NEW F-YHUX200

ハイブリッド方式 衣類乾燥除湿機 F-YHUX200のメインビジュアルです。洗濯物の量1回4.5人分※1、衣類乾燥スピードナンバー1※2、衣類乾燥時間約58分※3、除湿可能面積の目安 43畳(71㎡)※4、定格除湿能力 17L/日(60Hz)※5、最大除湿能力 20L/日(60Hz)※6、本体色-S(プラチナシルバー)ハイブリッド方式 衣類乾燥除湿機 F-YHUX200のメインビジュアルです。洗濯物の量1回4.5人分※1、衣類乾燥スピードナンバー1※2、衣類乾燥時間約58分※3、除湿可能面積の目安 43畳(71㎡)※4、定格除湿能力 17L/日(60Hz)※5、最大除湿能力 20L/日(60Hz)※6、本体色-S(プラチナシルバー)

大量の洗濯物も1年中カラッと、1年中、衣類乾燥スピードNO.1※2

搭載機能のロゴです。ハイブリッド方式、ワイド送風約165cm※7
ナノイーX、エコナビ
ハイブリッド方式と充実の機能を動画でご紹介!

部屋干しの衣類をカラッ乾かす秘密を動画で詳しく説明しています!(再生時間:約1分36秒)

おすすめポイント

衣類を除菌しながら乾燥

身の周りを清潔を保つことに関心が高まっている今、部屋干しの衣類にも気を遣いたいですよね。洗濯物は放置しておくと菌が繁殖し、部屋干し臭の原因に。独自の「ハイブリッド方式」で1年中スピーディに衣類乾燥、さらには「ナノイー X」で衣類を除菌し、部屋干し臭を抑制※8します。

★:約6畳空間での約7時間後の効果です。※9

衣類を除菌★しながら乾燥のイメージビジュアルです。本体が部屋に設置してある写真と洗濯物が乾いて笑顔の女性のイメージです。衣類を除菌★しながら乾燥のイメージビジュアルです。本体が部屋に設置してある写真と洗濯物が乾いて笑顔の女性のイメージです。

除湿機能やお手入れを楽にする工夫がたくさん!

1年中パワフル除湿
「1年中パワフル除湿」のイメージ画像です。クリックすると当ページの該当箇所にアンカーリンクします。
省エネ・便利機能
「省エネ・便利機能」のイメージ画像です。クリックすると当ページの該当箇所にアンカーリンクします。
お手入れラクラク
「お手入れラクラク」のイメージ画像です。クリックすると当ページの該当箇所にアンカーリンクします。

特長1 パナソニック独自のハイブリッド方式1年中スピード衣類乾燥

ハイブリッド方式とは

パナソニックは、コンプレッサー方式とデシカント方式のメリットを1台にまとめ、デメリットを克服した独自の「ハイブリッド方式」を開発しました。気温に左右されにくく、梅雨も冬も1年中優れた除湿力を発揮します。

梅雨も冬も1年中パワフル!パナソニック独自のハイブリッド方式(特許技術)。イメージとして、商品本体のまわりを季節のアイコンが囲っています。春・ジメジメした梅雨・夏・秋・洗濯物が乾き辛い冬。梅雨も冬も1年中パワフル!パナソニック独自のハイブリッド方式(特許技術)。イメージとして、商品本体のまわりを季節のアイコンが囲っています。春・ジメジメした梅雨・夏・秋・洗濯物が乾き辛い冬。

季節や天気に関係なく、1年中スピード衣類乾燥

約2kgの洗濯物を約58分で乾かします。※3

●当社調べ
●実使用時の衣類乾燥時間は、設置環境・使用条件によって異なります。

約58分※3でカラッと!洗濯物が乾いて笑顔の女性のイメージです。約58分※3でカラッと!洗濯物が乾いて笑顔の女性のイメージです。

幅広く、しっかり風を届けるワイド送風

風を洗濯物の端までしっかり届けて、一気に乾燥させます。

幅約165cmの分の洗濯物を乾かしているイメージ画像です。

ツインルーバー搭載だから詰めて干してもしっかり乾燥!

左右独立したルーバーが異なるスピードでスイング、さまざまな方向に風を届けます。洗濯物を揺らして拡げながら風を送り込むから、洗濯物を詰めて干しても速く乾きます。

●当社調べ

パナソニックだけ!2列干しと同じ量を1列干し、1列干しと同じ量を2列干ししているイメージ画像です。

NEW 季節に合わせてかしこく衣類乾燥

NEW 梅雨モード

衣類乾燥が終わったら、自動でお部屋を除湿。梅雨時期など、衣類への湿気戻りとお部屋の湿度上昇を抑えます。

梅雨の時期に洗濯物を部屋干ししている画像です。
NEW 冬モード

冬時にお部屋の空気が乾燥しすぎないように、快適な湿度(約40%~60%)を目安に衣類を乾かします。

冬時に室内で衣類乾燥除湿機を使用している画像です。

難しい操作は一切なし!ボタンを押すだけで乾燥スタート

わずらわしい事前の設定など一切不要。洗濯物をセッティングして、ボタンを押すだけで乾燥スタート!
カラっとセンサーを搭載しているから、乾燥が終了したら自動で運転停止します!

