読者モニターレポート

衣類乾燥除湿器の「読者モニターレポート」のメインビジュアルです。衣類乾燥除湿器の「読者モニターレポート」のメインビジュアルです。

雨の日が続くと、部屋干しの洗濯物がなかなか乾かない……。そんなお悩みを解決する秘密兵器が、衣類乾燥除湿機です。実際に使っていただいた読者モニターのお二人に、その実力を聞いてみました!

*この記事は2020年5月29日~2020年7月14日までAllAboutにて掲載されたものです。

ケース1 ~赤井さんの場合~洗濯物は家族6人分! 乾きにくい時期のイライラは解消される?

赤井さんのお宅は6人家族。9歳、7歳、5歳の娘さん3人と1歳の息子さん、計4人のお子さんがおり、毎日、8kg用量の洗濯機を2度回しているそうです。

小学校や幼稚園で使うものが当日に乾いていないと困りますね。

洗濯物は、子供たちの衣類が多いですね。泥汚れや食べこぼしの油汚れが付いています。家族旅行などで2〜3日分の洗濯物がたまると、帰ってきてから大変。干すスペースが限られているので、必要なものから選別して洗濯することになります。

部屋干しは乾くまでに時間がかかるので、ときどき生乾き臭が付いてしまうことも。ニオイが軽度ならすぐに着てすぐ洗濯し、重度の場合は次の日に再度洗うようにしています。また、小学校や幼稚園で使うものが当日になっても乾いていないと困りますね。朝の忙しい時間、1歳児の相手をしながらドライヤーを当てて乾かすのは焦りますし。乾ききらないものがあるとスペースが空かず、いつもの量の洗濯物を干せないのにもまたイライラします。

赤井さんの写真。

小さなお子さんが4人いるため、「とにかく洗濯物の量が多い」と語る赤井さん。

明日の朝までに乾くかな、と心配する気持ちもなくなりました。

もう生乾き臭に悩まされなくなりました! よく乾いてニオイが付かず、限られた洋服もストレスなく着られます。明日の朝までに乾くかな、と心配する気持ちもなくなりました。朝、閉め切った脱衣所と洗面所に洗濯物を干して使ったので、リビングが広々としたのも良かったです。片付いていないと気持ちが悪い性格なので、リビングがすっきりしていて、とても気持ちがいい。子供たちも洗濯物に制限されず、リビング全体を使って遊べるので、以前のように1歳児が洗濯物を避けようとしてテーブルの角に頭をぶつける……といったこともなくなります。もう少しコンパクトで軽いと、もっとうれしいですね。

赤井家の部屋干しの様子。

10連ハンガーやピンチハンガーなど、3つの大型ハンガーを中心に干された赤井家の洗濯物。

ベッドが5台あり、シーツやカバーを毎週洗うのは不可能になってくる時期。いつも我慢して少しずつ洗っていて、“イヤだな〜”と思っているんですが、この衣類乾燥除湿機があれば助かります。子供が汚して洗濯物が増えても、すぐに洗って短時間で乾くので、今年の梅雨は快適に過ごせそうです。

ケース2 ~佐伯さんの場合~洗濯は多いときで1日3回! 新生児のいる家庭ではどう活躍する?

読者モニター2人目の佐伯さんは、4歳の娘さんと、この春に産まれたばかりの男の子がいる4人家族。1日に2〜3度、8kgの洗濯機を回しているのだそうです。

やはり乾きが遅いのは悩みです。

下の子が新生児で汗をかきやすく、ミルクの吐き戻しなどで汚れることもあるため、肌着の着替えは少なくても1日に2回。子供の衣類には穏やかな成分の洗剤を使い分けたりもするので、洗濯の回数はどうしても増えますね。

スギ花粉の時期や梅雨時期、雨の日や帰宅が夜になるときは部屋干ししますが、やはり乾きが遅いのは悩みです。乾くのに時間がかかると衣類に生乾きのイヤなニオイが付くし、帰宅して乾いていないと片付けることができず、生活空間が狭くなって邪魔に感じていました

佐伯さんと2人のお子さんの写真です。

2人のお子さんと佐伯さん。「多いときだと早朝2回、夜間1回の1日3回、洗濯をしています」とのことです。

生乾きのイヤなニオイが発生しにくくなりました!

