ヘアーカットのしかた/刈り高さを調整してカット

全体を同じ長さにカットする場合

1.好みの長さのスライドアタッチメント、または刈り高さアタッチメントを取りつける

スライドアタッチメントは好みの刈り高さに調節する

2.髪の生え際から頭頂部に向かって毛の流れと反対方向にカットする

髪をかきあげ毛を立たせる

◆ポイント
髪をかきあげ毛を立たせると本体がなめらかに動き、長さが均一になります。

頭皮にそわせて動かす

◆ポイント
アタッチメントの先端部分を頭皮にそわせて動かす。

上下の髪のつながりを自然に仕上げる場合

1.好みの長さのスライドアタッチメント、または刈り高さアタッチメントを取りつける

スライドアタッチメントは好みの刈り高さに調節する

2.アタッチメントを下から入れ、上の長い髪に向かって徐々にアタッチメントの先端を浮かせる

カットライン

3.カットラインまできたら、アタッチメントの先端を上に逃がす

先端を上に逃がす
◆ポイント

●カットラインに軽く指を添えると切りすぎ防止になります。
●指を目安に上へ逃がすようにカットします。