パナソニック・ホーム 個人向けトップ > パソコン(個人向け) > CF-SV9 > SV デザイン・インターフェース

SVシリーズ
デザイン・インターフェース

マウスドラッグで水平360度回転できます。 スワイプで水平360度回転できます。

  • シルバー
  • ブラック
  • ブラック&
    シルバー

上のボタンをクリックすると
色が切り替えられます。

上のボタンをタップすると
色が切り替えられます。

上のボタンをクリックすると
拡大画像を表示できます。

上のボタンをクリックすると
拡大画像を表示できます。

左回転

右回転

本体正面 本体左面 本体右面

付属のACアダプターがなくても充電できる
USB Power Delivery

USB Power Delivery対応の85W以上の出力に対応するACアダプターやモバイルバッテリーを、USB3.1 Type-Cポートに繋いでPCを充電できます。スマートフォンなど、他機器との共通のACアダプターを使うことができます。

*電源OFF時のみ充電する場合は15W以上。
 対応する全ての周辺機器の動作を保証するものではありません。

スマートフォンも素早く充電可能

5V・900mA(4.5W)までの電力供給が可能な従来のUSB 3.1 Gen1(USB3.0)ポートに比べ、USB Power Deliveryでは、最大5V・3A(15W)まで電力供給可能です。より多くの電力を機器に供給することができるため、スマートフォンなどを素早く充電することができます。
スマートフォンなどの急速充電に対応したポートを装備

データの転送時間が大幅短縮
Thunderbolt™ 3 対応※2
USB3.1 Type-C※3ポート

SVシリーズは Thunderbolt™ 3※2に対応したUSB3.1 Type-C※3ポートを搭載。USB3.0の約8倍※6にあたる40Gbps※6という圧倒的な転送速度で、重い動画や大量の画像の待ち時間を大幅に短縮できます。

プレゼンをスムーズに行える
HDMI&アナログRGB(VGA)

HDMI出力端子※1とアナログRGB(VGA)端子※4の両方を搭載。どちらかしかないプロジェクターやモニターにも対応できます。例えば、得意先のプレゼン時、ケーブルが接続できないといったトラブルがなくなり、慌てずにすみます。
プレゼンをスムーズに行える HDMI&アナログRGB(VGA)

Check!

豊富なインターフェース搭載の
現場でのメリット
ノートパソコンのインターフェースはアナログRGB(VGA)端子が搭載されていない機種も増えています。しかし実際のビジネスの現場では接続端子がアナログRGB(VGA)端子のみということも。その場合は外付けの変換ケーブルを購入し持ち運ぶ必要があります。
またSDカードスロットなどは通常のSD/microSDカードスロットはそれぞれ規格が異なるので、カメラと連動してパソコンを使用したい場合などは注意が必要です。
  1. 4K60p出力対応:3840×2160ドット(30Hz/60Hz)、4096×2160ドット(30Hz/60Hz)表示可能。
  2. 市販のThunderbolt™ 3対応周辺機器が必要です。Thunderbolt™ 3を使用するときのケーブルは、Thunderbolt™ 3対応の正規認証品をご使用ください。ケーブルによっては、適正なデータ転送ができない場合があります。
  3. USB3.1(Gen1/2)、USB Power Delivery、Thunderbolt™ 3、DisplayPort™ Alternate Mode に対応しています。USB Type-C™ 対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。
  4. PowerDVDでDVD-Videoを再生する場合、アナログディスプレイには表示できません。
  5. コネクターの形状によっては、使用できないものがあります。
  6. USB3.0との比較。転送速度は規格上の理論値であり、実際の転送速度を示すものではありません。実際の転送速度は、使用環境などにより変わります。