「The Roast」で出会ったコーヒー体験がお菓子やお料理レシピの世界を広げています

約300万人のユーザーが利用しているコミュニティサイトの「キッチンポケット」で、電子レンジを始めとしたキッチン家電を上手に使いこなし、思わず真似したくなるような美味しそうなレシピを数多くご紹介されている「キッチンポケットアンバサダー」のgonta*さんは、キッチンポケットへの投稿歴約3年。gonta*さんが生み出す、料理やお菓子、パンのレシピは初心者レベルでもとても分かりやすく、なんといってもビジュアルが綺麗。キッチンポケットユーザーの心をつかんでいます。

もともとコーヒーが好きだったgonta*さんですが、「The Roast」を使い始めてから、コーヒーライフがどのように変化したのかをお伺いしました。

お菓子やお料理に合わせてコーヒー豆を選ぶ面白さにすっかりハマっています

プロのような本格的なお菓子や料理を製作するgonta*さんですが、料理を始めたのは意外にも10年ぐらい前から。それまでは、包丁もほとんど触ったことがなく、「猫の手で恐る恐る包丁を使っていました」とgonta*さん。結婚を機にまずはパン教室に通うようになり、パン作りの面白さにハマったそうです。ベースとなるレシピを具材や形を変えて色々と自分流にアレンジし、どんどん腕が上がっていく中で、お菓子、料理へとジャンルを広げていったそうです。

そんなgonta*さんと「The Roast」 との出会いは約半年前。「もともとコーヒーが好きでしたが、自分で焙煎をするようになってさらにコーヒーが好きになりました。産地や焙煎度合いによってこんなに味わいが違うのを始めて知りましたし、1つ1つのコーヒーの味わいの特徴を知ることで、コーヒーに合わせるお菓子や料理のレシピを考えるのがとても楽しいです。すっかりハマりました。」

「コーヒーの抽出方法も料理や、豆の種類によって変えています。例えば食事中に飲むコーヒーの場合は、コールドブリュ―(水だし)がさっぱりとクリアでとても美味しくて、家族にも好評です。お茶のようにさらっと飲めて、それでいてしっかりとコーヒーのコクや甘さ、酸味が感じられる。少しスパイシーなアジア風の料理やお肉料理にもピッタリでした。」

「The Roastオリジナルレシピで『クリスマスブレンド』を自分で作りました。シングルオリジンで1つ1つの味わいを感じるのもとても楽しく、美味しいですが、3種類のコーヒー豆をブレンドすることによって、角のとれた丸みのある味わいに変化したことにびっくりしました。酸味や甘さや苦味のバランスがとても良くて、全体的にどっしりした味わいのコーヒーだったので、クリスマスの代表的なお菓子のシュトーレンに合わせたらピッタリでした。コーヒーにもほのかにスパイシーな香りも感じられて、最高のブレンドでした。今まで、自分はモカ(エチオピア)が一番好きだと思っていたのですが、モカベースの『クリスマスブレンド』も大好きになりました。コーヒーの奥深い世界にさらにハマってしまいそうです。」

キッチンアンバサダーgonta*さんには、これからも引き続き「The Roast」で出会う新しいコーヒーと合わせて色々なお菓子やお料理のレシピをご紹介頂きたいと思います。
レシピはこちらのサイトでご紹介しています。

キッチンポケットは、人・レシピ・キッチン家電をつなげる「くらしアップデートサービス」です。
今日の献立は何にしよう?
家のレンジをもっと賢く使いこなそう。
周りのみんなに聞いてみよう。
料理と食がもっと楽しくなる。
あなたの「くらしをアップデートする」情報をお届けします。

キッチンポケット
サービス・製品に関するお問い合わせ

パナソニック The Roast カスタマーセンター
0120-872-313(10:00-17:00※土日祝除く)