おうちクラウド | 動画や写真を保存できる | 4X1000 / 4X600

おうちクラウドおうちクラウド

スマホでサッと気軽に楽しむディーガとスマホで番組視聴

■スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」で番組表からかんたんに録画予約・視聴

スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)をダウンロードすると、ディーガに録画した番組をスマートフォンやタブレットで視聴できます。ちょっとした空き時間を利用して、音楽番組を再生しながらメールチェックしたり、サッとその場で番組を楽しめます。

●撮影ビデオ(AVCHD 60p)は、スマートフォンやタブレットで視聴できません。

 

■スマートフォンに「番組持ち出し」(ダウンロード)もできる

ディーガに保存された録画番組のデータを、スマートフォンに持ち出し(ダウンロード)することもできます。ネットにつながらなくてもオフライン再生できるから、電波の状態が不安定な電車の中でも途切れることなく快適です。海外出張に行く前に、録りためた連続ドラマをまるごとスマートフォンに持ち出しておけば、空港での搭乗待ち時間や飛行機の中でも楽しめます。

●スマートフォンでの番組視聴は、マナーを守ってご利用ください。
●持ち出す際の画質を選べるから、お手持ちのスマートフォンの空き容量に合わせた使い方ができます。
●「番組持ち出し」(ダウンロード)するには、ディーガと同一の宅内ネットワークに接続している必要があります。SDカードへのダウンロードはできません。

 

NEW LINEで録画番組の検索、再生ができる

LINEのトーク画面で「過去の日付で番組検索」や「○○を再生して」などのメッセージを入力すると、録画されている過去番組を検索して表示。そのままスマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)を立ち上げて再生も可能です。

「CLUB Panasonic」LINE公式アカウントと友だちになってLINEで録画予約しよう

LINEで録画予約をするには、まず「CLUB Panasonic」LNE公式アカウントと友だちになりましょう。友だちになったら、LINEでトークする感覚で「キーワード検索」。好きな芸能人の名前をトーク画面で入力すれば、AI(人工知能)が出演番組を教えてくれます。また「ランキング検索」では話題の番組がわかります。最初にディーガとの機器設定をしておけば、検索した番組の録画予約ができます。

ディーガとの機器設定方法はこちらをご覧ください。

LINEで番組を探して、そのまま録画予約LINEで番組を探して、そのまま録画予約

NEW 録画ランキングをPUSH通知

話題の番組をランキング形式で教えてくれる「録画ランキング」がPUSH通知でお知らせされるようになりました。

NEW 番組をLINEでシェア

スマホ再生もしくはキャスト再生している番組をLINEで家族にシェアできるようになりました。

出張先やドライブ中も楽しむディーガとパソコン、カーナビで番組視聴

■録画した番組をWindows PCで視聴できる
外からどこでもスマホで視聴(PC対応)

デジオン社製のWindows用視聴アプリ「DiXiM Play for DIGA Windows版(有料)」を使って、ディーガに録画した番組を、お持ちのパソコンでも楽しめます。出張先や海外からでも、好きなときに好きな場所で、見たい番組が視聴できます。さらに、インターネットサービス「ディモーラ」を使えば、パソコンから録画予約することもできます。

※ 「DiXiM Play for DIGA Windows版」はダウンロードが必要です。WindowsPhoneは非対応です。Windows ストアよりインストールを行います。アプリを利用するには、DiXiM Storeにてライセンス購入が必要となります。

パソコン専用アプリ「DiXiM Play for DIGA Windows版」をダウンロード

●販売サイト:DiXiM Store(https://store.dixim.net/
DiXiM Play for DIGAの詳細はこちらをご覧ください。

●販売価格
月額:200円(税抜)
買切り:2,600円(税抜)

※購入前に体験できます。まずは視聴をお試しください。

PCで視聴するには! 専用アプリ「DiXiM Play for DIGA Windows版」をダウンロード

<対応OS>
●Windows 10 Home日本語版/Windows 10 Pro日本語版(各32bit / 64bit)
●Windows 8.1 日本語版/Windows 8.1 Pro日本語版(各32bit / 64bit)
※Windows Phoneは非対応。

