服のプロも感動!コンパクト脱臭機をオススメする3つの理由

イメージ写真 イメージ写真

スーツやコートは必ずしも家で洗えるものばかりとは限らず、意外とニオイのケアが大変ですよね。特に出張中など外出先ではなおさらです。そんなとき、コンパクト脱臭機があれば外出先でも手軽にサッとニオイケア!今回は、服のプロ、ÉDIFICEプレス 高津戸氏にコンパクト脱臭機を体験していただき、その魅力について語っていただきました。

オススメの理由 ▼その1▼その2▼その3

身だしなみには人一倍気をつかう。出張先でもしっかりニオイケアしたい

職業柄、身だしなみには人一倍気をつかう高津戸氏。服装や髪型だけでなく、ニオイも徹底的にケアすることがポリシー。
イメージ写真 イメージ写真

「アパレルのプレスという職業上、普段から多くの方と顔を合わせてお仕事をするので、やはり身だしなみには人一倍気をつかっています。ニオイのケアも徹底的にやっていて、いつも周りに不快な思いをさせまいとかなり気をつかってますね。身だしなみを整えるとなると見た目的な要素ばかりに気を取られがちですが、ニオイのケアも立派なビジネスエチケットの一つですよね。汗のニオイなどもそうですが、僕自身が服を取り扱う職業なので、特に服のニオイは意識的にケアしています。

使えるケアグッズが限られる出張時は、服を多く持って行くことでなんとか対応。
イメージ写真 イメージ写真

「店舗のイベントやベイクルーズのフェスなんかで出張に出かけることも多いのですが、その際もニオイのケアはかなり気をつかっています。ただ、普段は家でできることが出張先だとできないなんてこともありますよね。僕の場合は、お客様とお会いする仕事中に着る服と、その後の会食やプライベートで遊びに出かけるときに着る服で分けて持っていきます。やっぱり居酒屋だとタバコのニオイが付いたり、焼肉なんかを食べに行ったときも煙のニオイが気になるので、仕事で着る服はニオイが付く場には着ていきたくないですね。なので仕事中はジャケットやスーツスタイル、仕事後は比較的カジュアルな服装で過ごすことが多いです。」

会食の翌日、上着にしつこいニオイが!やむを得ず、急遽新しいジャケットを購入した経験も。
イメージ写真 イメージ写真

「これは以前あった失敗談なんですが、出張先での仕事が終わった後にそのままジャケットを着て会食に行ったことがあって、次の日そのジャケットにすごいニオイが残ってしまったことがあるんです。お客様の前に着ていくのはもってのほかで、自分でもニオイが気になって着ていられないほどでした。消臭スプレーや香水でなんとか対処できないか四苦八苦したんですが、結局どうにもならずに新しいジャケットを買いました。ちょっとしたニオイであればビジネスホテルに置いてある消臭スプレーなどで対応することもありますが、アレを使うと服がベタつくことがあったり、薬剤自体が生地にも良くないので本当は使いたくないんですけどね…。」

【オススメの理由 その1】 コンパクトなのにパワフル脱臭! 確かな脱臭※1効果に感動

ニオイ問題を解決するために渋々荷物を増やしていた高津戸氏も感動!今後の出張ではマストだと太鼓判を押したコンパクト脱臭機の効果とは?
コンパクト脱臭機のイメージ写真

「脱臭機ってボックス型の大きいものしかない印象で、アレが家にあってもなあと思っていて…(笑)。こんな小さいサイズなら場所も取らないんで家に置いておいても邪魔にならないですよね。そしてやっぱり魅力的なのは出張にも気軽に持っていける点。先ほどお話しした通り、普段出張の際はビジネスとプライベートで着分けられるように服を持っていくので、必然的に荷物が多くなってしまいます。そして消臭スプレーもできるだけ使いたくない。でもコレがあればニオイ問題も荷物の問題も同時に解決できちゃいますね!実際に使用したのですが、こんなにコンパクトなのに脱臭※1効果もバッチリ。本当は荷物は最小限にまとめて行きたいので、正直かなりありがたいです。」

トラベルポーチにもすんなり収まるサイズ感だから持ち運びで困ることナシ
コンパクト脱臭機をトラベルポーチの中に入れるイメージ図

「キャリーケースにポンと入れておいても全然気にならないですけど、手のひらサイズでかなりコンパクトなので、小物を整理して入れられるトラベルポーチなんかにもすんなり入りますよね。これだけ小さいとどこにでも収納できるから、荷物も整理しやすいです。」

