手作りの苺ジャムが簡単にできるスゴ技

Panasonic × tsuji ビストロ電子レンジ科 Panasonic × tsuji ビストロ電子レンジ科
秘密のテクニックがザックザク!レンジのスゴ技 秘密のテクニックがザックザク!レンジのスゴ技

砂糖と一緒に温めるだけ!
手作りの苺ジャムが簡単にできるスゴ技

【材料】いちご(へたを取る) 300g / ★砂糖 150g / ★レモン汁 小さじ2 / ★サラダ油 1~2滴

※レモン汁は固まりやすくするために、サラダ油はふきこぼれにくくするために加えます。

いちごを深さ10cm以上の耐熱ガラス製ボールに入れ、★を全体にふりかける。ラップなしで庫内中央に置いた様子

いちごを深さ10cm以上の耐熱ガラス製ボールに入れ、★を全体にふりかける。ラップなしで庫内中央に置く。料理集→50音で選ぶ→イチゴジャムを選んで「スタート」。

完成したジャムの写真

途中で2~3回かき混ぜると、まんべんなくほどよい硬さのジャムができあがります。

辻調講師:森下豊先生(西洋料理) 辻調講師:森下豊先生(西洋料理)

辻調講師:森下豊先生(西洋料理)

レンジで調理すると直火より色鮮やかにジャムを作ることが出来ます。普段の朝食にもう一品として作ってみては?また、このジャムをヨーグルトに混ぜてもおいしくいただけます。

※このスゴ技はBS1200で調理したものです。実際に使用する場合は、お使いのレンジで調整していただく場合がございます。