洗顔美容器 濃密泡エステ EH-SC65

洗顔美容器 濃密泡エステ EH-SC65 洗顔美容器 濃密泡エステ EH-SC65

ドレナージュ※1泡洗顔で、
フェイスラインまですっきり、ハリ感のある肌へ。

海外使用OK,コードレス(充電式),お風呂で使える防水式 海外使用OK,コードレス(充電式),お風呂で使える防水式

フェイスラインまですっきり、ハリ感のある肌へ

ドレナージュ※1泡洗顔 1分

手での泡立てでは作りにくい、ホイップクリームのようなクリーミーな泡を約5秒で自動生成。濃密泡と手ではできない約1,000回/分の心地よいローラー刺激とリズミカルな高速タッピング(上下運動)でドレナージュ※1ケア。

引き上げるようにゆっくり動かすと3つのローラーが回転して自動で泡を生成 引き上げるようにゆっくり動かすと3つのローラーが回転して自動で泡を生成
効果感7段階評価
フェイスラインまですっきり、ハリ感のある肌へ

【モデル試験方法】単回
ドレナージュ泡洗顔 ノーマルモード 20秒
【測定部位】頬
【被験者】女性10名
手洗顔:泡ネット使用&手洗顔

● 当社調べ ●効果には個人差があります

洗顔以外でも使える
一日の終わりにリフレッシュケア

洗顔後の肌にふだんお使いのクリームやオイルをつけてドレナージュ※1ケア。お風呂で温まりながら、テレビを見ながら、リラックスタイムに。

洗顔以外でも使える 一日の終わりにリフレッシュケア
<おすすめの使い方>

顔・デコルテ・首に(のどには使用できません)

洗顔後の肌にマッサージクリームやオイルをつけ、ゆっくり流すように動かす 洗顔後の肌にマッサージクリームやオイルをつけ、ゆっくり流すように動かす

●各部位 1~2分、1日1回、週3回を目安にお使いください。

濃密泡がブラシ洗顔をやさしく。 肌質に合わせた濃密泡ブラシ洗顔

濃密泡ブラシ洗顔 1分

毛穴の汚れや古い角質をしっかり落としたい、気になる小鼻まわりの皮脂をケアしたい。そんな時は、肌質やお肌の調子に合わせて選べるブラシアタッチメントでお好みの洗顔ができます。しかも、ブラシをつけたまま濃密泡がつくれるので、面倒な手間がかかりません。※3

 
ブラシをつけたまま濃密泡がつくれる,毛先0.01 mm以下のやわらかい極細毛 ブラシをつけたまま濃密泡がつくれる,毛先0.01 mm以下のやわらかい極細毛
手洗いより20倍*きれいに落とす。
肌のキメの中に残りがちなファンデーションの粒子まで、しっかり洗い上げます

*メイク落としもできるタイプの洗顔料を使用して、メイク汚れの残存率を比較。手洗顔で残存率2.05 %。EH-SC65での使用時で残存率0.09 %

手での洗顔ではキメの中にファンデーションが残っているが、濃密泡ブラシ洗顔ではキメの中までスッキリ

【モデル試験方法】単回
前腕に化粧下地・ファンデーションを塗布し、同じ洗顔料を使用して洗浄。手での洗浄後と、EH-SC65に洗顔ブラシ<ソフトタイプ>を取り付けてノーマルモードで洗浄後のマグネシウム残量を測定。マグネシウムは滑性を高める粒子としてファンデーションに一般的に含まれます。

【被験者】30~40代女性 6名
●当社調べ
●効果には個人差があります。

<付属アタッチメント/ブラシ>
泡洗顔アタッチメント
<ドレナージュタイプ>
洗顔ブラシ
<ソフトタイプ>
皮脂ケアブラシ
泡洗顔アタッチメント<ドレナージュタイプ> 洗顔ブラシ<ソフトタイプ> 皮脂ケアブラシ
濃密泡と3つのローラーで
ドレナージュ※1ケア
濃密泡とやわらかい極細毛で
肌のキメの中や毛穴まで
ディープ洗顔
細かいところに当てやすい
ポイントタイプ
丸い毛先のシリコンブラシ
おすすめ分け フェイスラインを
すっきりさせたい時に
汚れをしっかり落としたい時に 皮脂や黒ずみの気になる
小鼻周りのケアに
おすすめの肌質 ●普通肌
●乾燥肌
●混合肌
●オイリー肌
●普通肌
●乾燥肌
●混合肌
●オイリー肌
●混合肌
●オイリー肌
使用目安 毎日 週1回~毎日※4 週2回