洗濯物の横や下に衣類乾燥除湿機を設置しました。使えばいつでも乾くので、昼夜問わず洗濯をしたときに使いました。使ったものは肌着やベビー服、寝具類、タオルなど、すぐ必要になるものが中心。洗濯物の量や天気にもよりますが、週に3回以上は活躍しています。

佐伯家の部屋干しの様子。

佐伯家のリビングで見られる部屋干し中の光景。

今までは1日経ってもなんとなく湿っているように感じた部屋干しの洗濯物も、この衣類乾燥除湿機なら半日でカラッと乾いて、生乾きのイヤなニオイが発生しにくくなりました。乾くまでの時間が断然速いので、洗濯物を溜め込むことがなくなったのもうれしいですね。

天気予報を気にすることなく、昼夜いつ洗濯しても乾く、と思うと気がラクになるし、食べこぼしや泥遊びなどで服を汚してばかりの子どもにも寛容になれます。リビングで洗濯が完結できるので、目が離せない新生児がいても安心。産後で体がしんどいときでも外に出る必要がないので、助かっています。

お手入れも使いやすさも抜群。

フィルターの掃除や、タンクの排水はしやすいと思います。キャスター付きなので、重いけれど移動はスムーズ。表示パネルがわかりやすく、商品説明書にあまり頼らず初回から使うことができたのも良かったです。稼働音の大きさはちょっと気になりますが、この衣類乾燥除湿機がない生活に戻ったら、天気や時間帯で洗濯が制限されてストレスを感じると思います。

時間や天気を心配しなくなりました。

洗濯物を夕方以降に取り込むと湿気ってしまうし、日中仕事をしていると天気の急変にも対応できません。でも、衣類乾燥除湿機を使った部屋干しならそういった心配はないし、帰宅までには乾いているので、その後の家事がスムーズになってストレスが減ると伝えたいです。外に干しにくい下着類や、日光で色が褪せるようなデリケートな色物衣類に対する不安もなくなるのもうれしいですね」

梅雨時期の部屋干し対策に! パナソニックの衣類乾燥除湿機

家事ストレスが減り、リビングが広く使えて小さな子どもがいる家庭にもピッタリ……。そんな評価が読者モニターのお2人から聞かれたパナソニックの衣類乾燥除湿機は、独自のハイブリッド方式を採用。梅雨や夏に強いコンプレッサー方式と、気温の低い秋・冬に強いデシカント方式、2つの除湿方式を自動で使い分けることで、1年を通じてパワフルに除湿・衣類乾燥が可能な1台です。

天気や季節といった制約を取り外し、洗濯を、そしてあなたをもっと自由にしてくれるパナソニックの衣類乾燥除湿機。部屋干しにお悩みなら、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

商品ラインアップ

洗濯スタイルや洗濯物の量など、暮らしに合わせてお選びいただけます。

F-YHTX200

一度に大量の洗濯物を洗うご家庭にオススメ!

ハイブリッド方式 F-YHTX200の商品画像です。クリックすると商品ページにリンクします。
F-YHTX120

少人数世帯で数日分まとめて洗濯するご家庭にオススメ!

ハイブリッド方式 F-YHTX120の商品画像です。クリックすると商品ページにリンクします。
F-YHTX90

部屋干しスペースを広く確保できないご家庭にオススメ!

ハイブリッド方式 F-YHTX90の商品画像です。クリックすると商品ページにリンクします。
パナソニックのハイブリッド方式の衣類乾燥除湿機は、皆さまに愛されて100万台突破。部屋干しの悩みを解消して「あなたらしい暮らしやすさへ。」すこやかな家族の写真です。パナソニックのハイブリッド方式の衣類乾燥除湿機は、皆さまに愛されて100万台突破。部屋干しの悩みを解消して「あなたらしい暮らしやすさへ。」すこやかな家族の写真です。

こちらの記事もあわせて読む

部屋干しのニオイには衣類乾燥除湿機

衣類乾燥除湿機は『部屋干しのための』家電です。

「部屋干しのニオイには衣類乾燥除湿機」のイメージ画像です。クリックすると詳細ページへリンクします。
暮らしの専門家座談会

All Aboutガイドによる梅雨の部屋干しの解決法をお教えします!

「暮らしの専門家座談会」のイメージ画像です。クリックすると詳細ページへリンクします。