首・肩のマッサージ

リアルプロなら、届きにくかった肩の真上からしっかりコリをほぐせる。

プロならではのもみ技で、肩・首・肩甲骨にある肩コリの原因筋にしっかり届く。

肩・首・肩甲骨まわりのマッサージ

届きにくかった肩の真上まで!肩上のコリをしっかり捉える。

リアルプロは、モミ玉の可動範囲が広く、約12.5cmと大きく前にせり出すから、届きにくかった肩の上までしっかり届き、ほぐすことができます。つらい肩上のコリを真上からグイッとほぐす、力強いもみ心地が味わえます。

肩の真上からほぐせる 最大突出量:約12.5cm(※1) 肩の外側までしっかり届く 最大幅:約幅21cm肩の真上からほぐせる 最大突出量:約12.5cm(※1) 肩の外側までしっかり届く 最大幅:約幅21cm

パナソニック独自の温感モミ玉で、温め※2ながらほぐして、血行も促進!

温感ヒートディスクと一体化したモミ玉で、体に触れる部分の布地を加熱。コリの部分に心地よい温かさがじんわりと伝わります。

揉(じゅう)ねつほぐしもみ

揉ねつほぐしもみとは、深部のコリをほぐすためにプロが多用する、親指の腹で細かく深くねり回すようなもみ技。リアルプロは、繊細な動作で親指と同じ約10mm幅での揉ねつほぐしもみを可能にしました。

約10mm

首、肩上、肩甲骨のキワが肩コリ解消の重要ポイント!

僧帽筋は、重たい頭を支える首、腕を動かす肩甲骨まわりにつながっており、肩コリに関係性が高い筋肉です。肩コリの解消には僧帽筋全体を広くほぐし、血行を促進することが大切です。

表層筋 僧帽筋 風池 肩中兪 肩井 天柱 曲垣 魄戸 風門表層筋 僧帽筋 風池 肩中兪 肩井 天柱 曲垣 魄戸 風門

肩まわりのマッサージ

よこ移動揉(じゅう)ねつ

肩のラインに沿ってきめ細かくこねほぐす

よこ移動揉(じゅう)ねつ

肩指圧

肩を上から指圧※3する

肩指圧

肩もみ

肩をはさみ込むようにもみ込む

肩もみ

首まわりのマッサージ

たて移動揉(じゅう)ねつ

首すじに沿って縦に細かくこねほぐす

首指圧

首の付け根付近をはさむように指圧※3する

首指圧

首はさみもみ

首をはさむようにもみほぐす

首はさみもみ

肩甲骨まわりのマッサージ

肩全体さすり

僧帽筋全体を大きくさする

肩全体さすり

3D揉(じゅう)ねつ

肩甲骨のキワを立体的にほぐす

3D揉(じゅう)ねつ

たて移動指圧

肩甲骨のキワを集中的にほぐす

たて移動指圧

※1:背中を基準面としたときの、モミ玉までの距離の最大値。最小値は約2.5cm(強弱調節範囲は約10cm)
※2:ヒーターにより、背もたれの布地を温めるものです。
●温かさの感覚は、室温、衣類、体型、動作、部位、コースにより異なって感じることがあります。
※3:指圧とは、もみ動作を応用した動作です。
●矢印は動きのイメージです。

ピックアップ

マッサージチェア 試乗・納入場所紹介

マッサージチェアやマッサージソファを試乗いただける、場所や納入事例をご紹介。

リアルプロ 試乗場所紹介

マッサージチェア「リアルプロ」受け継がれる信念

人々のくらしに寄り添い、時代とともに進化し続ける『リアルプロ』の“これまでの歩み”と“これからめざす未来”とは。

マッサージチェア「リアルプロ」受け継がれる信念

くらしに寄り添うパナソニックのマッサージチェア その歴史

“お客さま第一”を基本理念に、時代とともに進化してきたマッサージチェアの歴史を振り返ります。

くらしに寄り添うパナソニックのマッサージチェア その歴史

これなら置ける!マッサージチェア

搬入・設置のポイントを動画で分かりやすく紹介。

これなら置ける!マッサージチェア