Rec Magazine

ヲタ活の録画の悩みとは? ヲタ活の録画の悩みとは?

ヲタク500人に聞く「録画」の悩み ストレスフリーでヲタ活を楽しむ方法

好きな人が出ている番組は基本全て録画。毎日合間をぬって録画を消化してはいるものの、気づけば......え! もう容量がいっぱい!? ヲタ活中の誰もが直面する録画の悩み。そんな保存の実態と対策を、ヲタ活中の男女500人に調査してみました。また、ヲタ活中の方と、最新の録画機をレビュー。ヲタ活を思いっきり楽しむための機能と活用方法をチェック。

第1章 アンケートからひもとくヲタクの録画ライフの悩み

録画の悩み? 1位は見る時間がない。2位は録画容量が足りない。 録画の悩み? 1位は見る時間がない。2位は録画容量が足りない。

録画ライフの悩みの中で一番多かったのは、やはり「見る時間がない」。日々仕事から帰ってきて、家でヲタ活にあてられる時間はごくわずか。家事を素早く終わらせたり、睡眠時間を削ったり、地道な努力で視聴時間を確保しているという話はよく聞きます。 「見る時間がない」と必然的に未視聴の番組がたまっていき、「録画容量が足りない」という次の悩みが生じます。残容量に毎日追われるように見ている、という話も珍しくありません。自宅以外でも気軽に番組チェックができれば、もう少し時間に余裕ができて、悩み解消につながりそうです。

録画ミスの原因は? 1位は録画設定忘れ・ミス。 録画ミスの原因は? 1位は録画設定忘れ・ミス。

ワクワクしながら家に帰ったら、なぜか録画できてなかった! という時のショックは大きい。 外出先で「あれ、録画予約して来たっけ?」と不安になり、ソワソワしてしまうことも。録画ミスの原因1位は、やはり「録画設定忘れもしくは設定ミス」。 好きな人が出演している番組は、確実に録画したいものです。外出先で録画予約の確認や、録画設定ができれば録画ミスのショックからも解放されそうですね。

【アンケート概要】
「ヲタ活」の録画に関するアンケート(Yahoo!特別企画調べ(調査期間:2018年11月14日、調査方法:インターネットによるアンケート、調査対象:「ヲタ活」中の男女20-60代 各250名)

第2章 ヲタク座談会 悩めるヲタクたちが録画機を語る

ヲタ活4名で座談会を開催。 ヲタ活4名で座談会を開催。

座談会メンバープロフィール
あやや:ヲタク歴17年。高知在住。録画は15時間/週。男性アイドルグループKのファン。
Mさん:ヲタク歴15年。東京在住。録画は11.5時間/週。男性アイドルグループSのファン。
Yさん:ヲタク歴8年。東京在住。録画は6時間/週。男性アイドルグループKのファン。
Hさん:ヲタク歴10年。北関東在住。録画は15時間/週。男性アイドルグループHのファン。

ヲタクはとにかく見る時間が足りない。通勤中や遠征中も見たい。

あやや みなさん録画したものはいつ見ています?
Mさん 仕事から帰ってきてまずテレビをつけて再生して、服を脱いだり化粧を落としたりしながら見ています。本当に見たいところだけ集中して、あとは流し見ですね。
あやや 今日録画したものは今日見るようにしていますか?
Hさん 私は帰宅後とりあえずテレビをつけて、リアルタイムで見たい番組がなかったら、たまった録画番組を見ています。基本平日の夜に消化です。
Yさん 私は親と共用のレコーダーなので、夜遅い時間です。流し見でいいものは、土日とかにまとめて倍速で見ます。
あやや 一週間にどれくらい録画していますか?
Hさん 好きな人が出ているレギュラー番組は毎週録画で、あと好きなバラエティーとドラマも録画するので、約15時間くらいですかね。でも、全部は見られないです。
あやや 私はドラマを毎シーズン8~10作品くらい録画していて、追加でキーワード録画に単語を30個ほど登録しています。週末に録画した番組を視聴して次の一週間は何を録り続けるか取捨選択しています。それでも残容量が無くなってしまったら、見ないで消去している番組もありますね。
Mさん 家に帰らないと見られないのが不便ですよね。
Yさん 今使っている録画機がディーガなので、外出先や遠征中もスマホで見ています。コンサートのフリートーク中、今日放送した番組の話が出たりするじゃないですか。「自分みたいな遠征民はまだ見てないのに!」 って思うのが嫌なので(笑)
Hさん 私も電車通勤中、スマホで見られたらいいのに、って思っていたので、その機能はうらやましい!

