NEW 導入※1美顔器 イオンエフェクター <高浸透※1タイプ> EH-ST97 6月上旬発売予定

ヒアルロン酸、コラーゲンは、もっと届く。 ヒアルロン酸、コラーゲンは、もっと届く。

美容クリニックの技術に着目。いつもの美容液がもっと浸透※1
ヒアルロン酸5.7倍※2、コラーゲン5.0倍※3

<手塗りとの浸透比(角質層まで)>

【モード】プレケアモード、リズム保湿モード、ブライトニングモード、スキンクリアモード、クールモード[海外使用OK] 【モード】プレケアモード、リズム保湿モード、ブライトニングモード、スキンクリアモード、クールモード[海外使用OK]

「プレケア」モード搭載 NEW 浸透力さらにアップ※5!ヒアルロン酸やコラーゲンなどの高分子美容成分も角質層へぐんぐん浸透※6

プレケアモードをリズム保湿モードの前に使用することで、角質層をゆるめ、浸透しにくいヒアルロン酸などの大きい分子の美容成分を、浸透※6しやすくします。

「リズム保湿」・「ブライトニング」モード搭載 保湿成分・ビタミンCを角質層まで届ける2つのモード

・リズム保湿モードは、保湿成分の角質層への浸透量 1.7倍※7。角質層へしっかりうるおいを届けます。
・ブライトニングモードは、ビタミンCの角質層への浸透量 1.5倍※8。透明感のある明るい肌へ。※9
(ブライトニングモードではビタミンC、ビタミンC誘導体を含む化粧品と一緒にお使いください。)

「クール」モード搭載 約10℃※10の冷却ですっきり引き締まった肌へ

表面温度約10℃※10の冷たいヘッドで肌をきゅっと冷やすクールモードを搭載。急速冷却によって肌が引き締まり、その効果の実感が続きます。※11

お手持ちの化粧品をご使用いただけます。

使用できる化粧品のイメージ画像です。

化粧水・とろみのある化粧水
ジェルタイプ
乳液
美容液
クリーム
アイクリーム
マッサージクリーム
シートマスク
クリーム状マスク(洗い流さない浸透タイプのもの)

●ブライトニングモードでは、ビタミンCやビタミンC誘導体を含む化粧品をお使いください。

スペック

※1 角質層まで
※2 プレケアモード使用後、ヒアルロン酸水溶液をコットンに含ませて、リズム保湿モード(イオンレベル:強、温感:高)で塗布した場合の浸透面積2,093 μm2/mm2、ヒアルロン酸水溶液をコットンに含ませて、手で塗布した場合の浸透面積365 μm2/mm2 前腕での比較(当社調べ)
※3 プレケアモード使用後、コラーゲン水溶液をコットンに含ませて、リズム保湿モード(イオンレベル:強、温感:高)で塗布した場合の浸透面積1,139 μm2/mm2、コラーゲン水溶液をコットンに含ませて、手で塗布した場合の浸透面積225 μm2/mm2 前腕での比較(当社調べ)
※4 海外でご使用の場合には、国や地域に合わせて別途プラグアダプターをお買い求めください。
※5 当社2018年発売EH-ST86比
※6 角質層への浸透。ヒアルロン酸分子量5000~10000、コラーゲン分子量1000~5000を使用した浸透量試験を実施。
※7 グリセリン水溶液をコットンに含ませて、保湿モード(イオンレベル:強、温感:高)で塗布した場合の浸透量23.6 μg/cm2、グリセリン水溶液をコットンに含ませて、手で塗布した場合の浸透量13.9 μg/cm2 前腕での比較(当社調べ)
※8 ビタミンC水溶液をコットンに含ませて、ブライトニングモード(イオンレベル:強、温感:高)で塗布した場合の浸透量18.5 μg/cm2、ビタミンC水溶液をコットンに含ませて、手で塗布した場合の浸透量11.6 μg/cm2 前腕での比較(当社調べ)
※9 キメが整うことによる肌の見え方
※10 室温25℃で使用時
※11 1時間後の引き締まり感試験による比較(当社調べ)

●使用環境(季節・湿度など)や個人差で、効果は異なります。
●商品使用シーン写真・イラストはイメージです。
●製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。

Panasonic Beauty SNS公式アカウント