【オススメの理由 その2】 寝ている間にケア完了!短時間で衣類のニオイを分解脱臭※1

5時間で脱臭※1が完了するから、寝る前にスイッチを押すだけで翌日もスッキリ
コンパクト脱臭機と洋服をハンガーにかけるイメージ図

「しかもコレ、5時間動かしておくだけで脱臭※1が完了してしまうんですね!これならジャケットを一着持っていくだけで寝ている間に脱臭※1できてしまうので、2日連続で着ても気にならない。このコンパクト脱臭機がもっと早く発売していれば例の失敗談で話したジャケットも買わなくて済んだかもしれないです(笑)。あと僕の職場は女性の比率が高く、普段からニオイに気をつかうということもあるので、オフィスで手軽にニオイケアをするのにも良さそう。女性からの反応も良くて、実際にオフィスで使っていたら「それいいね!」「私も欲しい!」と女性スタッフから何度も声をかけられました。タバコを吸う方だったりちょっとしたニオイが気になる方は出張のときだけじゃなく、オフィスや家でも使えそうですよね。

【オススメの理由 その3】 毎日使うとニオイが気になってくる、 マフラーやカバンなど小物の脱臭※1もおまかせ

マフラーなどの小物もケア可能
コンパクト脱臭機とマフラーをハンガーにかけているイメージ図

「あとこれ、ジャケットやコートなどの服だけじゃなくて小物にも使えそうですね。これからの季節はマフラーや手袋といった身につける小物の数が増えてくるので、そういったアイテムにも便利かも。汗をかきにくい冬場に使うアイテムとはいえ、毎日使っているとやっぱりニオイが気になってくることもあるので、これも嬉しいポイントです。マフラーなんかは女性も着用頻度が高いと思うので、男性だけじゃなくて女性にもウケそうですね。値段も手を出しやすい価格帯なのでプレゼントにも良いかも。「ニオイが気になるからこれ使いなよ」という意味で捉えられないように、しっかりと説明する必要があるかもしれませんが(笑)。」

移動中にカバンの中も脱臭!
モバイルバッテリー※2対応で、どこでも手軽にニオイケア
コンパクト脱臭機をカバンに入れるイメージ図

「僕自身はあまりカバンのニオイは気にならないのですが、カバンのニオイケアにも使えますよね。モバイルバッテリー※2で動くのでカバンに入れたまま、移動中にケアもできちゃう。カバンって洗いにくくて意外とメンテナンスが大変ですが、そんな問題もこのコンパクト脱臭機があれば解決できちゃいますね。」

ナノイー Xがニオイの原因物質を分解する「コンパクト脱臭機 MS-DM10」

ニオイに人一倍敏感な高津戸氏がコレは使える!と太鼓判を押した「コンパクト脱臭機 MS-DM10」。出張にも気軽に持っていけるコンパクトなサイズ感に加え、独自の微粒子イオン「ナノイー X」による強力な分解脱臭※1が持ち味。汗臭からタバコ臭、焼肉臭まで気になるニオイを繊維に染み込んだ元から分解・脱臭※1。出張先では仕方なく消臭スプレーを使ってニオイをケアしていたという方にオススメ。

コンパクト脱臭機を旅行鞄に入れるイメージ図
コンパクト脱臭機 MS-DM10

出張や旅行時にはコンパクト脱臭機、家ではパンツも同時にケアできる脱臭ハンガーがオススメ!

こちらは服をかけながらそのままニオイケアができる「脱臭ハンガー MS-DH210」。つり下げバーが付いているため、ジャケットだけでなくパンツも同時にケアすることが可能。家でスーツのニオイケアをしたい方に。

脱臭ハンガーの使用イメージ
脱臭ハンガー MS-DH210

特にニオイが気になる靴は靴脱臭機でケアを。もう人前で靴を脱ぐのも怖くない

服のニオイも気になるけど、一年を通して特にニオイが気になるアイテムといえばやはり靴。そんな気になる靴のニオイケアに特化しているのが「靴脱臭機 MS-DS100」。ナノイー X搭載なので、一日中履いて発生したイヤなニオイもしっかりケアできる。

靴脱臭機の使用イメージ
靴脱臭機 MS-DS100

※1 約6畳の試験空間での5時間後の効果であり、実際の使用空間での試験結果ではありません。付着した汗臭(酢酸)・タバコ臭・焼肉臭の脱臭効果 ■試験機関:パナソニック(株)プロダクト解析センター ■試験方法:約6畳の試験室内で6段階臭気強度表示法による検証 ■脱臭の方法:「ナノイー」を放出 ■試験結果:(汗臭)5時間で臭気強度1.9低減、(タバコ臭)5時間で臭気強度1.2低減、(焼肉臭)5時間で臭気強度1.3低減 ■試験成績書発行年月日:2019年9月2日 ■試験成績書番号:(汗臭)L19YK017-02、(タバコ臭)L19YK017-01、(焼肉臭)L19YK017-03
●実際の使用空間での実証結果ではありません
●脱臭効果は臭気・繊維の種類によって異なります
●脱臭効果の感じ方には個人差があります

※2 モバイルバッテリー容量5000 mAh以上(定格出力DC5.0 V、1.0 A以上)をお使いください。モバイルバッテリーの使用状況や環境温度、その他要因により動作可能時間が異なるため動作を保証するものではありません
●モバイルバッテリーは付属品ではありません
●付属の専用ケーブル(USB-micro)をご使用ください。(USB出力ACアダプターは付属していません)
●写真・イラストはイメージです

Powered by OTOKOMAE