パナソニック・ホーム 個人向けトップ > パソコン(個人向け) > CF-SV1 > SV デザイン・インターフェース

SVシリーズ
デザイン・インターフェース

マウスドラッグで水平360度回転できます。 スワイプで水平360度回転できます。

  • シルバー
  • ブラック
  • ブラック&
    シルバー

上のボタンをクリックすると
色が切り替えられます。

上のボタンをタップすると
色が切り替えられます。

上のボタンをクリックすると
拡大画像を表示できます。

上のボタンをクリックすると
拡大画像を表示できます。

左回転

右回転

本体正面 本体左面 本体右面

付属のACアダプターがなくても充電できる
USB Power Delivery

USB Power Delivery対応のACアダプターを、USB3.1 Type-Cポートに繋いでPCを充電できます。スマートフォンなど、他機器との共通のACアダプターを使うことができます。

*85W未満のACアダプターの場合、作業負荷によっては充電に時間がかかる場合があります。

スマートフォンも素早く充電可能

5V・900mA(4.5W)までの電力供給が可能な従来のUSB 3.1 Gen1(USB3.0)ポートに比べ、USB Power Deliveryでは、最大5V・3A(15W)まで電力供給可能です。より多くの電力を機器に供給することができるため、スマートフォンなどを素早く充電することができます。
スマートフォンなどの急速充電に対応したポートを装備

高速データ転送
Thunderbolt™ 4 テクノロジー対応※2
USB3.1 Type-C※3ポート

SVシリーズは Thunderbolt™ 4※2テクノロジーに対応したUSB3.1 Type-C※3ポートを搭載。USB3.0の約8倍※6にあたる40Gbps※6という圧倒的な転送速度で、重い動画や大量の画像の待ち時間を大幅に短縮できます。

プレゼンをスムーズに行える
HDMI&アナログRGB(VGA)

HDMI出力端子※1とアナログRGB(VGA)端子※4の両方を搭載。どちらかしかないプロジェクターやモニターにも対応できます。例えば、得意先のプレゼン時、ケーブルが接続できないといったトラブルがなくなり、慌てずにすみます。
プレゼンをスムーズに行える HDMI&アナログRGB(VGA)

Check!

豊富なインターフェース搭載の
現場でのメリット
ノートパソコンのインターフェースはアナログRGB(VGA)端子が搭載されていない機種も増えています。
しかし実際のビジネスの現場では接続端子がアナログRGB(VGA)端子のみということも。その場合は外付けの変換ケーブルを購入し持ち運ぶ手間がありますが、レッツノートならその必要がありません。
  1. 4K60p出力対応:3840×2160ドット(30Hz/60Hz)、4096×2160ドット(30Hz/60Hz)表示可能。
  2. 市販のThunderbolt™ 4 テクノロジー対応周辺機器が必要です。Thunderbolt™ 4 テクノロジーを使用するときのケーブルは、Thunderbolt™ 4 テクノロジー対応の正規認証品をご使用ください。ケーブルによっては、適正なデータ転送ができない場合があります。
    Thunderbolt™ 4 テクノロジーは、Thunderbolt™ 3 テクノロジー対応機器も接続可能です。
  3. USB3.1(Gen1/2)、USB Power Delivery、Thunderbolt™ 4 テクノロジー、DisplayPort™ Alternate Mode に対応しています。USB Type-C® 対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。
  4. PowerDVDでDVD-Videoを再生する場合、アナログディスプレイには表示できません。
  5. コネクターの形状によっては、使用できないものがあります。
  6. USB3.0との比較。転送速度は規格上の理論値であり、実際の転送速度を示すものではありません。実際の転送速度は、使用環境などにより変わります。