Office Home & Business 2019は、日本マイクロソフト株式会社にてサポートを行っております。製品に関するお問い合わせやサポート情報については、こちらをご確認ください。

長時間作業しやすい14.0型大画面アンチグレア液晶

文字が見やすいFull HD液晶

1920×1080ドットのFull HD液晶を搭載。画面の文字が大きく、資料やWebサイトを見るのに便利です。
文字が見やすいFull HD大画面

目が疲れにくいアンチグレア液晶

液晶パネル表面に反射低減処理を施し、照明や外光の映り込みを抑制。目に負担がかかりにくく、長時間快適に作業を行うことができます。
目が疲れにくいアンチグレア液晶

会議に便利な広視野角液晶

横からでも見やすい広視野角液晶を採用。複数人で一台のパソコンを見る場合に便利です。重要な情報を扱うときなど、他人に画面を見られたくない場合は「プライバシーフィルター(別売)」を装着することで、大切な情報を守ることができます。
会議に便利な広視野角液晶

専用プライバシーフィルター(別売オプション)

3M社の特許技術を採用。透過率75%で正面からの見やすさを確保しつつ、視認角度60度でのぞき見をしっかり防止します。
電車内やカフェでのモバイルワーク時も安心してパソコン作業ができます。
レッツノート本体のスライド穴を利用して、簡単に着脱できます。
一般的なフィルターの取り付けに必要な補助のツメは不要です。

●写真はSVシリーズです。

文字入力を快適にするキーボード

デスクトップPCと同等の広いキーピッチ

隣接するキー同士の間隔は、一般的なデスクトップPCのキーボードと同等の縦横19mm*。ゆとりのあるキーピッチでミスタッチを減らし、快適な文字入力を実現します。

*一部キーを除く。

マウスオンでアニメーションが始まります。

タップでアニメーションが始まります。

手が疲れにくい深めのキーストローク

キーを押したときに沈み込む深さは2㎜。しっかりとした打鍵感を確保することにより、長時間作業にかかる負担を軽減しています。

マウスオンでアニメーションが始まります。

タップでアニメーションが始まります。

指がひっかかりにくい リーフ型キーボード

キー入力時の手の動きを想定し、キーの左上と右下の角に丸みをつけることで、誤入力を減らし、素早い文字入力を可能にしています。

マウスオンでアニメーションが始まります。

タップでアニメーションが始まります。

ハイパフォーマンスで仕事を止めない
高速クアッドコアCPU

マルチタスクが快適な処理能力

第8世代Intel® Core™ iプロセッサーを採用。高速クアッドコアCPUを搭載し、並列処理能力が大幅にアップしました。動画編集などモバイルPCでは難しいとされていた作業も快適に行えます。
intel CORE i7 & i5

独自の放熱設計で高い処理速度を持続

クアッドコアCPUの性能を最大限に引き出すため、放熱性能の高い冷却ファンを採用。熱がこもるパソコンは時間と共に処理速度が低下しますが、レッツノートは高いパフォーマンスを発揮した状態で、長時間作業できます。
負荷のかかる処理をした時のイメージ

インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0

作業内容に合わせて負荷を調整しながら処理速度を自動的に最適化。高い負荷のかかる作業の場合、CPUコアのいずれかにゆとりがあれば、そのゆとり分を使って動作周波数を一時的にアップ。さらにCPUにゆとりがあれば、そのゆとり分を使ってGPUの性能をアップできます。
インテル<sup>®</sup> ターボ・ブースト・テクノロジー2.0

持ち運びしやすい長時間駆動&軽量ボディ

使用シーンに応じて使い分けられる着脱式バッテリー

LVシリーズのバッテリーは(L)(S)の2種類をご用意。軽さとバッテリー駆動時間のどちらを重視するか、使用シーンに合わせて選ぶことができます。バッテリーの着脱も簡単に行えます。
使用場所に応じて使い分けられる着脱式バッテリー
(S)バッテリー (L)バッテリー
駆動時間※1 13時間 19.5時間
装着時の質量※2 1.25kg 1.35kg
用途 普段の外回りに
普段の外回りに
出張や長時間外出に
出張や長時間外出に

●CF-LV7CDGQR、CF-LV7CDFQRの場合。品番によって付属バッテリー、駆動時間、質量が異なります。詳しくは仕様をご覧ください。

  • ※1 JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)に基づいて測定。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度、システム設定により変動します。満充電容量を段階的に制御してバッテリーパックを長寿命化しています。
  • ※2 平均値。各製品で質量が異なる場合があります。

バッテリーだけを取り替えることでパソコンを長く使える

本体内蔵式バッテリーのパソコンの場合、バッテリーの蓄電能力が低下してくると、修理に出して交換するかパソコンそのものを買い替える必要があります。レッツノートは着脱式バッテリーのため、取り替えが簡単に行え、より長く快適に使えます。

