一眼カメラ DC-GH5S

特長|拡張性

撮影シーンの広がりが、表現の可能性を広げる。

NEW TC IN/OUT端子拡張 外部機器とタイムコードの同期を実現する

GH5Sは、フラッシュシンクロ端子を経由して、外部機器とタイムコードの同期が可能です。付属のBNC変換ケーブル(TC IN/OUT専用)を使用してクロックジェネレーターや他のGH5S、業務用ビデオカメラなどと接続。タイムコードの初期値を同期させることで、ノンリニア編集時、複数のカメラで撮影したクリップをタイムライン上に揃えることができ、各クリップを同期させる手間が省けるので、編集時の効率化が可能です。

● タイムコード設定[カウントアップ方式]を[フリーラン]に設定時、有効です。

NEW BNC変換ケーブル(TC IN/OUT専用)を同梱

外部機器とのタイムコード同期のために、BNC変換ケーブル(TC IN/OUT 専用)を新たに同梱しました。GH5Sのフラッシュシンクロ端子にBNC変換ケーブルを接続し、市販のBNCケーブルを使用して、タイムコード入力/出力に対応した外部機器に接続することで、タイムコードの初期値を同期することが可能に。複数台のカメラでの同期撮影が可能になります。

■タイムコード出力

GH5Sのタイムコードに外部機器を同期させます。タイムコードの出力基準は、複数のカメラを併用する際に便利な[撮影基準]、HDMI信号上のタイムコードに対応していない外部レコーダー記録時に映像の遅延を解消・同期させる[HDMI基準]を選択可能です。

■タイムコード入力

外部機器から受け取ったタイムコードを、GH5Sのタイムコードの初期値として同期させます。BNCケーブルを取り外しても、スレーブ状態を維持し、タイムコードがカウントアップしますので、スタンドアローンで機動的な撮影が可能※1です。
さらに、複数台のGH5Sを用いた場合には、タイムコード同期時に複数台のGH5S間で映像の撮像タイミングを合わせるため、映像編集などにおけるカメラスイッチングで映像の切り換わりがスムーズです。

※1 スレーブ状態を解除する条件等については取扱説明書をご確認ください。

ノンリニア編集との親和性を確保する、タイムコード記録に対応

動画編集作業に欠かせないタイムコード記録に対応。SDカードへの内部記録時はもちろん、HDMIスルー出力で外部レコーダーに動画を記録する際もLTC信号を重畳でき、速やかにノンリニア編集の工程に入れます。

●59.94Hzの時のみドロップフレーム、ノンドロップフレームが選択可能です。
●MP4に設定して撮影した動画には、タイムコードは記録されません。

HDMI Type A端子 汎用性・耐久性ともに優れたType A端子を採用

カメラ内部に、HDMI Type A端子を搭載。従来機(GH4)で採用したtype Dに比べ、汎用性・耐久性ともに優れたType A端子を採用しました。

HDMI ケーブルホルダー同梱

同梱のHDMIケーブルホルダーを使えば、誤ってHDMIケーブルがカメラから抜けてしまうことへの対策が可能に。撮影場所での思わぬトラブルを、未然に防ぐことができます。

●HDMIケーブルの太さは直径6mm以下のものを推奨します。
形状によっては、取り付けることができない場合があります。

NEW ライン入力にも対応したマイク端子 マイク入力に加え、外部音声機器からのライン入力にも対応

本体側面に搭載されているマイク端子は、従来のマイク入力に加え、ライン出力可能な外部音声機器からのライン入力に対応。別売品のステレオガンマイクロホン(DMW-MS2)やステレオマイクロホン(VWVMS10)だけでなく、ライン出力できる外部音声機器にも対応しています。

XLRマイクロホンアダプター(別売) 高性能な業務用マイクで、高音質な音声収録が可能

別売のXLRマイクロホンアダプターを使用すれば、高性能なXLRマイクを装着することができ、高品位なステレオ音質で動画の音声を収録することが可能。映像遅延を気にすることなく、リップシンクの合った音声・動画記録ができます。
また、オーディオレベルダイヤルに加え、ゲイン・ローカット・オートレベル制御(ALC)のスイッチも備えているので、使用環境に合わせた設定調整を簡単に実施することが出来ます。さらに、ハイレゾ音声(96kHz/24bit)収録※1による4K動画記録にも対応。LINE/MIC/+48Vの入力切替を備えており、ファンタム電源が必要なマイクロホンの使用も可能です。

