UN-10T8/15T8 [持ち運び]

家じゅう好きな場所で
楽しめる

好きな場所で最長約3.5時間※1視聴できる ワイヤレス接続(Wi-Fi)&バッテリー搭載

リビングのチューナー部から映像をワイヤレスで転送

無線LAN内蔵のチューナー部とワイヤレスのモニター部がセットになっています。モニター部はバッテリー搭載。電源コードの場所を気にせず、お部屋の好きな場所に置いて楽しむことができます。

●画像の商品はUN-15TD8です。

[接続範囲について]

●金属製のドアや、アルミ箔入りの断熱材が入った壁、コンクリートやトタン製の壁、複層ガラスの窓、壁を何枚もへだてたところ、別の階で使うときなど、建物の構造や周囲環境によっては、電波が届かない場合があります。モニター部を使いたい場所の近くにチューナー部を設置する、または無線LAN中継機(別売)をお使いいただくことで受信しやすくなります。データ放送はモニター部では視聴できません。
接続範囲について、詳しくは接続範囲検証のページをご覧ください。

※1 テレビ放送視聴時。ヘッドホン使用、液晶画面の画質設定「ユーザー」明るさ「-5」時。エコ充電「切」で充電した場合。購入時の画質設定は「スタンダード」です。電池持続時間は使用条件によって短くなる場合があります。

見やすい角度に設置できる 4段階チルトスタンド

置き場所や視聴スタイルに合わせてモニター部の角度を調整できます。
モニター部のスタンドを上に持ち上げれば、市販のS字フックを使って吊り下げて設置することもできます。

●画像の商品はUN-15TD8です。

置き場所や視聴スタイルに合わせてモニター部の角度を調整できます。
[引っ掛け使用時の留意点]

(1)左右2箇所にS字フック(市販品)を使用し、モニター部を備え付けのパイプに引っ掛けて設置してください。
(2)S字フック(市販品)がスタンドのゴムよりも外側になるように設置してください。落下防止ワイヤー(市販品)をモニター部のスタンドとパイプに通し、しっかり締結してください。
 

[使用するS字フック(市販品)の留意点]

S字フック(市販品)は1個につき耐荷重5kgf以上、内径15mm〜25mm、太さ4mm以下で、材質が金属でしっかりと引っかかる形状のものをお選びください。
 

[使用するワイヤー(市販品)の留意点]

耐荷重10kgf以上、ワイヤー(市販品)の長さはS字フック(市販品)より少し長めのものをお使いください。落下防止用ワイヤー(市販品)をお買い求めください。
 

[使用するパイプの留意点]

耐荷重10kgf以上で備え付けのものをご使用ください。パイプは両支えで金属性のものをご使用ください。パイプを新たに設置される場合は工事専門業者にご依頼ください。パイプの耐荷重がご不明な場合は、業者に調査をご依頼ください。吸盤や両面テープで固定されたパイプは、設置面により耐荷重が変わりますので使用しないでください。

安定して受信できる

チューナー部とモニター部、それぞれアンテナを2本ずつ搭載しています。

後方・上方向にも指向性があるのでつながりやすい! 後方・上方向にも指向性があるのでつながりやすい!

●無線LANによる通信が安定しない場合は、「レート変換機能」によって、カクツキやブロックノイズなどの画質低下を最小限に抑えます。
●画像の商品はUN-15TD8です。

転送レート自動変換で視聴エリアが広い

ご家庭内でより良い映像を視聴していただくために、無線LANによる通信が安定しない場合には、チューナー部からモニター部に対して、自動的に映像データを圧縮する自動レート変換機能を搭載しています。レート変換においては、当社独自の圧縮技術を活用した「アドバンスドAVCエンコーダー」により、オリジナル映像からの画質低下を最小限に抑えた映像データに圧縮します。

接続設定はかんたん

モニター部とチューナー部の電源を入れて、「接続開始」を選択すれば完了!

初期設定は郵便番号を入力するだけ! 初期設定は郵便番号を入力するだけ!

●画像の商品はUN-15TD8です。

無線LAN中継機(別売)

チューナー部とモニター部の間を中継して接続できる距離を延ばします。

DY-WE20-W

オープン価格

ほかの機種と比べる

●BS・110度CSによる4K・8K放送(新4K8K衛星放送)の受信および録画機能は搭載されていません。
●画面はハメコミ合成です。
●シーン写真、画面、機能説明写真はイメージです。
●ディスプレイ表示は、撮影のため点灯させたものです。実際の見え方と異なる場合があります。
●製品の定格、デザインおよび操作画面は、改善等のため予告なく変更する場合があります。
●「v型」は有効画面の対角寸法を基準とした大きさの目安です。
※オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。
※万一、リコール対象(当社が無償で点検・修理、または交換などを行うこと)になったとき、不安全を回避するために、当社がモニター画面でお知らせしたうえで、充電含む一部機能を停止させることがあります。
☆の商品は生産終了しました。