輝く人の「リフ活」習慣 秋元梢編

いま、リフレッシュを通じて自分をいたわり整える「リフ活」が注目されている。
身も心もしっかり休養をとり、充電することで、明日のよりよいパフォーマンスへ繋がる……そんなポジティブな循環をつくるのが「リフ活」。
モデルの秋元梢に、彼女流の「リフ活」について聞いた。

輝く人の「リフ活」習慣 秋元梢編輝く人の「リフ活」習慣 秋元梢編

「リフ活」とは?

溜まった疲れを解消し、わたし自身をととのえ直して(=リフレッシュ)、本来の自分のパフォーマンス(=輝き)を取り戻す活動のこと。別名、至福のご褒美メンテナンス。

美しいスタイルで魅せる、秋元梢のリフレッシュ習慣

常に美しいパフォーマンスと強い印象で魅せるモデルとして、唯一無二の存在感を放つ秋元さん。モデルの仕事では冬にノースリーブを着たり、難しいポージングを何食わぬ顔で決めることを求められる過酷な現場もある。そんな中でも輝き続けるために、どんなリフレッシュ習慣を取り入れている?

身体のリフレッシュについて:とても満足している12%、まあ満足している71%、その他17%、気持ちのリフレッシュについて:とても満足している12%、まあ満足している67%、その他21%

秋元 梢

エルメスのグローバルキャンペーンに日本を代表して起用されるなど、モデルとして、ファッションアイコンとして、さまざまな媒体で活躍。その芯の通ったスタイルは、同年代のみならず幅広い世代から支持を集めている。

「私にとっては、週1回のトレーニングが大事な「リフ活」。身体づくりにもなり、気持ちがポジティブになります。歩くのも好きなので、撮影終わりに中目黒から東京駅まで歩いたことも。寒さも落ち着いてきたので、またウォーキング再開しようかなと思っているところです。好きな音楽を聴きながら、電話をしながら、考え事をするのにもピッタリなんです。家に着いてシャワーに直行するのも気持ちいい(笑)。ケアも大事だと気付いたので、トレーニング、ウォーキングのほかに、足の疲れを感じたら、鍼や足ツボマッサージに行っています。セルフケアはちょっと苦手。美容に疎いほうだと思っているので、信頼できる人に紹介された身体にいいことは、率先して取り組むようにしています」

秋元 梢さん

生活の中で、オンとオフのスイッチの切り替えはどうしている?

「仕事から帰ってきてメイクを落とすと、ふっとオフモードに入りますね。オンモードにするためと言えるかわかりませんが、出かける前、朝お風呂に入るようにしています。どんなに眠くてもお風呂に入れば強制的に目が覚めるので(笑)。湯船には絶対浸かって、身体を温めるようにしています」

秋元 梢さん

リフレッシュしたい!と感じた時は、気心知れた友だちに会うことが多いという秋元さん。

「友だちの家でご飯会をすることが多く、野菜を刻んだり、料理も会話も私の大切なリフレッシュ方法です」

秋元 梢さん

秋元さんのように、心と身体を解放して本当にしたいことだけをするのが「リフ活」成功のポイント。ただ身体を休めるだけでなく、心身共に活力を養う「リフ活」を、意識して上手に生活に取り入れること。それが、秋元さんが自然体で輝き続けている秘訣なのかも。

「頑張りすぎない」ことも秘訣

「人の手でケアしてもらうのが好き」と語っていた秋元さんが、プロの手によるマッサージの心地よさを追求した「レッグリフレ」を体感。独自のエアーバッグ設計により、脚を入れるだけで、まるで6人の手にマッサージしてもらっているかのような揉み感が味わえるのが特徴だ。

秋元 梢さん

「思ったより圧がパワフルで、気持ちいい。ハンズフリーで、スマホや読書をしながらケアできるので、忙しい人には時間の有効活用にもなりそう。ボディケアは「あれもこれもしなきゃ」と思うと長く続けられなくなるけど、装着するだけで、とっても手軽にリフレッシュできる点もいいですね」

「温感機能を搭載しているのも魅力的」と秋元さん。温感ヒーター内蔵で、疲れて重だるい時、少し肌寒く感じる時も心地よくケア。ブーツのようにさっと履ける「スリップイン」装着ができ、自立するので片付けもスマート。レッグリフレに脚をゆだねる時間が、身も心もホッとできるひとときになりそう。

別格おうちマッサージの「リフ活」で、脚も気分もすっきり!

これまでのセルフケアのイメージを覆す、格別の揉み心地をもたらすレッグリフレ。両脚で合計26個のエアーバッグを搭載。下から上に移動しながら圧迫する「しぼり上げ」、空気を抜き入れする「もみほぐし」などの多彩な手技で構成され、10分間のマッサージコースでは、同時に6人分の手に相当するもみほぐし体験が得られる。ロングタイプで、ふくらはぎや足先だけでなく、膝裏や太ももまで脚全体をケアできるのも魅力。溜まった疲労や筋肉のコリをほぐすことで、脚全体がすっきり軽やか。手軽だけど別格ケアが叶うレッグリフレで、輝きを取り戻すリフレッシュ習慣をスタートしたい!

秋元 梢さん

「madameFIGARO.jp 掲載」
photography: Takeshi Takagi (SIGNO) styling: Chie Atsumi (ota office) hair: Masashi Konno makeup: Sada Ito for NARS cosmetics (donna) editing : Naho Sasaki or カメラマン:髙木健史(SIGNO)スタイリスト:渥美千恵(ota office)ヘア:金野将司 メイク:伊藤貞文(donna)編集:佐々木奈歩

輝く人の「リフ活」習慣 emma編

心身をリフレッシュする活動「リフ活」。ファッションアイコンとして多忙な毎日を送るモデルのエマは、どんな「リフ活」を取り入れている?

輝く人の「リフ活」習慣 emma編

おうちマッサージもここまで来た!リフ活で生まれる、新しいわたし

あなたのリフ活を応援する「レッグリフレ」について、詳しくはこちら。

おうちマッサージもここまで来た!リフ活で生まれる、新しいわたしおうちマッサージもここまで来た!リフ活で生まれる、新しいわたし

NEW レッグリフレ EW-RA190

別格マッサージで、足先から太ももまで、スッキリ軽やか。ロングタイプ

レッグリフレ EW-RA190

NEW レッグリフレ EW-RA180

別格マッサージで、足先からふくらはぎまで、スッキリ軽やか。ブーツタイプ

レッグリフレ EW-RA180
レッグリフレキャッシュバックキャンペーン 期間内に対象のレッグリフレをご購入、ご応募でもれなく全員に7,000円キャッシュバック〈対象商品〉EW-RA190、5,000円キャッシュバック〈対象商品〉EW-RA180 購入期間:2022年4月14日(木)~2022年6月30日(木)まで。応募期間:2022年4月14日(木)~2022年7月31日(木)まで。レッグリフレキャッシュバックキャンペーン 期間内に対象のレッグリフレをご購入、ご応募でもれなく全員に7,000円キャッシュバック〈対象商品〉EW-RA190、5,000円キャッシュバック〈対象商品〉EW-RA180 購入期間:2022年4月14日(木)~2022年6月30日(木)まで。応募期間:2022年4月14日(木)~2022年7月31日(木)まで。