トマトソース【自家製冷食(はやうま冷凍)】

自家製トマトソースをはやうま冷凍。料理の展開にお役立ち!

トマトの水煮に香味野菜と粗塩を加え、じっくり煮詰めた作り置き用ソース。はやうま冷凍することで、野菜の甘味や酸味、うま味がちゃんと感じられることを体験。シンプルなミートボールがごちそう料理に仕上がりました。

撹拌してなめらかにしたトマトソースを冷凍用容器に小分け。

写真:トマトソース

あら熱を取り、ふたを閉めずに急凍60分でセット。

写真:容器に入ったトマトソース

カチコチだから、傾けてもこぼれない!ふたをして冷凍室へ移動。

写真:容器に入ったトマトソース

使う分だけ半解凍して、フライパンに投入。

写真:トマトソースを使った調理

ミートボールにトマトソースのおいしさがしみ込む一品に。

写真:盛り付け

トマトソースは市販のものも便利だけど、時間のあるときはやっぱり自分で作りたいって思いました。はやうま冷凍しておけば、わが家の味をちゃんとストックできるし、料理にアレコレ展開できるから、これはおすすめ。

機能について

業務用レベル※1の急速冷凍でおいしく時短「はやうま冷凍」

はやうま冷凍

すばやく冷ましてゆとりの時間を生み出す「はやうま冷却」

はやうま冷却

掲載内容は使用者の個人的な意見および感想を含んでいます。また、運転状況や食品の種類・状態や量によって、効果が異なります。

※1最大氷結晶生成帯(-1℃~-5℃)を通過する時間:約28分。実験条件:牛ステーキ肉(もも肉)150gをラップ包装。クーリングアシストルーム内、またはパーシャル/はやうま冷凍切替室内のアルミプレートの上に置いて急凍した場合、外気温25℃、扉開閉なし(当社測定)。