おまかせ!RULOじっけん室

おまかせ!RULOじっけん室おまかせ!RULOじっけん室

お掃除に革命!今までのロボット掃除機の不安を一掃する、「次世代」ルーロがついに誕生!

「「次世代」ルーロって、今までのルーロと何が違うの?」
「本当に間取りを正確に認識してゴミを取りきれる※1の?」

そんな疑問や不安を解消すべく、さまざまな角度から最新ルーロを徹底検証!
子どもから大人まで実力を認めた、最新ルーロの実力をとくとご覧あれ♪

ルーロが掃除をしているイメージルーロが掃除をしているイメージ

おまかせ!RULOじっけん室

ここは、“おまかせ!RULOじっけん室”。
RULOキッズがルーロと一緒に、様々な実験を行っている場所です。
いつも忙しそうなお父さん、お母さんのために、どんなお手伝いができるだろう?

RULOキッズとルーロは考えました。
つい笑ってしまうような実験から、
心あたたまる実験まで、様々なトライ&エラーを繰り返して、こどもたちとルーロは果たして、お父さんとお母さんを助けられるのか。
その実験の過程を見ていきましょう!

私たちがお手並み拝見!

実験1 お部屋のゴミをキレイに取れるかな!?

ちゃんと取り切れるかな?ちゃんと取り切れるかな?

いろんなところにたくさんゴミをばらまいちゃったけど、ルーロ、ちゃんと取ってくれるかな?

 

実験の様子を動画で見る

「ぜーったい取れない!と思っていた隅っこのゴミもちゃんと取りきって※1、部屋の隅々までお掃除してくれたね!」

「これなら、机の下とかお掃除しにくいところも、ルーロに任せられるね。」

【動画01】段差を登れるかな?
実験結果…RULOは間取りを正確に認識してゴミを取りきってくれる※1
姉の写真

実験2 段差を登れるかな?

段差をのりこえてここまで来られるかな?段差をのりこえてここまで来られるかな?

お姉ちゃんといっしょに、マットで階段を作ってみたよ!ルーロ、さすがにてっぺんまでは来られないかな?

 

実験の様子を動画で見る
「段差もしっかり乗り越えて付いてくるよ!ゴールまでらくらく到着♪」

「新搭載の「アクティブリフト」で、2.5 cm※2までの段差なら、引っかかりやすかったラグやマットの上もきちんと走行するんだって。」

【動画02】段差を登れるかな?
実験結果…ルーロは段差もラクラク乗り越える!
弟の写真

実験3 片付けなくてもお掃除できる?

置きっぱなしのおもちゃも避けてくれるかな?置きっぱなしのおもちゃも避けてくれるかな?

積み木でつくったお家や畳んでいる途中の洗濯物。ルーロ、散らかったままでも掃除してくれるかな?

 

実験の様子を動画で見る
「出しっぱなしのおもちゃも、置きっぱなしの洗濯物もよけてお掃除してくれてる!」

「ルーロは3種の障害物センサー搭載だから、壁はもちろん、家具や床に置いてあるモノにもぶつからずスイスイ避けるね。これならお片付けしなくてもいいかも!?」

【動画03】片付けなくてもお掃除できる?
実験結果…ルーロは障害物もしっかり避ける※3
姉の写真
結論!ルーロは、頼れる未来の掃除機だった!!
姉弟とルーロのイメージ写真姉弟とルーロのイメージ写真
ルーロが掃除をしているイメージルーロが掃除をしているイメージ

fuRoとのコラボで叶った、次世代の掃除機

次世代ロボット掃除機のルーロはfuRoっていうところと一緒にコンセプトモデルをつくったみたいなんだけど、fuRoってなに?

弟の写真

fuRoは千葉工業大学の未来ロボット技術研究センターのことで、ここでは世界でも認めらているロボットの研究がされているの。
中でも、自分の位置を把握して地図を作成するSLAMっていう技術※4では「優秀論文賞※5」を受賞してるんだよ。

姉の写真

fuRoについての動画を見る

「ロボット技術はもっと人に優しく生活を豊かにするものだと思う」

次世代ルーロのコンセプトモデル開発に携わった、千葉工業大学未来ロボット技術研究センター(fuRo)の古田貴之工学博士のインタビュー動画を見る

【動画04】fuRo古田所長インタビュー

fuRoとAI技術を融合させた“機械生命体”、CanguRoが溶け込んだ日常生活の様子を見る

【動画05】RidRoid CanguRo

※1 室内環境、汚れの種類や量により検知、集じんできない場合があります。
※2 床面の材質や形状によって乗り越えられない場合があります。
※3 環境や家具の配置・色・素材により検知しない場合があります。
※4 SLAM(スラム)技術・・・Simultaneous Localization and Mapping(自己位置推定と地図作成を同時に行う技術)
※5 ロボティクスシンポジア2017&2018優秀論文賞