DiXiM STOREからのライセンス購入はこちら

<対象機種>
4X1000/4X600/2X200/2CX200/4W400/4CW400/4W200/4CW200/4S100/4CS100/2G300/2CG300/2T200/2CT200/2T100/2CT100/UBZ2060/BRW2060/BRW1060/BCW1060/BRW560/BCW560/BRS530
生産終了品の対象機種については、こちらをご確認ください。

■カーナビでレコーダーの録画番組や放送中の番組を楽しめる

DIXIM PLAY Automotive Edition 録画番組・テレビ番組をカーナビでも楽しめる。

車の移動時間における新たな楽しみ方として、デジオン社製の車載器向けソリューション「DiXiM Play Automotive Edition」を使用し、自宅にあるディーガに録画された番組や放送中の番組をカーナビなどの車載器で再生することができるようになりました。

※「DiXiM Play Automotive Edition」に対応した車載器およびアプリが必要です。対応機種やご利用方法など詳しくは、デジオンのホームページ をご確認ください。

◆パソコンあるいは、カーナビでリモート視聴するには

ディーガのインターネット接続、ソフトバージョンの確認、および設定が必要です。
また、お使いになるディーガの登録には下記および、同じ宅内ネットワークに接続する必要があります。
・パソコンで視聴する場合:「DiXiM Play for DIGA」がインストールされたパソコンとディーガ
詳しい設定方法はサポートページをご覧ください。
・カーナビで視聴する場合:「DiXiM Play Automotive Edition」に対応したアプリがインストールされたスマートフォンとディーガ
詳しい設定方法はサポートページをご覧ください。

●対象機種以外のディーガ、および他社製レコーダーなどのサーバー機器へのリモート視聴には対応していません。
●リモート視聴するにはレコーダーのファームウェアアップデートが必要な場合があります。詳しくはサポートページをご覧ください。
●番組の再生のみ可能です。番組表やおすすめ機能はありません。
●「時間指定チャンネル録画」機能対応モデルで、チャンネル録画を設定している時間帯は放送番組のリモート視聴はできません。また、視聴・録画用チューナーで3番組録画中は放送番組のリモート視聴はできません。
●4KDRモード、4K長時間録画モードの録画番組は再生できません。

デジカメ・ビデオカメラの写真/動画を保存かんたん取り込み

USB端子を本体前面に搭載。デジタルカメラやデジタルビデオカメラを接続し、撮影した写真や動画をかんたんに取り込めます。

思い出の写真や動画を手間なく保存かんたんディスク保存

写真/動画一覧から「保存用ディスク作成」を選択。

写真/動画一覧から「保存用ディスク作成」を選択

ブルーレイディスクを本体にセットするだけで、ハードディスクに保存した写真や動画、撮影ビデオをかんたんにブルーレイディスクに保存できます。スマートフォンやデジタルカメラで撮った大切な家族の思い出を手間なく残すことができます。
また、ブルーレイディスクの容量がいっぱいになったり、ディスクがセットされていなかった時はアプリを経由して、スマホの画面でお知らせします。

※設定によって保存機能を「入/切」することができます。保存用ディスクを作成すると自動で保存機能が「入」に設定されます。
●かんたんディスク保存用のディスクを入れておく必要があります。
●保存用ディスクには、放送番組の録画/ダビングはできません。また、他機器でファイルを編集すると保存用ディスクとして使えなくなる場合があります。
●プライベートモードで受信した写真/動画は、かんたんディスク保存できません。
●保存・再生できる写真はJPEG、動画はMP4、撮影ビデオはAVCHDとなります。対応メディアはBD-R、BD-REです。パナソニック製のディスクの使用をおすすめします。保存用のディスクは、高湿度、高温、直射日光などを避け、できるだけ外部からの力がかからない環境で保管してください。

4Kの世界が広がるデジカメ・ビデオカメラの4K撮影動画の保存・再生・書き出し

4K撮影動画の保存・再生ができます。

●MPEG-4 AVC/H.264:High Profile 5.2以下。MPEG-H HEVC/H.265:Main Profile Level 5.1 High Tier/Main 10 Profile Level 5.1 High Tier 以下。ビットレート:100Mbps以下。解像度/フレームレート:1920×1080/120p、3840×2160/60p、4096×2160/60pまで。詳細はサポートページをご覧ください。
●4K映像の視聴には、HDMIの4K/24pまたは4K/30pまたは4K/60p入力に対応した4Kディスプレイが必要です。
 

