カルパッチョのすだちあえ【時短味付け(はやうま冷却)】

お刺身のマリネにはやうま冷却を活用。時短で味しみ、ワインがすすむ一品に。

安くていいお刺身が手に入ったので、カルパッチョにすることに。はやうま冷却を試してみると、シンプルな味つけなのに短時間でおいしくなっている印象。身のしまったたいにすだちのほろ苦さを加え、普段とは違う食べ方を楽しみました。

カルパッチョのすだちあえ

オリーブオイルでコーティングしたお刺身を塩であえ、ディルを加えて香りづけ。

オリーブオイルでコーティングしたお刺身を塩であえ、ディルを加えて香りづけしている様子

清潔なガラス容器にオイルごと移し、表面をラップでピタッと密着。

清潔なガラス容器にオイルごと移し、表面をラップでピタッと密着させている様子

クーリングアシストルームに入れ、急冷15分を2回セット。

ガラス容器に入れてラップをかけたカルパッチョをクーリングアシストルームに入れている様子

急冷後、容器はひんやり。短時間でカルパッチョの完成。

急冷後のカルパッチョ

薄くスライスしたすだちの上に盛りつけたら乾杯!

薄くスライスしたすだちの上にカルパッチョが盛りつけられている

少し厚めにスライスされたお刺身で作ってみましたが、オリーブオイルのうま味も時短でよくしみて、食べ応えもしっかり。おうち飲みがちょっぴり贅沢なものになりましたね。

機能について

業務用レベル※1の急速冷凍でおいしく時短「はやうま冷凍」

はやうま冷凍

すばやく冷ましてゆとりの時間を生み出す「はやうま冷却」

はやうま冷却

掲載内容は使用者の個人的な意見および感想を含んでいます。また、運転状況や食品の種類・状態や量によって、効果が異なります。

※1最大氷結晶生成帯(-1℃~-5℃)を通過する時間:約28分。実験条件:牛ステーキ肉(もも肉)150gをラップ包装。クーリングアシストルーム内、またはパーシャル/はやうま冷凍切替室内のアルミプレートの上に置いて急凍した場合、外気温25℃、扉開閉なし(当社測定)。