VE-GD77DL/DW

あんしん機能

SDカード※1対応で、受けた電話もかけた電話も通話内容を自動録音

親機にSDカード※1スロットを搭載し、本体メモリーに加え、SDカード※1にも、用件・通話内容を保存することができます。32GBのSDカード※1使用時には、1件最大約120分の保存が可能です。またSDカード※1を親機にセットし設定しておけば、受けた電話だけでなくかけた電話も自動で録音可能な「フル録音※2」機能に対応しました。録音内容をすべて保存し、パソコンを利用して録音データを取り出すことも可能です。さらに、電話帳の入力や編集をパソコンで行うことができ※3大変便利です。

SDカード対応で、発信時も着信時も通話内容を自動録音

相手を確認してから電話に出られる

[電話がかかってきたとき]誰かしら?わからないわ[自動あんしん応答で対応]安心応答モードになっています。あなたのお名前をおっしゃってください。※[通話を断るときは]おそれいりますが、この電話はおつなぎできません。 [電話がかかってきたとき]誰かしら?わからないわ[自動あんしん応答で対応]安心応答モードになっています。あなたのお名前をおっしゃってください。※[通話を断るときは]おそれいりますが、この電話はおつなぎできません。 [電話がかかってきたとき]誰かしら?わからないわ[自動あんしん応答で対応]安心応答モードになっています。あなたのお名前をおっしゃってください。※[通話を断るときは]おそれいりますが、この電話はおつなぎできません。

着信時、相手に先に名前を名乗ってもらうようメッセージを流すことができます。相手が誰だかわからないときに、出る前に確認できるので安心です。電話に出ないときはメッセージを流して電話を切ることができます。

*「あんしん応答モードになっています。あなたのお名前をおっしゃってください」または「失礼ですが、お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか?」の2種類からメッセージを選べます。

前から録音【通話時】 通話中に聞き逃しても大丈夫

通話中や相手が電話を切った後、こちらが電話を切る前に「前から録音」の操作をすれば、約1分前にさかのぼって通話を録音することができます。用件を聞き逃した時などに、後から聞き直せるので便利です。

●録音時間は、前から録音・通話録音・留守録とあわせて最大約12分まで。
●SDカード(別売品)を使用すると最大1,000件、約1,101時間(32GB SDメモリーカード使用時)まで録音できます。

通話中に聞き逃しても大丈夫

着信読み上げ【着信時】 かかってきた相手が誰だかわかる

親機の電話帳に登録している相手から電話がかかってくると、名前(フリガナ)を読み上げます。誰宛ての電話かわかりやすく便利です。

● NTT東日本・NTT西日本の「ナンバー・ディスプレイ」サービス(有料)へのお申し込みが必要です。
● NTT以外の通信事業者をご利用の場合は、ナンバー・ディスプレイ相当のサービスをご確認のうえ、各通信事業者とご契約ください。
● フリガナの読み上げには、株式会社アクエストの音声合成ライブラリ「AquesTalk」を使用しています。「AquesTalk」は、株式会社アクエストの日本国での登録商標です。

電話帳読み上げ【発信時】 かけ間違いを防ぐ

親機で電話帳を検索すると、登録されたフリガナを読み上げます。かける前に音声で名前を確認できるので、かけ間違いを防げます。

[電話をかける前に相手を確認] スズキタロウさん「読み上げてくれるからあんしんね!」

※1:SD/SDHCカードは別売です。
※2:あらかじめ親機にSD/SDHCカードをセットしておく必要があります。録音件数は最大約1000件、録音時間は1件最大120分までです。
※3:パソコンを使って当社製の電話帳編集ソフトのホームページ(https://www.panasonic.com/jp/support/ consumer/com/phone/phonebook/index.html)に接続し、 本機で使う電話帳を新規に作成したり、SD/SDHCカードに保存した電話帳を編集することができます。
● 液晶画面はハメコミ合成です。
● 写真・イラストの内容はイメージです。
● 製品の色は実際の色とは若干異なる場合があります。