ヲタクが未来の録画機に求める新機能 自動ダビング

Mさん 毎週録画している番組で神回だと思った時、どうやって記録・記憶していますか? マメな友達はディスクに「〇分〇秒、〇〇くんが~する」というメモを付けて、探す時はそのメモを参照しているみたいなんです。
あやや チャプターに「いいね!」みたいな♡マーク付けられたらいいですね。その♡マーク付けたチャプターが一覧で並ぶような機能が欲しいです。今はいいね!と思ったポイントはSNSに投稿しておいて、そのログを漁って探しています。録画機の作業とメモの作業が別々なので、全部が録画機でできたら一番良いですよね。
Yさん あと録画機の中でダビングしたディスクにタイトルをプリントして欲しいです。
全員 あー分かる!
Yさん 録画機からディスクを出した後に、いつの番組だったか忘れて、また録画機の中に戻して見て、また取り出して書くことがあります。
あやや プリントだけでなくディスクケースに入れて、棚に並べるところまでやって欲しい。録画機の後ろから出てきてそのまま後ろの棚に入るみたいな(笑)
Hさん 空のディスクも勝手に補充して欲しい。
あやや この番組は何週分たまったらディスクにダビングするって設定しておいたら、空のディスクに勝手に焼いておいてくれたら最高です。
Mさん 洗濯機だって洗って乾燥するまでやってくれるから、録画機もその先までできるようになるかもしれない。
あやや 夢広がりますね!

「おうちクラウドディーガ」でストレスフリーな録画ライフを実現

ヲタクの録画ライフにはさまざまな悩みやストレスがあることが分かりましたが、これらの悩みやストレス、「おうちクラウドディーガ」なら解決できます。

1.「見る時間がたりない」

スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」を使って宅外視聴をすれば、移動中や待ち時間などのスキマ時間を使って、録画した番組を見ることができます。朝の通勤・通学時間にバスの中で見たり、友達との待ち合わせまでの間カフェで見たり、遠征の移動中・また遠征先のホテルでヲタク友達と見たり、さまざまな場面で録画した番組を堪能できます。また、見終わった番組の消去もスマホからできるので、ハードディスクの残容量とにらめっこ、の生活からは解放。ストレスフリーな録画ライフが実現できます。

2.「録画できてなかった」などの予約ミス

アプリ「どこでもディーガ」の番組表から録画のほか、LINEのトーク画面から録画予約をすることも可能です。急に出演することになったワイドショーや生放送も、スマホからサクッと予約。家族や友達に頼み込んで録画してもらわなくても大丈夫。また録画予約をして家を出てきたかどうか、仕事中ソワソワする必要もなくなります。

スマホのデータはどんどんディーガにためよう。 スマホのデータはどんどんディーガにためよう。
3.データの保存箱

音楽はもちろん、写真や動画も「おうちクラウドディーガ」に保存しておいて、それをスマートフォンで再生することも。遠征中、スマホで撮影したご当地グルメや会場やポスターの写真などをディーガに送信して、思い出を振り返るにも最適。ライブの高揚感を思い出したくなったら、みんなで集まってライブ映像を見るだけでなく、思い出の写真を見ながら語り合うのも楽しそう! 「おうちクラウドディーガ」なら録画機を超えたさらなる機能も楽しむことができますね。

一秒でも長く好きな人を見ていたい! けれども時間は有限。ヲタクなら誰しもそのもどかしさを感じたことがあると思います。ヲタ活は、とにかく時間が足りない。削るのは、睡眠時間か友達と遊ぶ時間か......。けれどもそれらの時間を犠牲にしなくとも、限られた時間の中で一秒でも長く好きな人を見る方法、おうちクラウドディーガとなら、見つけられることでしょう。

text:あやや photo:岩下 秀徳

<関連リンク>

▼おうちクラウドディーガ

https://panasonic.jp/diga/products.html

▼おうちクラウドディーガ スゴ技紹介

https://panasonic.jp/diga/gallery.html

▼スマホアプリ「どこでもディーガ」

https://panasonic.jp/diga/apps.html

【BS/110度CSによる4K・8K放送について】
●本サイト掲載のブルーレイディスクレコーダー(4Kチューナー内蔵モデルを除く)には、BS/110度CSによる4K・8K放送(新4K8K衛星放送)の受信および録画機能、録画した映像の再生機能は搭載されていません。
●4Kチューナー内蔵モデルには、BSによる8K放送の受信および録画機能は搭載されていません。

●記載されている各種名称、会社名、商品名などは、各社の登録商標または商標です。
●機能説明写真、シーン写真、イラストはイメージです。