●イラストはXZシリーズのイメージです。

LVシリーズのその他特長

Windows Hello の顔認証ですばやくサインイン

あらかじめ自分の顔を登録しておけば、カメラをみるだけでロック解除ができます。自席に戻るたびにパスワードを入力する必要がなく、すぐに業務をスタート。生体認証のため写真では認証されず、ビジネスに大切なセキュリティ性も備えています。

※ご使用環境によっては、顔認証できない場合があります。パスワードやPINは、忘れないように管理してください。

Windows Hello の顔認証ですばやくサインイン

外付けの通信機器なしでネットに繋がるLTE対応※3

受信時最大300Mbps/送信時最大50Mbps※4の高速データ通信が可能なLTE(4G)対応モデルをご用意。初回設定以降は、パソコンを開くだけですぐにネットに接続することができます。電車を待っている間など、ちょっとした時間も有効に活用することができます。
外付けの通信機器なしでネットに繋がるLTE対応
SIMロック ロックは、かかっていません※5
通信速度※4 受信 最大300 Mbps
送信 最大50 Mbps
LTE対応バンド 1, 3, 8, 18, 19, 21, 28, 41 ※6
SIMカードサイズ nano SIMカード
(従来のLTE対応モデルのSIMカードサイズとは
異なる可能性がありますので、ご注意ください。)
SIMカードサイズ
LTEでビジネスがこう変わる!

※3 CF-LV7CFBQR。SIMカードは同梱しておりません。別途、通信事業者との契約が必要です。

※4 通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。

※5 国内専用です。

※6 対応するバンドはSIMによって異なります。全ての動作を保証するものではありません。通信事業者によってサービス、エリアは異なりますので、詳細は通信事業者へお問い合わせください。

Blu-ray/DVDドライブ内蔵

映像を楽しめるのはもちろん、大切なデータのバックアップもディスクに記録。外付けのドライブを購入したり、持ち歩く必要がありません。もしもの時の備えまで、一台で行うことができます。
品番BDDVD
CF-LV7DDVQR
CF-LV7CFBQR
CF-LV7CDGQR
CF-LV7CDFQR
対応ディスクとデータ転送速度を見る

■対応ディスクとデータ転送速度



|









対応ディスク※7 記録※8 再生※9
BD-R ●(最大6倍速) ●(最大6倍速)
BD-R DL ●(最大6倍速) ●(最大6倍速)
BD-R LTH ●(最大4倍速) ●(最大6倍速)
BD-R XL※10 ●(最大4倍速) ●(最大6倍速)
BD-RE※11 ●(2倍速) ●(最大6倍速)
BD-RE DL※11 ●(2倍速) ●(最大6倍速)
BD-RE XL ●(2倍速) ●(最大4倍速)
BD-ROM ●(最大6倍速)
 
|

|






DVD-RAM※12 ●(最大5倍速) ●(最大5倍速)
DVD-R※13 ●(最大8倍速) ●(最大8倍速)
DVD-R DL ●(最大6倍速) ●(最大8倍速)
DVD-RW※14 ●(最大6倍速) ●(最大8倍速)
  +R ●(最大8倍速) ●(最大8倍速)
  +R DL ●(最大6倍速) ●(最大8倍速)
  +RW ●(最大4倍速) ●(最大8倍速)
High Speed +RW ●(最大8倍速) ●(最大8倍速)
DVD-ROM ●(最大8倍速)
CD-ROM ●(最大24倍速)
CD-R ●(最大24倍速) ●(最大24倍速)
CD-RW ●(4倍速) ●(最大24倍速)
High-Speed CD-RW ●(10倍速) ●(最大24倍速)
Ultra-Speed CD-RW ●(最大16倍速) ●(最大24倍速)
  1. ※7 BD-R、BD-R DL、BD-R LTH、BD-R XL、BD-RE、BD-RE DL、BD-RE XL、DVD-RAM、DVD-R、DVD-R DL、DVD-RW、+R、+R DL、+RW、High Speed +RW、CD-R、CD-RW、High Speed CD-RW、Ultra-Speed CD-RWは、書き込み状態や記録形式によっては、性能が保証できない場合があります。また、ご使用のディスク・設定・環境によっては、再生できない場合があります。
  2. ※8 使用するディスクによって、書き込み速度が遅くなることがあります。
  3. ※9 偏重心のディスク(重心が中央にないディスク)を使用すると、振動が大きくなり速度が遅くなることがあります。
  4. ※10 128GBのBD-R XLには対応していません。
  5. ※11 カートリッジ付きのBD-REおよびBD-RE DL(Ver.1.0)は使用できません(カートリッジからディスクを取り出しても使うことができません)。
  6. ※12 DVD-RAMは、カートリッジなしのディスクまたはカートリッジから取り出せるディスク(Type2、Type4)のみ使用できます。2.6GBのDVD-RAMには対応していません。
  7. ※13 DVD-Rは、4.7GB(for General)の再生に対応。DVD-R(for Authoring)の再生については、ディスクアットワンス記録したものに対応しています。
  8. ※14 DVD-RW(Ver 1.0)には対応していません。