肌に負担をかけずに、温感メイク落とし

温感メイクオフ 3分

メイク落としの上から温かいメイクオフパターをあててメイクとなじませ、肌にやさしくメイクオフ。

洗い上がりすっきり

使い方

まずは、洗顔前の準備

[1]泡洗顔アタッチメント<ドレナージュタイプ>または洗顔ブラシを取りつけ、洗顔料注入口に、洗顔料を入れる

● お使いの洗顔料の推奨量以上は入れない

[2]付属の計量キャップで約4 mLの水を計りアタッチメントの中央に注ぐ

[3]洗顔スイッチを押し、モードを選択すると約5秒で泡が発生※3

洗顔前の準備
次に、濃密泡エステで洗顔
やさしくゆっくり

[4]泡洗顔アタッチメント
<ドレナージュタイプ>

泡をうすく塗り広げるように、肌にそってゆっくりと下から上に滑らせる

円を描くように

[4]ブラシアタッチメント

ブラシの先を肌にそっと触れるくらいにあて、円を描くように滑らせる

ポイントタイプで小鼻にあてやすい

[5]皮脂ケアブラシ

泡洗顔またはブラシ洗顔の後に、顔の泡を落とさずに続けて使用。皮脂ケアブラシの先はおしつけずに肌にそっと触れるくらいにあて、円を描くように滑らせる

NEW
新計量カップ付ブラシ
キャップで持ち運びに便利

新計量カップ付ブラシ キャップで持ち運びに便利

使用後はスタンドに
収納できます

使用後はスタンドに収納できます

別売品(替ブラシ)

付属ブラシ以外にも、お手入れの目的や好みに合わせて替えブラシを選べます。
汚れをしっかり落としたい時に

洗顔ブラシ<ソフトタイプ>
EH-2S01S

濃密泡とやわらかい極細毛で肌のキメの中や毛穴までディープ洗顔

●本体にも付属しています

洗顔ブラシ<ソフトタイプ>EH-2S01S 週1回〜毎日
よりしっかりした洗浄感をお好みの方に

洗顔ブラシ<しっかりタイプ>
EH-2S03

極細毛を短めに揃え、しっかりした洗浄感の極細毛ブラシ

洗顔ブラシ<しっかりタイプ>EH-2S03 週1回〜毎日
皮脂や黒ずみの気になる小鼻周りのケアに

皮脂ケアブラシ
EH-2S02

細かいところに当てやすいポイントタイプ
丸い毛先のシリコンブラシ

●本体にも付属しています

皮脂ケアブラシEH-2S02 週2回
たまった角質の定期的なケアに

角質ケアブラシ
EH-2S04

濃密泡で刺激を抑えながら極細毛とシリコン毛で不要な角質を除去するブラシ

角質ケアブラシEH-2S04 週1回

スペック

※1 ドレナージュとはエステの手法の名称です。
※2 海外でご使用の場合には、国や地域に合わせて別途プラグアダプターをお買い求めください。
※3 皮脂ケアブラシは濃密泡洗顔または濃密泡ブラシ洗顔の後に、顔の泡を落とさずに続けて使用してください。
※4 ブラシは週1回から、肌の様子を見てお使いください。

● 効果には個人差があります。
● 使い方は一例です。
● 記載している時間は目安です。
● 商品使用シーン写真・イラストはイメージです。
● 製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。

おすすめアイテム

濃密泡エステを使った後に

イオンの力で、浸透ブライトニング。
クールモードで、肌を引き締める。

導入美容器 イオンエフェクター
<クールモード付>EH-ST75

*角質層まで

詳しく見る

おすすめコンテンツ

NEW あなたにぴったりのスキンケア商品の選び方

あなたのお肌の悩みにお答えします

あなたにぴったりのスキンケア商品の選び方
オフ&ケア おすすめの使い方

なりたい肌やお悩みに合わせたイオンエフェクターと濃密泡エステの使い方をご紹介

オフ&ケア おすすめの使い方
正しい洗顔と保湿ケアQ&A

毎日のスキンケア方法についての気になる疑問にお答えします

正しい洗顔と保湿ケアQ&A
Panasonic Beauty SNS公式アカウント