■4K動画(MP4)を記録したブルーレイディスクを再生できる

ブルーレイディスクに保存した4K MP4動画をディーガの内蔵ハードディスクに取り込み直すことなく再生できます

※4倍速以上のBD-Rに記録する必要があります。ディスクの状態によって正しく再生できないときは、ディーガの内蔵ハードディスクに取り込むと安定して再生することができる場合があります。
 

■4K MP4動画のAVCHDへの変換に対応

4Kを含むMP4動画をAVCHDに変換できます。MP4ファイルの再生に対応していない従来のブルーレイディスクレコーダーでも再生できる形式に変換できるから、動画をディスクで配布するときに便利です。

●AVCHDに変換すると、ハイビジョン解像度になります。
 

■USBハードディスク※1、SeeQVault対応USBハードディスク※2に、書き出しできる

大切な思い出の写真や動画は、ディーガでブルーレイディスクだけでなく、USBハードディスク※1、SeeQVault対応USBハードディスク※2にも、お好きな時に、かんたんに書き出すことができます。

※1 USBハードディスクの場合は「写真・音楽用フォーマット」をする必要があります。「写真・音楽用フォーマット」したUSBハードディスクへは番組の録画はできません。
※2 SeeQVault対応USBハードディスクの場合は、写真・音楽と番組録画の両方に対応しています。
●書き出した録画番組や音楽、写真/動画は、宅外リモート視聴できません。宅外リモート視聴する場合は、ディーガの内蔵ハードディスクへの再取り込みが必要です。
●当社にて動作確認をしているUSBハードディスクまたはSeeQVault対応USBハードディスクをお使いください。すべての製品の動作保証をするものではありませんので、あらかじめご了承ください。動作確認機器についてはサポートページをご覧ください。
●USBハブは、ご使用いただけません。

お留守番中のペットを撮った動画をディーガに「ためる」HDペットカメラ連携

HDペットカメラ(別売品)で撮影された動画を取り込んでディーガの内蔵ハードディスクに手軽に保存。おうちでお留守番中のペットの意外な姿やかわいいしぐさをたくさん保存できます。また、撮影した動画をテレビの大画面に映して家族で楽しむこともできます。

ペットカメラで撮ったら、ディーガに保存して、テレビの大画面で楽しむペットカメラで撮ったら、ディーガに保存して、テレビの大画面で楽しむ

●Android™4.1以降またはiOS10.0以降を搭載したiPhone(iPhone 5s以降)、iPad(iPad Air以降)に対応しています。ご利用には無線LAN、インターネット接続環境および、専用アプリケーション「ホームネットワークW」のインストールが必要です。
※ペットカメラ2台接続、合計で撮影回数45回/日の場合、最大約14ヵ月分の動画を保存できます。ペットカメラからの動画の合計が最大20,000まで。

ディーガに音楽をためて手軽に楽しむミュージックサーバー

ディーガの内蔵ハードディスクにCD音源などの音楽ファイルを保存できます。「ハイレゾリマスター保存」「ハイレゾリマスター再生」機能により、保存した音楽ファイルをさらに高音質でお楽しみいただけます。また、ホームネットワーク接続したDLNA対応のオーディオ機器からも再生可能。映像を「録る」「見る」にとどまらず、さまざまに「音を楽しむ」機能を活かして、ディーガをミュージックサーバーとして便利に使えます。

●音楽ファイルの再生にはDLNAクライアント(再生機器)機能対応のネットワークオーディオ機器が必要です。再生可能ファイル形式はDLNAクライアント(再生機器)に依存します。

ミュージックサーバー

音楽ファイルを保存[1] CD音源の取り込み(CDリッピング)

お持ちのCDの音楽をディーガの内蔵ハードディスクに取り込めます。

音楽ファイルを保存[1] CD音源の取り込み(CDリッピング)音楽ファイルを保存[1] CD音源の取り込み(CDリッピング)

