NEW 写真家 相原正明

画像:LUMIX S5 作品ギャラリー画像:LUMIX S5 作品ギャラリー

静止画作品

『SunRise To SunSet 〜LUMIX S5 光を追いかける旅〜』

世界中の光を追いかけつづける写真家 相原正明氏に、LUMIX S5とキットレンズ LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6のみで、東京から新潟まで、日本の美しい情景を写し取っていただきました。光と影が織りなす印象的な作品の数々をお楽しみください。

画像:相原正明 静止画サムネイル1
画像:相原正明 静止画作品サムネイル2
画像:相原正明 静止画作品サムネイル3
画像:相原正明 静止画作品サムネイル4
画像:相原正明 静止画作品サムネイル5
画像:相原正明 静止画作品サムネイル6
画像:相原正明 静止画作品サムネイル7
画像:相原正明 静止画作品サムネイル8
画像:相原正明 静止画作品サムネイル9
画像:相原正明 静止画作品サムネイル10
画像:相原正明 静止画作品サムネイル11
画像:相原正明 静止画作品サムネイル12
画像:相原正明 静止画作品サムネイル13
画像:相原正明 静止画作品サムネイル14
画像:相原正明 静止画作品サムネイル15
画像:相原正明 静止画作品サムネイル16
画像:相原正明 静止画作品サムネイル17
画像:相原正明 静止画作品サムネイル18
画像:相原正明 静止画作品サムネイル19
画像:相原正明 静止画作品サムネイル20
写真家 相原正明

1958年東京都生。1988年にサラリーマンを退職後、パリダカールラリーのステップとしてオーストラリア大陸内陸にバイクで撮影行を行い、かの地でランドスケープフォトの虜になる。
以後、地球のポートレイトをコンセプトにオーストラリアを撮影。2004年日本人で初のオーストラリア最大の写真ギャラリー The Wilderness Galleryで個展を開催。以後、2006フォトキナでの大型個展をはじめ、アメリカ、韓国でも個展を開催。ワークショップもフィリピン、インドネシア、韓国で行う。2013年にはシベリアヤクーツクで世紀の発見と言われる、永久凍土から見つかったマンモス・Yukaをオフィシャルフォトグラファーとして撮影。写真集等多数。
また現在は落語、能楽を中心とした日本の伝統芸能も撮影。撮影対象は餃子からマンモスまで目にするものはすべて撮る。現在はフレンドオブタスマニア(オーストラリア・タスマニア州観光親善大使)の称号ももつ。

●掲載作品の著作権は写真家に帰属します。