ママたちの4Kビデオカメラ体験 ママたちの4Kビデオカメラ体験
子どもと家族の思い出はきれいな映像で残そう

「スマホのカメラで子どもとの思い出の映像を残すのはもったいない!!」 と、ママ雑誌でも活躍中のブロガーのママ3人が4Kビデオカメラ講座を受講し、子どもと家族の作品撮影に挑戦しました!!

(2017年7月現在)

ママでもかんたん撮影! 上手に撮る3ポイントをご紹介!!

ママたちはプロのカメラマンの講座で4Kビデオカメラを使って 「子どもをきれいに撮る」  「太陽の逆光での撮影」 「暗がりでの誕生日ケーキの撮影」 など、撮影のポイントを受講したことがとてもいい経験になったようです。

きれいな映像を撮るコツは?

子どもの目線の高さに合わせて撮影しましょう。
お子さんの顔を画面いっぱいに映すことがきれいに撮るコツです!!

ズームを上手に使うコツは?

全体の景色(学芸会など)と、子どもにズームした映像を撮っておくことで後で見やすい映像に!! 画角は広角にして撮影するのがGOOD!!

凝った撮影をするには?

メインとサブカメラを使った撮影にトライ。使い方次第で新しい発見があるかも?
子どもの映像と一緒に自分の姿も撮ることで家族みんなを思い出に残そう!!

4Kカメラ体験後のインタビューとママたちの撮影作品をご紹介

プロのカメラマンの講座から撮影ポイントを教わったママたち3人が、子どもとご飯を一緒に食べるところや、姉弟の遊ぶところ、公園でお散歩してるところなど、家族でお出かけして撮影した動画作品を感想とともにご紹介します。

※ 雑誌「ハグマグ」の読者ブロガー

7歳の女の子と3歳の男の子のママ

子どもの成長していく姿と、私と夫の姿まで残せる2つのカメラに驚き!!

4歳の女の子と0歳の男の子のママ

とにかく画質の良さにびっくり!! 編集したような映像が楽しい~
姉弟仲良し場面をもっと撮影したいな!!

4歳の双子の男の子のママ

双子の子どもの動きを追いかけての撮影も、手振れがほとんどなかったです!!

3人のママの思い出ムービーは、 こちらのページでもご紹介!
ママたちの撮影講座のダイジェスト映像
妊娠、出産、赤ちゃん撮りのポイントを、実際のママの体験をもとにご紹介。
おーっと!! 白熱する実況!! ビデオカメラの必殺技を解説。
初心者の方にぴったりのビデオカメラ選びをお手伝いします。
学芸会や発表会、大事なイベントが上手に撮れるポイントをご紹介。

注意事項

●各機能は、すべての環境下での効果を保証するものではありません。
●画面はハメ込み合成写真です。
●写真・イラストの内容はイメージです。
●製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。