■Gracenote Music ID®対応
CDから楽曲を取り込む際に曲のタイトルやアーティスト情報、アルバムジャケット画像も自動で一緒に保存するので、再生時に聴きたい曲をすぐに探せます。

●Gracenote Music ID®に対応して自動でアルバム情報を取得。CDによっては情報を取得できない場合があります。

■音楽一覧表示
楽曲毎にファイル形式を表示するとともに、音声フォーマット、サンプリング周波数、量子化ビット数を表示します。

■プレイリスト表示
ディーガでプレイリストの作成もできるので、お持ちの音楽CDの中からお気に入りを集めて楽しむこともできます。

音楽一覧表示

■連続リッピング
複数枚のCDを連続して取り込みたいときには、取り込み完了後に別のCDに入れ替えてください。

連続リッピング

CDの曲を高音質で「ハイレゾリマスター保存」

CD音源を取り込むとき、ハイレゾ相当にアップコンバート(ハイレゾリマスター)した音楽ファイルを作成してディーガの内蔵ハードディスクに保存できます。保存した音楽ファイルは、「サウンドジャンプリンク」対応のネットワークオーディオ機器でも再生していい音で楽しめます。

「音楽取り込み」設定で、音質を選んで音楽ファイルを作成(最大3種類:スマホ再生用/CD音質/ハイレゾ音質)。スマートフォンで外出時にストリーミング再生するときなど、再生機器やネットワーク環境に適した音質を選んで楽しめます。リマスター効果(強/中/弱)の設定もできます。
「ハイレゾリマスター保存」を設定すると、ディーガや、「サウンドジャンプリンク」対応のネットワークオーディオ機器で再生するとき、保存されたハイレゾ音質ファイルが自動で選択されます。

●初期設定では、「ハイレゾリマスター保存」が設定されていません。
●HDMI出力時は最大176.4kHz/24bitで出力します。
●ハイレゾ音質で楽しむには、ハイレゾ再生対応のスマートフォンと、対応したDACやヘッドフォンの接続が必要です。
●FLAC/WAVは、お使いのスマートフォン端末によっては正しく再生できない場合があります。
●ハイレゾ音質ファイルは、ネットワーク環境によっては、安定して再生できない場合があります。スマートフォンに持ち出して再生することをおすすめします。
●スマートフォンで再生するには、スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)のダウンロードが必要です。
ハイレゾ再生対応スマートフォンでハイレゾ音質の音楽ファイルを再生するには、「ディモーラ」のプレミアム会員登録[月額利用料300円(税抜)]が必要です。スタンダード会員[無料]の場合は、スマホ再生用ファイル(AAC)のみ再生できます。

CDの曲を高音質で「ハイレゾリマスター保存」CDの曲を高音質で「ハイレゾリマスター保存」

音楽ファイルを保存[2] ハイレゾ音源を含む音楽ファイルの保存

ハイレゾ音源をディーガの内蔵ハードディスクに保存できます。また、「ファイル共有サーバー(NAS)機能」を使って、パソコンの中にある音楽ファイルをドラッグ&ドロップでディーガに素早くかんたんに保存。ホームネットワークで共有できます。

e-onkyo music自動ダウンロード

e-onkyo musicで購入したハイレゾ音源を、ディーガの内蔵ハードディスクに自動でダウンロードします。スマートフォンなどから外出先で音源を購入し、家に帰ってすぐにネットワークオーディオ機器から再生も可能。ハイレゾ音源のダウンロードから再生までを「PCレス」で楽しめます。

詳細についてはe-onkyo musicのホームページをご覧ください。
e-onkyo musicサービスに関するお問い合わせについてはこちら。サービス内容は予告無く変更される場合があります。
●e-onkyoのメンバー登録と、「e-onkyo music」アカウントに関する情報のディーガへの登録が必要となります。e-onkyoサーバーからの楽曲自動ダウンロード期間の制限は1ヶ月以内です。自動ダウンロードを行うためには、ディーガをブロードバンド回線に接続する必要があります。また、LAN録画や動画配信サイトなどのサービスを利用する際など、ディーガの動作状況によってダウンロードが一時停止する場合があります。

e-onkyo music自動ダウンロードe-onkyo music自動ダウンロード

音楽ファイルをバックアップ

内蔵ハードディスクに取り込んだハイレゾ音源やCDリッピングした音楽ファイルをブルーレイディスクやUSBハードディスクにバックアップすることができます。

●ブルーレイディスクにバックアップした音楽を再生するには、内蔵ハードディスクへの再取り込みが必要です。

パソコンとファイルを共有できるファイル共有サーバー(NAS)機能

ファイル共有サーバー(NAS)機能

パソコンの中にある写真・動画(4K MP4含む)・音楽などをドラッグ&ドロップでディーガにかんたんに保存、ホームネットワークで共有できます。パソコンのようにいちいち電源を立ち上げる必要がないので、いつでも使えます。