※1 GH5SおよびGH5, MOVのみ対応。

ホットシューに接続するだけで業務用マイクへの拡張性を実現

XLRマイクを使った高音質録音への拡張性をホットシュー接続で実現し、音にこだわる映像クリエイターの要望に応えます。
ホットシュー接続は他のマイク入力に比べて外れにくいので、プロフェッショナルな動画撮影現場においても安心してお使い頂くことができ、さまざまなニーズに対応します。

GH5S・GH5専用バッテリーグリップ DMW-BGGH5(別売) 優れたグリップ性能と、充実の操作性を実現

カメラ本体と一体化したデザインが高級感を醸し出す、GH5S・GH5専用のバッテリーグリップ(別売)。縦位置での撮影においては、優れたグリップ性で撮影をアシストし、シャッターボタンなどカメラ本体の横位置操作と変わらない操作性の高さも実現しています。
カメラ本体と同じバッテリー使用で長時間撮影をサポートするとともに、防塵・防滴設計で屋外でも安心して使用できます。

防塵・防滴※1・耐低温※2設計

ボディの接合部や操作部材には、シーリング構造による防塵・防滴※1・耐低温※2設計を採用。防塵・防滴設計※1に加え、寒冷地での撮影も可能にするマイナス10℃の耐低温設計※2を可能にすることで、GH5Sのボディと同様に、過酷な環境下での撮影も可能になります。

※1 当社製防塵防滴対応レンズ装着時。
※2 当社製の-10℃耐低温設計の別売レンズに装着時。
●防塵・防滴・耐低温に配慮した構造になっていますが、ほこりや水滴の侵入を完全に防ぐものではありません。
●防塵・防滴・耐低温性能を十分に発揮させるために以下のことにご注意ください。
・本機の扉部、端子キャップ、接点カバーなどはしっかり閉じてください。

ジョイスティック搭載で、縦撮り時も同じ操作系ができる

カメラ本体に新搭載されたジョイスティックを、バッテリーグリップにも同様に搭載。縦位置撮影時でも普段の撮影と同じように、ファインダーから目を離すことなくフォーカス位置を自由に変えられます。縦位置や横位置で変わらない操作性を実現しました。

ワイヤレスフラッシュ(別売)/ LEDビデオライト(別売) 暗い場所でも、気にせず快適な撮影が可能

ワイヤレス制御によるリモート発光が可能なDMW-FL580L(別売)・DMW-FL360L(別売)・DMW-FL200L(別売)を使用すれば、最大3つのフラッシュグループそれぞれに別々の発光設定をしたワイヤレス多灯フラッシュ撮影が可能。DMW-FL580Lは約1.7秒、DMW-FL360Lは約1.5秒、DMW-FL200Lは約3秒という短時間での充電が可能なので、素早い動きの被写体も確実に捉えることができます。また、写真撮影時だけでなく、動画撮影時においても活躍。LEDライトを搭載しているので、暗所や逆光など撮影に不向きな環境でも、動画撮影を快適にサポートします。
またLEDビデオライトVW-LED1を使用すれば、映像のクオリティにこだわる上級ユーザーの使用はもちろんのこと、ファミリーユースなどでの撮影においても、難しい操作をすることなく手軽に映像をより美しく仕上げることができ、動画撮影をサポートします。

ステレオガンマイクロホン DMW-MS2(別売) 撮影シーンに最適な設定で、高音質な録音を

ステレオガンマイクロホンDMW-MS2(別売)を装着することで、高音質で臨場感のある音声を録音可能。
さらに、ズームマイク機能を使用すれば、さまざまな撮影環境に合わせた集音設定ができます。
広範囲を記録するのに適した「ステレオ」、狭い範囲の音を拾うのに適した「ガン」に加え、より遠距離・ピンポイントに録音できる「スーパーガン」、レンズの動きに合わせて集音する範囲が変わる「レンズ連動」、そして、任意に集音範囲を設定できる「マニュアル」を搭載しています。

マウントアダプター 集めてきたレンズコレクションを、そのまま活かして楽しめる

レンズを交換できることは、デジタル一眼にとっての大きな魅力。
LUMIXは、マイクロフォーサーズ以外のレンズ資産を活かせるよう、フォーサーズシステム規格やライカカメラ社製Mマウント・Rマウントのレンズも使用できるマウントアダプターを用意しています。マウントアダプターを使用し、マイクロフォーサーズ以外のレンズを装着することで、オールドレンズの独特の味わいで4Kの高解像動画を撮影できます。

その他の特長

注意事項

● 画面表示は仕様変更により予告なく変更する場合があります。
● 画像・イラストは効果を説明するためのイメージです。