「ナノイー X」

ナノイー Xナノイー X
「ナノイー X」送風で、洗浄前と洗浄後、庫内のニオイを抑制※1、除菌※2
対応機種
NP-TZ300
「ナノイー X」だから、まとめ洗いを気兼ねなく
ナノイーXを使用する1日の行程 朝:朝食後の食器を入れる(「ナノイーX」送風でニオイを抑制)、夜:夕食後の食器を追加(1日分をまとめて洗浄)、夜中:入れたまま保管(「ナノイーX」送風で清潔さキープ)【洗う前も洗った後もずっと清潔】ナノイーXを使用する1日の行程 朝:朝食後の食器を入れる(「ナノイーX」送風でニオイを抑制)、夜:夕食後の食器を追加(1日分をまとめて洗浄)、夜中:入れたまま保管(「ナノイーX」送風で清潔さキープ)【洗う前も洗った後もずっと清潔】

「ナノイー X」を含んだ風を送り、庫内のニオイを抑制※1、除菌※2するので、まとめ洗いも気兼ねなくできます。「ナノイー X」送風運転中でも、食器を出し入れできます。

【洗浄前】庫内のニオイを抑制※1し、除菌※2

汚れた食器を入れた際の庫内のいやなニオイを抑える※1ので、まとめ洗いもしやすくなります。

運転方法
「ナノイー X」キーをタッチすると、12時間「ナノイー X」を送風。

電気代目安※3
12時間/1回 約1.0円

【アイコン】「ナノイー X」キー

「ナノイー X」送風運転によるニオイの抑制※1

カレー臭
[0.5時間後のニオイの強さ]
自然放置時と「ナノイー X」送風時の臭気比較グラフ 「ナノイー X」送風ありの方がニオイが抑制
[24時間後のニオイの強さ]
自然放置時と「ナノイー X」送風時の臭気比較グラフ 「ナノイー X」送風ありの方がニオイが抑制
焼き魚臭
[0.5時間後のニオイの強さ]
自然放置時と「ナノイー X」送風時の臭気比較グラフ 「ナノイー X」送風ありの方がニオイが抑制
[24時間後のニオイの強さ]
自然放置時と「ナノイー X」送風時の臭気比較グラフ 「ナノイー X」送風ありの方がニオイが抑制

●全ての菌とニオイに効果があるわけではありません。
●食洗機庫内における〈ニオイ抑制〉0.5時間後、〈除菌〉8時間後の効果です。

【洗浄後】清潔な庫内で食器を保管

「ナノイー X」送風で庫内も除菌※2。キレイに洗い上がった食器を保管できます。
 

運転方法
洗浄や乾燥運転後、自動的に24時間「ナノイー X」を送風。

電気代目安※3
24時間/1回 約2.0円


 

「ナノイー X」送風の様子

「ナノイー X」送風運転による除菌※2性能

「ナノイー X」送風ありの場合、8時間後で菌の減少率99%以上。

自然放置時と「ナノイー X」送風時の菌の残存率の経過グラフ

手洗いした食器の仕上げにプラス

手洗いした食器を食洗機に入れて保管する使い方もできます。消毒したほ乳ビンや、食洗機で洗えない食器も保管できます。

運転方法
「ナノイー X」キーをタッチして、運転開始。

写真:消毒したほ乳ビンの保管に,食洗機で洗えない食器にも

●食器洗い乾燥機では消毒はできません。ほ乳ビンなど気になる食器はお客さまご自身で消毒してください。

特長をチェック!

清潔・洗浄力

洗うと同時に食器を除菌※4

[バナーリンク]特長ページ:清潔・洗浄力

収納力

いろんな食器や調理器具が洗える

[バナーリンク]特長ページ:収納力

NEW ボトルホルダー

洗いにくい長筒形状のものも、奥底までキレイに洗える

[バナーリンク]特長ページ:ボトルホルダー

設置性

わが家のキッチンにスッキリ設置

[バナーリンク]特長ページ:設置性

 「ナノイー X」

清潔な庫内で食器を保管

[バナーリンク]特長ページ:「ナノイー X」

エコ

手洗いよりも、節水※5・節約

[バナーリンク]特長ページ:エコ

デザイン・使いやすさ

静電タッチでシンプル操作

[バナーリンク]特長ページ:デザイン・使いやすさ

※1 <「ナノイー」による食洗機庫内のニオイの抑制について> ●試験機関:パナソニック(株)プロダクト解析センター ●試験方法:汚れ付着食器を設置した食洗機庫内のニオイを6段階臭気強度表示法にて評価 ●消臭方法:「ナノイー」を放出 ●ニオイ抑制の対象:食洗機庫内 ●試験結果:0.5時間後の臭気強度 カレー:自然放置4.0、「ナノイー X」送風1.7 焼き魚:自然放置4.0、「ナノイー X」送風1.9 試験成績書発行番号:カレー 1V332-180626-K01、焼き魚 1V332-180627-K01。 ●「ナノイー X」送風の効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気の種類によって異なります。ニオイの感じ方には個人差があります。
※2 <「ナノイー」による食洗機庫内の菌の抑制について> ●試験機関:(一財)日本食品分析センター ●試験方法:食洗機庫内の菌液付着食器の生菌数測定 ●除菌方法:「ナノイー」を放出 ●除菌の対象:庫内食器類 ●試験結果:8時間後で菌の減少率99%以上(自社換算値) 除菌効果は、食器の量や位置、汚れの程度により異なります。 試験成績書発行年月日:2018年7月3日 試験成績書発行番号:第18060975001-0101号
※3 電力料金目安単価27円/kWh(税込)[家電公取協調べ。2014年4月改定]で計算。
※4 「乾燥のみ」(NP-TZ300の場合)、「乾燥」(NP-TH4・TA4の場合)の設定では除菌できません。〈除菌の試験内容〉●試験機関:(一財)日本食品分析センター ●試験方法:寒天平板培養法 ●除菌方法:加熱高温水噴射方式 ●除菌対象:庫内食器類 ●試験結果:99%以上の除菌効果。試験成績書発行年月日:2020年1月17日 試験成績書発行番号:第19140845001-0101号 除菌効果は、食器の量や位置、汚れの程度により異なります。
※5 ●NP-TZ300(「汚れレベル3」でエコナビ運転OFFの場合):食器点数40点・小物20点、水温20 ℃、食器洗い機専用洗剤を5 g使用する(1箱600 g入り379円(税込))〈当社調べ〉。使用水量は約11 L。 ●手洗い:食器点数40点・小物20点、水温20 ℃。10 Lのお湯(約40 ℃)でつけ置き洗いした後、洗剤を9.6 mL使用(1本315 mL入り163円(税込))〈日本電機工業会調べ〉して洗い、毎分6 Lで食器1点あたり13.5秒、小物1点あたり5.5秒流し湯ですすいだとき、使用水量は約75 L。〈日本電機工業会自主基準 標準汚染時〉