●再生可能ファイル形式はネットワークオーディオ機器など再生機器に依存します。

スマートフォンアプリ
「どこでもディーガ」(無料)
スマートフォンアプリ 「どこでもディーガ」(無料)
●動作環境
iOS10.3以降
App Storeからダウンロード
●動作環境
Android™5.1以降
Google Playで手に入れよう

●スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)のダウンロードが必要です。iOS10.3以降、Android™5.1以降に対応。
●サービスのご利用には、CLUB Panasonicへの会員登録(無料)と、インターネットサービス「ディモーラ」への機器登録(無料)が必要です。一部サービスの利用には、「ディモーラ」のプレミアム会員登録[月額利用料300円(税抜)]が必要です。
●取り込み済みのCD楽曲、写真/動画の宅外リモート視聴:スマートフォンやタブレットとおうちクラウドディーガを宅内ネットワークに接続してスマートフォンアプリにて機器登録(ペアリング)が必要です。ペアリング期限の更新は不要です。
●ディーガに登録できる端末は最大6台ですが、外出先から同時に視聴できるのは1台のみです。ディーガの使用状況によっては視聴できない場合があります。ディーガを日本国内に設置のうえ、私的使用の範囲でお使いください。 ご利用のネットワーク環境により、ファイアウォールや無線LANブロードバンドルーターの設定が必要になる場合があります。IPv4(PPPoE等)の接続環境でのご使用をおすすめします。当社提供のネットワーク機能の一部は、「v6プラス」、「transix」等のIPv4 over IPv6環境では正常動作しない場合があります。共用設備などでセキュリティレベルが高く設定されている環境ではご利用になれない場合があります。LTEや3Gの携帯電話回線での宅外視聴では多くのパケットが必要となります。パケット料金にご注意ください。海外で視聴する場合は、上記の他、お使いの端末が各国の規制基準を満たしておらず使用が認められない場合がありますので、端末の仕様と各国の法規をご確認ください。ネットワーク環境によっては視聴できない地域があります。詳しくはサポートページを参照ください。
●UPnP対応ルーターが必要です。ご使用の無線LANルーターの取扱説明書・仕様などでご確認ください。

【全自動モデルに関する注意事項】
●「全自動モデル」とは、「チャンネル録画」機能を使って予約なしで複数のチャンネルを同時に自動録画する当社製レコーダーを指します。有料放送をチャンネル録画する場合は、有料放送事業者との視聴契約が必要です。また、データ放送は録画できません。4K放送の有料番組を通常録画中は、該当番組のチャンネル録画は一時停止します。ハイビジョン放送の有料番組の通常録画とチャンネル録画で同じ番組を同時に録画するためには視聴・録画用ACAS番号とチャンネル録画用B-CAS番号の両方に契約が必要です。

【BSによる8K放送について】
2018年から放送が開始されたBSによる8K放送の受信および録画機能は搭載されていません。

●記載されている各種名称、会社名、商品名などは、各社の登録商標または商標です。
●機能説明写真、シーン写真、イラストはイメージです。

チャンネルをまるごと自動録画

録画機能

「新4K衛星放送」を楽しめる

4Kチューナー

スマートフォンで録画も視聴も

スマホ連携

動画や写真を保存できる

おうちクラウド

臨場感ある映像美を再現

高画質

いつもの音もより高音質で

高音質

録画した番組をすぐに楽しめる

再生機能

その他の機能

VODを楽しめる

ネット動画対応

すぐに使い始められる

らくらく設定

かんたんに使える

かんたん操作

録画を好きな部屋で見られる

お部屋ジャンプリンク