冷凍ご飯とおかずの温めが同時にできるスゴ技

Panasonic × tsuji ビストロ電子レンジ科 Panasonic × tsuji ビストロ電子レンジ科
秘密のテクニックがザックザク!レンジのスゴ技 秘密のテクニックがザックザク!レンジのスゴ技

「時間がない!」の強い味方!
冷凍ご飯とおかずの温めが同時にできるスゴ技

【材料】ごはん(冷凍) / メインのおかず(冷蔵)

できるだけ食品を中央より離して庫内に配置する様子

あたため温度を65℃以上に設定(60℃以下に設定した場合、うまくあたたまらないことがあります)。できるだけ食品を中央より離して置きます。「あたため」スタートボタンを押す。

  • 1皿約50~250gまで。それぞれ食品の分量はほぼ同量に。
  • 食品の分量に合った耐熱容器を使用。
  • 食品により、ラップが必要です。
  • 市販品の冷凍食品(レンジ用)や加工食品などはパッケージの指示に従う。
  • できるだけ食品を中央より離してイラストの点線内に置きます。
    ( 赤外線センサーでうまく2品と判定させるため)
付属の角皿使用不可 食品の置き方 容器 食品 付属の角皿使用不可 食品の置き方 容器 食品
度の手間で2品の温めが終わった様子(冷凍ご飯とおかず)

1度の手間で2品の温めが終わりました。

辻調講師:森下豊先生(西洋料理) 辻調講師:森下豊先生(西洋料理)

辻調講師:森下豊先生(西洋料理)

ムラを抑えた温めができるのは、ビストロの機能が優れているから。安心して食事ができます。ご家庭のおいしい料理をたくさんストックして、パーティーにサッと出せるツールとしてご活用されてはいかがでしょうか?

注意

安全上のご注意(必ずお守りください)

「あたため」ボタン、[毎日使い][あたため色々][ごはん・おかず]であたためるときは

  • 50g未満の食品は45℃以上であたためない
    赤外線センサーが検知できずに、発煙・発火のおそれがあります
    [手動]「レンジ」で様子を見ながら加熱してください。
  • 粒入りスープはあたためない
    具が飛び散ることがあり、やけどのおそれがあります
    ラップをして、[手動]「レンジ」500Wで様子を見ながら加熱してください。

    ※コーンの粒やあさりなどが入ったスープ

  • ふた、およびふた付きの容器は使用しない
    容器にふたををして加熱すると、赤外線センサーが検知できずに、食品が発煙や発火するおそれがあります

※このスゴ技はBS1200で調理したものです。実際に使用する場合は、お使いのレンジで調整していただく場合がございます。