本体天面の操作パネルのボタンを押している画像です

特長2 「ナノイー X」部屋干し臭のもととなる菌を除菌

洗濯物が発するイヤな部屋干し臭は、濡れた生地で繁殖する細菌によるものです。パナソニックの衣類乾燥除湿機なら、その原因菌を「ナノイー X」の力で除菌します。

畳んであるタオルのまわりにナノイーが漂っているイメージ画像です。

菌だけでなく、生活の中で気になる有害物質に効果を発揮!

花粉
花粉のアイコンです
衣類にしみついたニオイ
タバコのアイコンです

特長3 1年中パワフル除湿家中の湿気を取って、結露やカビ対策を

衣類乾燥はもちろんのこと、広いリビングや脱衣所、お風呂などをしっかり除湿します。また、湿度の高い夏の除湿や冬場の結露対策にも活躍します。

パワフル除湿 最大除湿能力20L/日※6(60Hz) 2Lのペットボトル約10本分

こんな時に活躍します!

住空間の
結露・湿気対策
リビングの画像です
お風呂場の
カビ対策
お風呂場の画像です

さらに、ソファやラグなども、
まるごとカラっとできる「まるごとモード」も搭載。

ソファのまわりにナノイーが漂っているイメージ画像です。

特長4 省エネ・便利機能衣類乾燥・除湿もできて、こんなに経済的!

「便利なのはわかったけど、月々の出費はなるべく抑えたい!」そんな方にもおすすめ!

リビングで洗濯物を見ている女性の画像です。

1回あたりの電気代

早く乾かしたい時は!
約23円。速乾モード時(60Hz)
おトクに乾かしたい時は!
約10円。標準モード時(60Hz)

●電気代は新電力料金目安単価27円/kWh(税込)で計算したものです。
●標準モード時の衣類乾燥時間は、速乾モードと比べて、約14分長くなります。
●実使用時の衣類乾燥時間は、設置環境・使用条件によって異なります。

仕上がりを検知、自動でストップ!「カラッとセンサー」搭載

乾燥開始から、定期的に温度・湿度とその変化度合いをチェック。乾燥完了を見極めて自動停止。

パナソニック独自!カラッとセンサーのしくみを説明したイラストです。温度・湿度とその変化度合いを一定時間ごとにチェック。乾きの進み具合を予測して、乾燥が完了すると自動で運転をストップします。パナソニック独自!カラッとセンサーのしくみを説明したイラストです。温度・湿度とその変化度合いを一定時間ごとにチェック。乾きの進み具合を予測して、乾燥が完了すると自動で運転をストップします。

特長5 お手入れラクラク使いやすさにもこだわりました

衣類乾燥・除湿でたまった水を3ステップでカンタンに捨てられます。女性やお年寄りでも取り出しやすく、持ち運びやすいハンドル付き。さらに、水が捨てやすい排水口を設け、面倒な排水がカンタンに行えます。

スッと引くだけ取り出しカンタン

タンクを取り出している画像です

握りやすいハンドル付きで持ち運びラクラク。さらに、水がこぼれないようにふたが付いてます。

タンクを運んでいる画像です

キャップが自立するからこぼさず排水

排水している画像です

本体内部の乾燥機能もあります!

なかなかお手入れが行き届かない本体内部の水分。放置しておくと菌の繁殖の原因に…。
運転後は、本体内部に残った水滴や湿気を乾燥。使った後も清潔に保てます。

本体を乾燥している写真です

部屋干し衣類をカラッと乾かす3ポイント

① 風を洗濯物にまんべんなくあてる。
② 洗濯物の間にすき間をあけて、風の通り道をつくる。
③ 衣類乾燥除湿機の吹出口と洗濯物の間は、40 cm以上離す。

以上のポイントを元に空間にゆとりのある場所に設置しましょう。

設置イメージ

設置されている本体を真横から見た写真です。
設置されている本体を真上から見た写真です。

口コミでも大人気!使用者の声

使用した皆様の「こんなに変わった!」を声をお届けします!

●F-YHUX200と同クラスの2020年度商品 大容量モデルのF-YHTX200を使用した感想です。

想像以上にすぐ乾く!

扇風機と暖房を併用していましたが、電気代がストレスでした。衣類乾燥除湿機なら短時間で乾くので、とても助かります。

S様

短時間でしっかり乾く!

