ルーロの特長 アクティブリフト

アクティブリフトアクティブリフト

今まで乗り越えられなかった段差を乗り越える

対応機種
RSF1000

本体をリフトアップして段差もスムーズに乗り越える※1

引っかかり、止まりがちだった薄いマットやラグもしっかり乗り越え、部屋中をかしこくお掃除。沈んで動けなくなってしまいがちな毛足の長いじゅうたんの上も、しっかり走行します。動かしにくい大きな家具や椅子もよけて掃除するので、面倒な手間がかかりません。

[従来品の場合]
掃除が途中で止まってしまうことも・・・
[新製品(MC-RSF1000)の場合]
スムーズに乗り越えて掃除
動画でチェック

アクティブリフトの動き

フロント3Dセンサーが段差を検知し、アクティブリフトでリフトアップして乗り越えます。片付けの手間も軽減!

アクティブリフトの動き,フロント3Dセンサーが段差を検知,アクティブリフトで本体をリフトアップして乗り越える

厚みがあって柔らかなマットやじゅうたんも、ラクラク乗り越え

マットを乗り越えるイメージ図

つまずきやすかった敷居(段差最大2.5 cm※1)も、乗り越えて和室もお掃除

敷居を乗り越えるイメージ図

※1 床面の材質や形状によって乗り越えられない場合があります。

その他の特長もチェック

「360°レーザーセンサー」で室内全体を検知し、正確に間取りを認識
360°レーザーセンサー
障害物検知センサーで、散らかした物や家具を避けて隈なく掃除
障害物検知センサー
三角形のルーロだから、部屋のスミまでしっかり届く
三角形のルーロだから、部屋のスミまでしっかり届く
クリーンセンサーで「見えないゴミ」まで逃がさない
クリーンセンサー
集めたゴミを逃がさない、工夫満載のブラシ
工夫満載のブラシ
使いやすく、清潔&ラクラクお手入れ
清潔&ラクラクお手入れ
アプリ「RULOナビ」で外出先からもスマートフォンで操作
RULOナビ
RULOナビ最新アップデート情報
RULOナビ最新アップデート情報
お子さまもカンタンに操作できる「otomo機能」
otomo機能
気になる運転音を抑える「音ひかえめ設定」
音ひかえめ設定
スマートスピーカーと連携しさらにお掃除ラクラク
スマートスピーカー

* 高さ最大2.5 cmまで(床面の材質や形状によって乗り越えられない場合があります)。

RULO ラインアップ

MC-RSF1000

3種類の障害物センサー搭載。間取りの学習(マッピング機能)や、スマホ操作も可能*1。「アクティブリフト」で段差もスムーズに乗り越える*2プレミアムモデル。

MC-RSF1000
MC-RSF700

3種類の障害物センサーを搭載。間取りの学習(マッピング機能)や、スマホ操作も可能*1なハイスペックモデル

MC-RSF700
MC-RSF600

2種類の障害物センサーを搭載。気になる部屋をまとめてお掃除。スマートフォンアプリ「RULOナビ」で外出先などからの操作も可能*1なスタンダードモデル

MC-RSF600

*1 MC-RSF1000・RSF700・RSF600のすべての機能をお使いいただくためには、スマートフォン及びWi-Fi環境が必要です。通信環境や使用状況によっては、ご利用できない場合があります。
*2 高さ最大2.5 cmまで(床面の材質や形状によって乗り越えられない場合があります)。