角質や毛穴の汚れを角質層から引き出したいときに

洗顔で落としきれなかった毛穴などに残った汚れが気になる肌。

角質層まで届く「浸透スキンケア」で、目指すは、つるつる 肌・毛穴汚れが気にならないうるおい肌!

角質や毛穴の汚れをやさしく取り除き、お手持ちのスキンケア化粧品の保湿成分を、肌表面だけではなく角質層までしっかりお届け!

これであなたの理想へ!これであなたの理想へ!

STEP1 スキンクリアモード(温感3分)

プラスとマイナスの電流を交互に流し、洗顔で落としきれなかった毛穴などに残った肌の汚れを角質層から引き出し、コットンに吸着させます。

スキンクリアモード(温感3分)

STEP2 保湿モード(温感3分)

電気浸透流※1の流れに乗って、化粧品の保湿成分が角質層へぐんぐん浸透。手で塗った場合と比べて、保湿成分の角質層への浸透量が1.7倍※2

保湿モード(温感3分)

※1 プラスからマイナス電極へ向かって発生する水の流れを利用し、保湿成分の角質層への浸透性を高める。
※2 グリセリン水溶液をコットンに含ませて、保湿モード(イオンレベル:強、温感:高)で塗布した場合の浸透量23.6 μg/㎠、グリセリン水溶液をコットンに含ませて、手で塗布した場合の浸透量13.9 μg/㎠ 前腕での比較(当社調べ)
※3 角質層まで

●商品使用シーン写真・イラストはイメージです。

Panasonic Beauty SNS公式アカウント