ルーロが掃除をしているイメージルーロが掃除をしているイメージ

体験して納得!最新ルーロのココがすごい

毎日家事で忙しいママさんから、様々なフィールドで活躍するプロまで、色々な方に最新ルーロをお試ししてもらったよ。みんなルーロの実力にびっくりしたみたい!嬉しい実感の声がたくさん集まったよ。

弟の写真

子どもと一緒に掃除を楽しめそう!ついてくる姿が健気で可愛い♪という声も

パナソニックのお掃除ロボット『RULO(ルーロ)』の発表会に行ってきましたー!アクティブリフト機能で敷居などの段差もラクラク越えていき、レーザーセンサーにより360度全方位の空間を素早く認識、床のものをよけながらキワまでお掃除してくれる!実際目の当たりにすると性能の高さに驚きの連続でした。
それから、業界初のotomo機能も。人の後をついてきてピンポイントでお掃除してくれます♪4歳のモデルさんが実演していたので、息子もRULOと一緒なら楽しんでお掃除のお手伝いが可能かも〜なんて妄想。健気に掃除する姿や、動作音も可愛くて思わず名前をつけたくなってしまった。
ルーちゃん、うちのこにしたい〜

このルーロちゃん、かわいくて優秀なのです…!otomo機能搭載で名前の通り、お供してくれるので後ろからついてきて、掃除したいところで止まるとその周りをお掃除してくれます(2枚目の動画みてね!ペットみたいでかわいい)
アクティブリフト機能で、段差も楽々ひょいっと登ってくれたりレーザーセンサーにより、360°方位の空間を素早く認識して、物と物のぎりぎりまでしっかりお掃除してくれるかゆいところに手が届くような機能がたくさんでこれが一家に一台あったら私のようなズボラな主婦でも習慣的にお掃除できそう!実演してくれたあーくんもかわいくて小さい子でもお手伝いできるのもよいね◎
なにより、一生懸命お掃除している姿がかわいくて推せる…飼いたい。

様々なフィールドで活躍するプロがおすすめ!家事ストレス軽減にも一役、最新ルーロの実力を実感

「床にモノを置きっぱなしでも大丈夫!ズボラに優しいロボット掃除機。」

【家事・掃除のプロ】藤原千秋さん<All About 家事・掃除・子育てガイド>

藤原千秋さんの写真

登場から5年の間に飛躍的な進化を遂げた「ルーロ」。新搭載レーザーSLAMを中心とした多様なセンサーの効用で、住まいのなかの床上に置かれたさまざまなモノらをたくみに回避しつつ、そのキワのホコリはキッチリ掻き取っていくという人間業を超えた緻密で繊細な自動清掃が可能になりました。掃除の前に片付けを頑張る必要がなく、床上にモノを置きっぱなしの状態でも、その合間のホコリをいつの間にか回収してくれる、ズボラ主婦にとても優しいロボット掃除機だと思いました。

「掃除ストレスが減り、家族時間が充実!」

【子育てのプロ】長島ともこさん<All About 子育て・PTA情報ガイド>

長島ともこさんの写真

我が家は共働きで子どもが2人。平日は時間に追われ、家族で過ごすリビングはまだしも子ども部屋の掃除までは、正直手が回りません。「ルーロ」は、床にモノが置かれたままでもセンサーが検知してくれるため、雑然とした状態の部屋もていねいに掃除してくれます。事前の床の片付けが不要なので、ストレスが減って時間や心にゆとりが生まれ、晩御飯のメニューが1品増える、家族の会話時間が増えるなど、“家族時間の充実”に一役買ってくれます。また、「otomo」機能で、本体を自分の部屋まで誘導できるのは、好奇心旺盛な子どもたちにとっても楽しみになりそうです。掃除を身近に感じるだけでなく、ロボットやAIへの興味関心につながり、教育的な影響も期待できると思います。

「自由時間が生まれて家族の幸せも貯蓄もアップ」

【マネーのプロ】 西山美紀さん<All About 貯蓄ガイド>

西山美紀さんの写真

ロボット掃除機は少々高価ですが、「投資する価値がある」アイテムだと思います。私自身もロボット掃除機を愛用中で、家事の時短がストレス軽減につながると感じています。ストレスが減れば無駄遣いが減り、家事の時短によって新たな時間が生まれれば、子育てや他の家事、くつろぎ、仕事のスキルアップなどに充てることが可能です。自動家電によって自由に使える時間を増やすことは、家族の幸せや将来の収入、貯蓄を増やすことにもつながるのではないでしょうか。また、一般的なロボット掃除機は、力強さがある一方で床に置いてあるモノにもガツガツ当たる印象ですが、新しい「ルーロ」はまるで手仕事のように丁寧な働きぶり。一生懸命掃除してくれる姿にはペットのような愛着がわきました。つくりもごみを捨てやすいように考えられており、ストレスがさらに軽減されそうです。