● 付属ソフトで作成したディスクは、これらのディスクに対応したすべての機器での再生を保証するものではありません。

● データ転送速度は当社測定値。BDの1倍速の転送速度は4,500KB/秒。DVDの1倍速の転送速度は1,350KB/秒。CDの1倍速の転送速度は150KB/秒。

ビデオ会議を快適にする ステレオスピーカー&アレイマイク

イヤホンを接続していなくても声が大きく聞こえ、聞き取りやすいステレオスピーカーを搭載。
また、左右の雑音をカットするアレイマイクを採用。雑音が入る環境でも、こちらの声が相手に伝わりやすくなります。
ビデオ会議を快適にする ステレオスピーカー&アレイマイク

マウスなしでスクロールしやすいホイールパッド

ホイールパッドのふちを指で円状になぞることで、画面のスクロールが簡単に行えます。電車やカフェの小さい机など、マウスが使えない環境でも快適に作業できます。

●ホイールパッド上部からなぞると縦スクロール、ホイールパッド下部からなぞると横スクロールの操作になります。横スクロールの操作を行うにはセットアップが必要です。

マウスオンでアニメーションが始まります。

タップでアニメーションが始まります。

情報漏えいを防ぐセキュリティ機能

セキュリティチップTPM搭載
Windows 10 Proに標準搭載されているBitLockerと連携し、SSD内のデータを暗号化。TPM内にある暗号鍵はデータと別に管理されており、万が一SSDを抜かれ、他のPCへ移動されても、ロックは解除されずデータを見られることがありません。紛失・盗難時のデータ流出にも対策することができます。
セキュリティチップTPM搭載
マカフィーリブセーフ™
精確な検知でウイルス感染を予防し、操作の簡便さで定評のある「マカフィー リブセーフ™」をプリインストール。日々生まれる新たなウイルスのリスクからパソコンを守ります。

●リアルタイムスキャン、マイホームネットワーク機能のみが搭載されています。その他の機能はインターネットからダウンロードしてご利用いただけます。ご利用前にはユーザー登録が必要です。ユーザー登録すると、DAT(ウイルス定義ファイル)のアップデートサービスやその他のユーザーサポートがご利用いただけます。60日の試用期間終了後、引き続きご利用になる場合は、表示されたメッセージにしたがって、有償契約をお申し込みください。

●お使いになるには、セットアップが必要です。

セキュリティスロット
レッツノートのセキュリティスロットは、本体ごと盗まれないようにロック部分を強化。セキュリティケーブルをねじり取るような盗難にも耐えられるよう、対策を施しています。
セキュリティスロット

厚さは薄くしながら頑丈さをキープ

コンピューター上で製品強度をシミュレーションする「CAE解析」で、天板にかかる負荷をシミュレーションし、構造を最適化。
ボトムキャビネットの厚みを0.5㎜から0.4㎜に、トップキャビネットの厚みを0.8㎜から0.45㎜に薄肉化し(従来LX6シリーズ比)、トップキャビネットにマグネシウム合金を採用することで、軽量化と頑丈性を両立しました。
厚さは薄くしながら頑丈さをキープ

圧迫から基板・ドライブを守るフローティング構造

基板やドライブ、液晶などの主要部品は、部分的に固定したり、緩衝材で挟んで支えるフローティング構造を採用。ボディに圧力が加わっても、圧力やねじれが主要部品に伝わりにくくなっています。
圧迫から基板・ドライブを守るフローティング構造
圧迫から基板・ドライブを守るフローティング構造

厳しい品質試験を繰り返し実施

76cm落下試験※15動画を見る

「76㎝」という数値は、一般的な机からの落下を想定。モバイルパソコンの破損原因の第1位「落下」のリスクに備えた頑丈設計です。※16

100kgf加圧振動試験※17動画を見る

「100kgf」という数値は、満員電車の混雑と圧迫を想定。実際に開発者が電車で測定した数値を元に試験を実施しています。

  1. ※15 当社技術実験室にて。76cm(底面方向・動作時)、30cm(26方向・非動作時)の落下試験を実施。本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。落下した場合は点検(有償)に出してください。
  2. ※16 出典:IDC Japan、2008年4月ホワイトペーパーSponcered by Panasonic「ポータブルPCの故障と原因の因果関係」(201045)
  3. *複数回答(延べ総回答数2,281)。*原因不明を除く
  4. ※17 当社技術実験室にて、非動作時。天面と底面全体に均等に、980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施。本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。
  5. ● 本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。