各種ソフトウェア連携

特長│各種ソフトウェア連携

カメラ制御ソフトウェアを駆使した、快適で多彩なソフトウェア連携。

カメラ制御PCソフト「LUMIX Tether」

カメラ制御PCソフト「LUMIX Tether」によるUSBテザー撮影に対応しました。カメラとPCをUSB接続し、PCの大画面でライブビュー確認しながら撮影ができます。シャッターレリーズのほか、絞り、シャッタースピード、ISO感度、ホワイトバランス、フラッシュなどの各設定をPC上で行えるので、スタジオでの人物撮影や商品撮影などのワークフローをアシストします。静止画撮影だけでなく、動画記録や6Kフォト/4Kフォト撮影にも対応。また、撮影された画像や動画はPCに即座に保存されるため、SDカード経由でデータを取り込むのに比べて、作業効率が大幅にアップします。

LUMIX Tether UIイメージ
LUMIX Tether UIイメージ

●LUMIX Tetherの動作環境
対応OS:[Windows]Windows 7、Windows 8.1、Windows 10 [Mac]OS X v10.10~ v10.11、macOS 10.12〜10.14 インターフェース:USB端子(Super Speed USB(USB3.0))

  • 接続するデジタルカメラによっては、画面に表示される内容が異なる場合があります。

  • キャプチャ画面は、S1(Windows版)のものです。

対応機種:DC-S1R※1/S1※1/S1H※1/S5※1/BS1H/GH5※1/GH5Ⅱ/GH5S※1/G9※1/BGH1 
マルチカム撮影機能

PC用ソフト「LUMIX Tether」により、PCからの制御が可能です。カメラとPCをLAN、USBまたはWi-Fiで接続すると、機器設定や撮影のスタート・ストップ等をPCからカメラに指示できます。また、本ソフトウェアを使用することで静止画撮影も可能です。 本ソフトウェアは複数台(最大12台※2)の対応機種を制御することが可能です。1台のPC画面上から接続中の全てのカメラを制御できるため、少人数での撮影現場でも便利です。それぞれのカメラのライブビューを順に表示できるので、カメラごとの映りのチェックも容易です。

対応機種:DC-S1R/S1/S1H/S5/BS1H/GH5/GH5Ⅱ/GH5S/G9/BGH1
ストリーミング対応

これまで、対応のカメラとパソコンをUSBケーブルで接続し、LUMIX Tetherソフトウェアを起動することで、カメラのライブビュー映像や制御パネルなどをパソコンの画面に映し、リモートコントロールすることが可能でしたが、今回、新たに、カメラのライブビュー映像のみを画面表示することができるようになりました。本ソフトウェアにて追加したLIVE VIEW modeをONにすると、制御パネルやAF枠が非表示となり、カメラのライブビュー映像のみが表示されます。お客様のご使用のライブストーリミングソフトウェアと組み合わせることで、パソコンの画面をキャプチャーしてストリーミング配信をする際などに快適にお使いいただけます。

ストリーミング対応ストリーミング対応

※1 カメラ個別の名称が付与できない機種。
※2 接続環境や接続するパソコンのスペックにより、動作が不安定になる可能性があります。

対応機種:DC-S1R/S1/S1H/S5/GH5/GH5Ⅱ/GH5S/G9/BGH1WEBカメラソフトウェア 「LUMIX Webcam Software(Beta) 」

ライブストリーミング配信の更なるご要望にお応えし、パナソニック製対象カメラをパソコン上でWEBカメラのように動作させるユーティリティーソフトウェア「LUMIX Webcam Software(Beta)」をお使いいただけます。USBケーブルでパソコンとつなぎ、デジタル一眼カメラの映像をWeb会議等で使用することができます。Windows OSとMac OSに対応しています。

LUMIX Webcam SoftwareLUMIX Webcam Software

対応機種:DC-GH5Ⅱライブ配信設定ソフト「LUMIX Network Setting Software

配信サービスのストリームキーや各配信設定をPCからSDメモリーカードに書き出すことが可能。事前にSDメモリーカードからGH5Ⅱへ配信設定を読み込ませることで、スムーズに無線ライブ配信できます。

※ RTMP/RTMPS規格に対応する配信サイトへの配信が可能です。すべての配信サイトへの対応を保証しているわけではありません。配信サービス側の変更によりライブストリーミング機能が使用できなくなる場合があります。
◎LUMIX Syncのライブ配信画面UIは、開発途中のものです。詳しくは配信サービスの規約をご確認ください。

対応機種:DC-S1R/S1/S1H/S5/GH5/GH5Ⅱ/GH5S/G9/BGH1LUMIXを外部から操作するSDKの提供

LUMIXのSDK(Software Development Kit)を初めて公開します。本機を始めとするLUMIX Tether対応機種をUSB経由で操作するSDKのAPIを使用することで、自由なソフトウェア開発が可能となり、ユーザー独自の撮影フローを構築できます。
また、LUMIX BGH1についてはLAN経由で操作するSDKのAPIについても提供しています。

  • 対応OSは、Windows 10 64bitのみとなります。 

注意事項
  • 画面表示は仕様変更により予告なく変更する場合があります。
  • 画像・イラストは効果を説明するためのイメージです。