チェックポイント4 :気になる電気代は?

チェックポイント04:気になる電気代は?のメインビジュアルです。電気代が今より下がっていくのをイメージして喜んでいる奥さんのイラストです。チェックポイント04:気になる電気代は?のメインビジュアルです。電気代が今より下がっていくのをイメージして喜んでいる奥さんのイラストです。

かしこく節電するヒケツは?!

チェックポイント1「方式の違いを知る」で、方式によって消費電力が変わることを学びましたが、それ以外にも、電気代を抑える機能があるのをご存じですか?

「おまかせモード」なら消費電力量を約50%削減※1

できるだけ電気代を抑えたい!そんな時には「おまかせモード」で。消費電力を抑えながら運転できるので、1回あたりの消費電力量を約50%削減※1。電気代は1回あたり約10.4円※2です。

●F-YHTX200、F-YHTX120は約50%、F-YHTX90は約52%削減。
●おまかせモード時の衣類乾燥時間は、速乾モードと比べて、F-YHTX200は約14分、F-YHTX120は約29分、F-YHTX90は約55分長くなります。
●実使用時の衣類乾燥時間は、設置環境・使用条件によって異なります。

おまかせモードを使うとF-YHTX200の場合、消費電力量は約50%削減でき、1回あたりの電気代は約10.4円となります。

「エコナビ」が洗濯物の量に合わせておトクに乾かします。

温度と湿度を約1分ごとに検知し、その変化から洗濯物の乾き具合を把握。衣類の量に合わせて効率的に乾燥させます。


●送風幅を自動で変える機能ではありません。
●消費電力(50Hz/60Hz):
F-YHTX200〈最大消費電力〉800/830W、〈定格時消費電力〉320/340W
F-YHTX120 〈最大消費電力〉685/715W、〈定格時消費電力〉225/245W
F-YHTX90〈最大消費電力〉535/555W、〈定格時消費電力〉170/185W

エコナビが洗濯物の量に合わせて送風をコントロールしているイメージ画像です。

「カラッとセンサー」なら、乾いたら自動で運転停止!

温度・湿度の変化をセンサーが見極めて、乾き具合をチェック。乾いたら自動で運転を停止するので、お出かけ中やおやすみ中も、ムダなく乾かせます。

衣類乾燥が終わったら自動で停止してくれるので、衣類乾燥除湿機に縛られずに子供たちとお出かけするママのイラストです。
方式の違いを知る
チェックポイント01:方式の違いを知る。のイメージ画像です。クリックすると該当ページにリンクします。
決め手は乾燥スピード
チェックポイント02:決め手は乾燥スピード。のイメージ画像です。クリックすると該当ページにリンクします。
部屋干し臭対策は?
チェックポイント03:部屋干し臭対策は?のイメージ画像です。クリックすると該当ページにリンクします。

※1:室温20℃、湿度70%、60Hz時の乾燥までの消費電力量比較。F-YHTX200の場合、約50%削減(衣類乾燥・速乾モード785Wh、衣類乾燥・おまかせモード385Wh)。F-YHTX120の場合、約50%削減(衣類乾燥・速乾モード900Wh、衣類乾燥・おまかせモード410Wh)。F-YHTX90の場合、約52%削減(衣類乾燥・速乾モード857Wh、衣類乾燥・おまかせモード413Wh)。 
※2:F-YHTX200において。衣類乾燥・おまかせモード時。2㎏相当・日本電機工業会自主基準において。新電力料金目安単価1kWh=27円(税込)で計算。