LEDデスクスタンド・LEDスタンド

商品ラインアップ

NEW SQ-LD515/SQ-LC516

デスクワークや読書を快適にするJIS:AA形。

  • 文字くっきり光

  • しっかり明るいJIS:AA形

  • USB端子付

  • 連続調光機能

  • 自然な色:Ra83

NEW SQ-LD517/SQ-LC518

シンプルながら広い可動範囲でより使いやすく。

  • 文字くっきり光

  • しっかり明るいJIS:AA形

  • 連続調光機能

  • 自然な色:Ra83

SQ-LD540/SQ-LC541

集光・散光の切り替えで1台2役のあかり。

  • 文字くっきり光

  • しっかり明るいJIS:A形*散光の場合

  • 連続調光機能

  • 自然な色:Ra83

  • 集光・散光切替機能

SQ-LD222

使わないときはコンパクトに折り畳める。

  • 文字くっきり光

  • しっかり明るいJIS:A形

  • 自然な色:Ra83

  • 折り畳み機能

SQ-LD300

お子様も使いやすい大きなスイッチ採用。

  • 文字くっきり光

  • しっかり明るいJIS:A形

  • 連続調光機能

  • 自然な色:Ra83

  • 折り畳み機能

SQ-LE530

灯具の開閉で色が変わる1台2役のあかり。

  • しっかり明るいJIS:A形*昼白色の場合

  • 連続調光機能

  • 自然な色:Ra83

  • 折り畳み機能

小さな文字も読みやすい「文字くっきり光」

紙と文字のコントラスト感がアップし、文字がくっきり 見えます。 ※SQ-LE530を除く

文字くっきり光 6200K
色温度6200Kと明るさで文字がくっきり読みやすいあかりが(公社)日本PTA全国協議会の推薦商品に認定されました。

北里大学で実証!文字くっきり光搭載「デスクスタンド」は 文字がくっきりして読みやすい!と実証されました

昼白色(5000K)のデスクスタンドと文字くっきり光スタンド(6200K)、どちらの文字が読みやすいですか。

昼白色(5000K)34% 文字くっきり光(6200K)66%
読みやすさのポイントは文字くっきり光!

黒い線がどちらの方向を向いているように見えるか回答してもらい正答率を検証。

●識別マークはイメージです。

識別マーク
黒の線がくっきり見えれば向きが分かります!
文字くっきり光スタンド(6200K) 正答率95.0

■実験方法 
〔実験参加者〕32名(10~60代の男女)〔方法〕高さ72cmのテーブル(※ダイニングテーブルを想定)上にて、「昼白色」5,000Kと「文字くっきり光」6,200Kのデスクスタンド(直下照度750lx)で文字の読みやすさ感、コントラスト感を比較評価。

半田知也 博士
北里大学 教授
半田知也 博士(医学)

新聞を読む、本を広げて学習する、といった作業において、文字くっきり光搭載デスクスタンド(色温度6,200K)は、色温度5,000Kのデスクスタンドよりも文字が読みやすいことがわかりました。また、コントラストを変えた縞模様の識別テストで、より識別の難しいマークでも読み取りできることが確認できました。

しっかり明るく、色が自然

JIS:A/AA形

「LEDスタンドJIS規格」とは?

日本工業規格(JIS)において、勉学・読書に必要なLED卓上スタンドの机上面照度の区分です。

照度 AA形 30㎝ 500lx以上、50㎝ 250lx以上。A形 30㎝ 300lx以上、50㎝ 150lx以上。一般形 規定はありません。
JIS:A形相当
JIS:A形

スタンドの半径30cmを中心に、新聞見開きサイズを明るく照らします。

JIS:AA形相当
JIS:AA形

A形よりも、さらに広範囲な半径50cmを明るく照らします。

自然光に近く、色がより自然に見えます

自然光に近い色

高い演色性(Ra83)を実現。※1 自然光に近く色がより自然に見えます。

絵本や図鑑を見る際、色が鮮やかに表現されるので、快適に作業ができます。

LEDデスクスタンド Ra83
多重影のない光

LED特有の多重影のない光も実現。

LEDデスクスタンド 多重影なし

※1 SQ-LD515/LC516/LD517/LC518/LD540/LC541/LD222/LD300/LE530:平均演色評価数(Ra)83。
一般的に平均演色評価数(Ra)が80以上あれば、色彩の見え方を実用的に満足させられるものだといわれています。
●写真・イラストはすべてイメージです。ご使用の環境により、色味や雰囲気は異なります。