保育園の洗濯物が多く、特にシーツ等の持ち帰りがある週末は大変でした。今では1日に2回洗濯しても余裕ができました!

H様

1日に2回洗濯しても余裕ができた!

いや~な生乾き臭から解放された!

生乾きのニオイがしなくなったのが、一番劇的な変化です。ジーンズなどの厚手の衣類も室内干しで乾くので、助かっています。

B様

厚手の衣類も部屋干しで乾く!

今まで部屋干し用洗剤を使うくらいで、乾いてもときどき生乾き臭がすることがありました。今では全くニオイがなくなりました。

D様

全くニオイがなくなった!

商品を詳しく見る

外形寸法

・寸法 高さ 66.2 × 幅 37.8 × 奥行 29.6 cm
・本体質量 約17.4 ㎏

本体の外形寸法を記した写真です。縦幅66.2cm、横幅37.8cm、奥行き29.6cm

比較

本体とソファの比較画像です。本体の縦幅が66.2cm、ソファが70cmです。本体とソファの比較画像です。本体の縦幅が66.2cm、ソファが70cmです。

4輪キャスター

横移動がスムーズだから、さまざまなお部屋で使える。

本体を横に移動させている画像です。スッーと運べる。

タンク

・タンク容量 約5L
・水の溜まっている量が一目で分かる水位窓付き!

タンクにフォーカスしている画像です

電源コード

約2.1mあるので、余裕をもって設置可能

コンセントから約2.1m離れた場所に設置した空気清浄機の画像です。コンセントから約2.1m離れた場所に設置した空気清浄機の画像です。

天面

天面の操作パネルを写している画像です天面の操作パネルを写している画像です

背面

本体を背面から見ている画像です。バンドでまとめてコードを固定可能。本体を背面から見ている画像です。バンドでまとめてコードを固定可能。

フィルター取り外しカンタン

吸気口のフィルターはスッと力を加えるだけですぐに取り外し可能。お手入れもカンタン。

吸気口のフィルターを外した状態を、左側右側それぞれから写している画像です。

●衣類乾燥除湿機にはお部屋を冷やす機能はありません。むしろ運転中は熱を発生しますので温度が上がります。
●実使用空間での実証効果ではありません。実際の効果は、周囲環境 (温度・湿度)、運転時間、衣類の素材、形状などによって異なります。

※1:当社基準に基づく。室温20℃、湿度70%、部屋の広さ6畳相当の場合。1日1人分の洗濯物量(約1.5kg)の目安はこちら
※2:家庭用衣類乾燥除湿機において。F-YHUX200、衣類乾燥・速乾モード、60Hzの場合。梅雨時約58分(室温20℃湿度70%)、冬季約76分(室温10℃ 湿度70%)。2021年3月15日時点。●実使用時の運転時間は、設置環境や衣類の種類・量・干し方によって異なります。
※3:日本電機工業会自主基準(JEMA-HD090:2017)に基づき試験を実施【試験条件】衣類の量 約2kg相当(Tシャツ3枚・Yシャツ2枚・パジャマ1組・下着7枚・靴下2足・タオル3枚)、60Hz、室温20℃、湿度70%、部屋の広さ6畳相当【試験方法】干し方パターンA(傘干しタイプ18本)。衣類乾燥・速乾モード、風向上下:上方向、風向左右:スポット、フラップ全開【試験結果】20℃(梅雨時)約58分、10℃(冬季)約76分。なお、実使用時の運転時間は、設置環境や衣類の種類・量・干し方により異なります。
※4:JEMA(日本電機工業会)規格に基づいた数値。
※5:除湿・強モード時。60Hz。室温27℃、相対湿度60%を維持したときの1日あたりの除湿量。
※6:衣類乾燥・速乾モード時。60Hz。室温27℃、相対湿度60%を維持したときの1日あたりの除湿量。
※7:吹き出し口より高さ50cmにおいて。
※8:【試験機関】近江オドエアーサービス(株)【試験方法】40~50代の男性3名。新品バスタオルを用いて「風呂上がり後に使用→洗濯脱水→「ナノイー」と衣類乾燥運転」を10回繰り返し。別の新品バスタオルを用いて「風呂上がり後に使用→洗濯脱水→自然乾燥」を10回繰り返し。臭気強度表示法による検証【部屋干し臭抑制の方法】「ナノイー」放出と、衣類乾燥運転(衣類乾燥・速乾モード)【対象】洗濯後の衣類【試験結果】「ナノイー」と衣類乾燥0.81、自然乾燥1.5 第09-0731号。
※9:【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】6畳の実験室において、吹出口から40cmの位置で、布に付着させた菌数を測定【除菌の方法】「ナノイー」放出と衣類乾燥運転(衣類乾燥・音ひかえめモード)【対象】布に付着させた菌【試験結果】7時間で99%以上抑制 北生発21_0290_2号。