ワイヤレススピーカーシステム SC-LT200/SC-LT205

ワイヤレススピーカーシステム SC-LT200/SC-LT205 ワイヤレススピーカーシステム SC-LT200/SC-LT205

天井から部屋中に音が降りそそぐ新感覚の音響体験

Bluetooth®/NFC(LT200のみ)/aptX

<LT200付属品> リモコン、単4形乾電池x2(リモコン用)、取付金具、取付金具用本体止めネジ、NFCタグ
<LT205付属品> リモコン、単4形乾電池x2(リモコン用)、取付金具、取付金具用本体止めネジ、ワイヤレス送信機、ACアダプター、DCケーブル、音声接続コード、変換コード

動画で紹介!天井から聴こえるという、カフェのBGMのような音の聴き方を、リビングなどで楽しめます。

SC-LT200

SC-LT205

天井にスッキリ取り付け※1、ワイヤレススピーカー

天井に設置するので※1床や棚の置き場所を取らず、設置スペースの心配がいらないスピーカーです。天井の配線器具を利用するので配線作業も不要。 現在お使いのシーリングライトやペンダント型の照明と組み合わせて設置できます。(一部組み合わせ設置できない照明器具があります。詳しくは取り付けできない照明器具についてをご覧ください。)
天井から音が聴こえるという、カフェのBGMのような音の聴き方をリビングなどで楽しめます。

画像:ダイニング設置の様子

ダイニング設置例

画像:和室に設置している様子

和室設置例

画像:リビングに設置している様子

リビング設置例

シーリングスピーカーの取り付け方

4つのスピーカー搭載で360度に広がるサウンドを実現

360度ユニット配置で部屋全体に音が広がる

4つのスピーカーユニットを4方向に配置。音が部屋全体に広がります。

イメージ図:360度に広がるサウンドが楽しめる様子

「振動キャンセラー」搭載により階上や隣室への振動を抑制

右側音声(R)スピーカー同士と左側音声(L)スピーカー同士をそれぞれ向かい合わせに配置することで、互いの振動を打ち消す「振動キャンセラー」を搭載。
階上や隣室への振動を抑制し、夜間などでも音楽鑑賞を楽しめます。

イメージ図:横から見たSC-LT200

■スピーカーユニットの対向配置で互いの振動を打ち消す「振動キャンセラー」

60Hz〜110Hzの低音部の振動を特に抑制

説明図:右側音声(R)スピーカー同士と左側音声(L)スピーカー同士をそれぞれ向かい合わせに配置されている様子

スマートフォンやタブレットの音楽、テレビなどの音声をBluetooth®で楽しむ

NFCに対応。スマートフォンとワンタッチで簡単接続

スマートフォンなどのBluetooth®機器に保存した音楽をワイヤレスで再生できます。NFCに対応(Android™機器のみ)しているので、おサイフケータイ®FelicaやNFCに対応したBluetooth®機器なら、専用アプリ「Panasonic Music Streaming」※2をインストールして付属のNFCタグとタッチするだけで本製品との接続が完了※3。部屋の壁などにNFCタグを貼り付けておけば、部屋に入ったときにすぐタッチして接続できます。

イメージ図:NFCに対応。スマートフォンとワンタッチで簡単接続の様子

テレビなどの音声をワイヤレス送信

テレビの音声を、ワイヤレス送信機を使ってBluetooth®で送信できます。
スマートフォンなどのBluetooth®機器を本機に登録すればワイヤレス再生が可能です。

イメージ図:SC-LT205/テレビをワイヤレス送信機を使ってBluetooth®で送信、ワイヤレス再生している様子
説明図:テレビとワイヤレス送信機の接続

パナソニックのポータルアプリで、オーディオがもっと便利に! 「パナソニックスマートアプリ」(SC-LT200)

  • オーディオと連携するアプリをご利用できます。 (Panasonic Music Streaming)

  • 取扱説明書をいつでもどこでもチェックできます。

  • お役立ちサービスを利用できます。 テレビ番組表(ディモーラ)、天気予報など。

対象スマートフォン・タブレット:Android™OS2.3.3以上で、 おサイフケータイFelicaまたは、NFCに対応する機種(一部を除く)。

マーク:Panasonicスマートアプリ

「Panasonic Music Streaming」を使って音楽をワイヤレスで楽しもう

Panasonic Music Streamingは、マルチなワイヤレス音声送信技術に対応した簡単・便利なアプリケーションです。1つのアプリでAirPlay/AllPlay/Bluetooth®/サウンドジャンプリンク/DLNAに対応。スマートフォン上の音楽、ディーガ、DLNAサーバーやパソコンに蓄積された音楽を、Panasonicの対応機器にワイヤレスで送信し、再生制御することができます。

  • アプリは無料です。
  • インターネット接続が必要です。別途通信料がかかります。 
  • ご利用にはパナソニックの会員サイト「Club Panasonic」のログインIDが必要です。アプリからも新規登録いただけます。

「Panasonic Music Streaming」は「Google Play」または「App Store」から入手できます。対応OSは Android OS 4.0以上、iOS 7.0以上です。