「優れたレーザーと充実のアプリ機能が魅力の次世代ロボット掃除機」

【デジタルのプロ】 伊藤浩一さん<All About スマートフォンガイド>

伊藤浩一さんの写真

スマートフォンの専門家としては、アプリとの連動が気になるポイントですが、「ルーロ」の専用アプリである「ルーロナビ」では、ゴミの量のグラフ表示、エリア登録、音ひかえめ設定への切り替え、曜日毎にできる掃除モードの選択など、細部まで掃除の管理ができる点が素晴らしいです。さらに、スマートスピーカーに対応しており、音声コマンドで掃除を開始することもできます。また、私はもともとロボット掃除機を使用していましたが、この「ルーロ」は部屋のレイアウトを正確に把握する能力や、障害物を検知する能力が高いと感じました。360度のレーザーセンサーで床にある障害物を避けながら掃除してくれるので、子供が遊んだ玩具、畳んだ洗濯物、クッションなど、床に物を置きがちな日本の家庭に適していると思います。

「『ルーロ』があれば、いつでも気軽に人を自宅に招くことができる!」

【ホームパーティーのプロ】 國谷典子さん<All About キッズパーティーガイド>

國谷典子さんの写真

友達親子を招いて開くホームパーティーはとっても楽しいけれど、買い物に行ったり、料理を作ったり、準備がなかなか大変です。「掃除ぐらい誰かに手伝って欲しいなぁ」と思うこと、ありませんか?そんな時に活躍してくれるのが「ルーロ」です。パーティの準備をしている間に部屋を掃除してくれるので、買い物や料理、部屋の飾り付けに集中できますよ。また、子ども達がこぼしたお菓子や、服から出てきた砂なども、高性能なセンサーが検知し掃除してくれるので、パーティー終了後の後片付けがとっても楽になります。「ルーロ」は、人を招くのが大好きな賑やかなご家庭におススメしたい商品です。「ルーロ」があればますます人を呼びたくなりますね。

「長期の旅行中にも活躍してくれるお役立ち家電」

【旅行のプロ】 保谷早優怜さん<All About 台湾ガイド>

保谷早優怜さんの写真

私は仕事柄、たいてい海外や地方に行く前日は、下調べとアポ取り、荷造りで時間を取られてそのまま家を飛び出しがちです。旅から帰ってきたときに部屋が綺麗でないと、旅の疲れも倍増してしまいますが、旅行中に掃除が済んでいれば、帰宅してすぐ綺麗な部屋でくつろぐことができます。「ルーロ」は旅行後のストレス軽減のためにも、ぜひ利用したい家電だと思いました。また、スマホで遠隔操作出来るので、長期の留守中でも家族のために掃除機を動かすことができるのもいいですね。

supprtedbyALLAbout

ロボット掃除機への不安を一掃!ルーロが実際に動く様子を動画で見る

【動画06】ルーロ紹介

保育園でも大活躍!ふだん掃除しきれないところまでキレイに

ママのための1分動画メディア「mamatas(ママタス)」が立ち上げた「保育園応援プロジェクト」とのコラボで、ロボット掃除機「ルーロ」(MC-RSF1000)を保育園に贈ってみたよ!保育士さんや園児のみんなは喜んでくれたかな?動画で確認してみてね!

姉の写真
【動画07】保育士さんへ、感謝の贈りもの

ルーロ ラインアップ

MC-RSF1000

3種類の障害物センサー搭載。間取りの学習(マッピング機能)や、スマホ操作も可能*1。「アクティブリフト」で段差もスムーズに乗り越える*2プレミアムモデル。

MC-RSF1000
NEW MC-RSF700

3種類の障害物センサーを搭載。間取りの学習(マッピング機能)や、スマホ操作も可能*1なハイスペックモデル

MC-RSF700
NEW MC-RSF600

2種類の障害物センサーを搭載。気になる部屋をまとめてお掃除。スマートフォンアプリ「RULOナビ」で外出先などからの操作も可能*1なスタンダードモデル

MC-RSF600
MC-RSC10

充実の機能はそのままに、ルーロを小型化。コンパクトモデルのスタンダード

MC-RSC10

*1 MC-RSF1000・RSF700・RSF600のすべての機能をお使いいただくためには、スマートフォン及びWi-Fi環境が必要です。通信環境や使用状況によっては、ご利用できない場合があります。
*2 床面の材質や形状によって乗り越えられない場合があります。