洗浄力|手洗いよりキレイに洗えて、がんこな汚れもスッキリ

カレーがべっとりついたお鍋も、ひき肉をこねたボウルも、ミートソースのついたパスタ皿もスッキリ カレーがべっとりついたお鍋も、ひき肉をこねたボウルも、ミートソースのついたパスタ皿もスッキリ

●洗浄結果例写真は、当社実験によるものです。汚れの種類、付着度合いなどによっては、汚れが落ちない場合があります。

◆動画でみる

「手洗いよりもキレイに洗えるって本当?」

酵素パワーを引出し、汚れにアタック

酵素活性化洗浄

1.洗剤を素早く溶かし、酵素を活性化させながら食器に直接噴射。

酵素活性化イメージ

2.汚れを素早く分解して、高圧の水流で、キレイに洗い流します。

高圧水流イメージ
■洗浄力のヒミツ
■実証!落とせる100の汚れをみる

除菌※1までできて安心

高温除菌※1(NP-TH1のみ)

洗い上がりや乾燥効果を高めたいときに。
すすぎの最後を加熱すすぎ(約80 ℃)にします。
運転時間が8~18分長くなります。

●「低温ソフト」コースとは組み合わせできません

食器や汚れに合わせて選べるコース

●標準コース

食後すぐに洗うときに
運転時間:約79~84分

汚れた食器
●パワフルコース

食器や調理器具のガンコな汚れに
運転時間:約125~130分

洗い行程で高温約70℃以上を5分間保ち、念入りに洗浄。食器にわずかに残った油分もすっきり落とします。

パワフルコース工程
●スピーディコース

軽い汚れに。つけ置き、水洗い後に
運転時間:約29分

汚れの少ない食器
●低温ソフトコース

熱に弱いプラスチック製食器も洗える※2
運転時間:約145~150分

プラスチック製食器
●少量コース

少ない量を洗うときに
運転時間:約73~78分

少量の食器

●お手入れコース

食洗機専用洗剤を使って、庫内のお手入れができます
運転時間:約130分

 

★庫内が水アカで白く汚れたときは庫内クリーナーをご使用ください
(市販品もお使いいただけます)
[食器洗い乾燥機用庫内クリーナー(サービス扱い)]
N-P300(150 g×2袋) メーカー希望小売価格 1,000円(税抜)
N-P150(150 g×1袋) メーカー希望小売価格 600円(税抜)

目安は月2~3回

NEW 残さいフィルターのお手入れが簡単に

残さいを排出するので、お手入れは週1回程度※3でOK。

●排水口部に水が残りますが、異常ではありません。

残さいフィルター

【お手入れの方法】

残さいフィルターを取り外して、小さいブラシで汚れをかきおとします。

小さいブラシで残さいフィルターを掃除
2つに分けられるから、洗いやすい!
分けられた残さいフィルター 分けられた残さいフィルター

※1 〈除菌の試験内容〉 ●試験機関:(一財)日本食品分析センター ●試験方法:寒天平板培養法 ●除菌の方法:高温洗浄水噴射方式 ●除菌の対象:庫内食器類 ●試験結果:菌の減少率99%以上。上記試験は1種類の菌でのみ実施しています。 試験成績書発行年月日:2017年07月10日 試験成績書発行番号:第17062238001-0101 除菌効果は食器の量や位置、汚れの程度により異なります。高温除菌はコース選択時に設定ください。 
※2 プラスチック食器は上かごの右側に置いてください。乾燥後、水滴が残る場合があります。給湯接続の場合は、必ず給湯温度を約45 ℃以下に設定してください。ストローなど先の細いもの、吸い口など小さいものは洗えません。
※3 1日2回使用した場合。
※食洗機に非対応のもの(調理器具・食器類・水筒等)もありますので、お使いの品の取扱説明書をご確認ください。