説明図:①スピーカーを選択 ②「この端末の音楽」を選択 ③曲選択 ●RS75の場合 説明図:①スピーカーを選択 ②「この端末の音楽」を選択 ③曲選択 ●RS75の場合
イメージ図:Panasonic Music Streaming図解 イメージ図:Panasonic Music Streaming図解

LT200/205用「Panasonic Music Streaming」アプリの便利機能(Android 2.2以上に対応)

LT200/205とペアリングした状態で「Panasonic Music Streaming」を使うと、リモコン機能を使うことができます。同梱の無線リモコンの機能に加えて、おやすみタイマーもあって便利です。

リモコン機能

説明図:LT200/LT205用「Panasonic Music Streaming」アプリの便利機能リモコン機能
おやすみタイマー
説明図:LT200/LT205用「Panasonic Music Streaming」アプリの便利機能おやすみタイマー

※Android2.2は、おやすみタイマー非対応

付属リモコンの機能

  • 4つのモードが楽しめる

  • リモコンが付いていない照明機器の電源も本機に付属のリモコンでオン/オフできる

  • 無線方式なのでリモコンの向きを気にしないで自由に操作ができる

  • 音量調整がリモコンでできる

説明図:付属リモコンの機能

無線機能のご利用について

●使用周波数帯
本機は2.4 GHz帯の周波数帯を使用しますが、他の無線機器も同じ周波数を使っていることがあります。他の無線機器との電波干渉を防止するため、下記事項に留意してご使用ください。

●周波数表示の見方
周波数表示は、定格銘板に記載しています。

イメージ図:周波数表示の見方

① 2.4 GHz帯を使用
② 変調方式がDSSS方式
③ 電波与干渉距離10 m以下
④ 2.400 GHz~2.4835 GHzの全帯域を使用
⑤ 変調方式がFH-SS方式

この機器の使用周波数帯域では、電子レンジなどの産業・科学・医療機器のほか、工場の製造ラインなどで使用される移動体識別用の構内無線局(免許を要する無線局)および特定小電力無線局(免許を要しない無線局)、ならびにアマチュア無線局(免許を要する無線局)が運用されています。

  1. この機器を使用する前に、近くで移動体識別用の構内無線局及び特定小電力無線局ならびにアマチュア無線局が運用されていない事を確認してください。
  2. 万一、この機器から移動体識別用の構内無線局に対して有害な電波干渉の事例が発生した場合には、すみやかに使用場所を変更するか、または電波の使用を停止したうえ、下記連絡先にご連絡いただき、混信回避のための処置など(例えば、パーテーションの設置など)についてご相談してください。
  3. その他、この機器から移動体識別用の特定小電力無線局あるいはアマチュア無線局に対して有害な電波干渉の事例が発生した場合など何かお困りのことが起きた時は、次の連絡先へお問い合わせください。

連絡先:パナソニック株式会社 DIGA(ディーガ)・オーディオご相談窓口

フリーダイヤル 0120-878-982

●携帯電話・PHSからもご利用になれます。

★印の商品は、在庫切れの場合があります。販売店にお問い合わせください。
※1天井についている照明用の配線器具を利用して取り付けます。取り付けできる照明器具は重さ5kgまで、大型照明器具は拡張アダプター(別売)が必要です。 取付金具を設置する際は、販売店または工事専門業者にご依頼ください。取り付け不備、取り扱い不備による事故、損傷については、当社は責任を負いません。
※2「Panasonic Music Streaming」は「Google Play™」または「App Store」から入手できます。対応OSは Android OS 2.2以上、iOS 7.0以上です。
※3 LT200をペアリングモードにしておく必要があります。
●DLNA, the DLNA Logo and DLNA CERTIFIED are trademarks, service marks,or certification marks of the Digital Living Network Alliance.
●AirPlay、AirPlayのロゴ、iPod、iPod nano、iPod touchは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
●Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc. が所有する登録商標であり、パナソニック株式会社は、これらのマークをライセンスに基づいて使用しています。その他の商標およびトレードネームは、それぞれの所有者に帰属します。
●同時に接続できるBluetooth®機器の台数は1台です。
●本機に登録できるBluetooth®機器は最大8台です。
●最大登録数を超えて登録すると、Bluetooth®接続した順番が古いものから上書きされるため、機器の登録が解除されることがあります。再度お使いいただくには、登録をやり直してください。
●再生中の映像と音声がずれるときは、壁スイッチを入れ直したり、Bluetooth®機器でお使いのアプリを再起動してください。
●NマークはNFC Forum,Inc.の米国およびその他の国における商標あるいは登録商標です。
●ワンタッチ(NFC)接続は機器によって作動しない場合があります。
●NFCタグは折り曲げたり、傷つけたりしないようにしてください。
●NFCタグは金属物の上で読み取らないようにしてください。正しく動作しません。
●本機はスタンバイ状態で10分以上音声出力がないか、操作がないとき、自動的に省電力待機状態になり、電気の消費を抑えます。
●aptX® software is copyright CSR plc or its group companies. All rights reserved.The aptX® mark and the aptX logo are trademarks of CSR plc or one of its group companies and may be registered in one or more jurisdictions.
●写真のスマートフォンは付属していません。
●写真・イラストの内容はイメージです。