ヘルシーな自家製ふりかけが作れるスゴ技

Panasonic × tsuji ビストロ電子レンジ科 Panasonic × tsuji ビストロ電子レンジ科
秘密のテクニックがザックザク!レンジのスゴ技 秘密のテクニックがザックザク!レンジのスゴ技

ごはんの相棒といえば、これ!
ヘルシーな自家製ふりかけが作れるスゴ技

【材料】おかか 1カップ / 乾燥じゃこ 1/2カップ / めんつゆ 大さじ1 / いりごま(白) 大さじ1

材料の写真:じゃこ、おかか、めんつゆ、すりごま

平らな耐熱皿におかかを広げ、めんつゆ(大さじ1/2)をまんべんなく回しかけ、おはしでよく混ぜ合わせる。ラップはせずに、庫内中央に置き、600Wで20秒加熱する。レンジから取り出してかき混ぜてから再び庫内に戻し、600Wで20秒加熱する。冷めたら手で細かくしておく。じゃこもおかかと同様の作業をする。じゃこをおかかに混ぜ合わせて、ラップをせずに庫内中央に置き、600Wで20秒加熱する。加熱はいずれも様子を見ながら行ってください。

*加熱のし過ぎにご注意ください。

完成したおいしそうなふりかけの写真

最後にすりゴマを混ぜると、おいしそうなふりかけの完成です。

辻調講師:森下豊先生(西洋料理) 辻調講師:森下豊先生(西洋料理)

辻調講師:森下豊先生(西洋料理)

お鍋で作ると、水分が飛ばないか常に杓文字で混ぜ続けなくてはなりません。ボタン一つでプロの味に近づけます。

注意

安全上のご注意(必ずお守りください)

レンジ(電波)の加熱時は
手動「レンジ」では、時間設定を控えめにし、様子を見ながら加熱する
食料の分量に対して、加熱時間が長いと、発火や発煙のおそれがあります。

  • 特に、少量の加熱時、油脂の多い食品・液体、さつまいもなどの根菜類の加熱には気をつける。

※このスゴ技はBS1200で調理したものです。実際に使用する場合は、お使いのレンジで調整していただく場合がございます。