ロボット掃除機

今度のルーロは、さらに賢い。ロボット掃除機ルーロ 今度のルーロは、さらに賢い。ロボット掃除機ルーロ

スミまでキレイにするロボット掃除機、RULO

ロボット掃除機「ルーロ」のラインアップが3シリーズに

MC-RS800

3種類の障害物検知センサーとカメラセンサーによるSLAM技術※1で、さらに賢く丁寧にお掃除。スマートフォンアプリ「RULOナビ」で外出先などからの操作が可能※2に。
>詳しく見る

 

●「RULO AI 8.0」…「カメラセンサー」によるSLAM技術※1で自己位置を認識、搭載された「障害物検知センサー」、「クリーンセンサー」などから得る情報を瞬時に収集、解析し、行動パターンを自動制御。

※1 SLAM(スラム)技術…Simultaneous Localization and Mapping (自己位置推定と地図作成を同時に行う技術)
※2 MC-RS800のすべての機能をお使いいただくためには、スマートフォン及びWi-Fi環境が必要です。通信環境や使用状況によっては、ご利用できない場合があります。

MC-RS300

3種類の障害物検知センサー搭載で、さらに賢く。お掃除サポートリモコンで、きめ細やかなお掃除を計画できる!
>詳しく見る

MC-RS20

スミの掃除に強い、ロボット掃除機のスタンダードモデル
>詳しく見る

ルーロ 商品特長

部屋のスミに届く独自の「ルーローの三角形」フォルム(MC-RS800・RS300・RS20)

NEW 3種類の障害物検知センサー搭載(MC-RS800・RS300)

NEW 人工知能「RULO AI 8.0」で部屋の間取りとゴミの多いところを学習(MC-RS800のみ)

クリーンセンサーで「見えないゴミ」まで逃がさない(MC-RS800・RS300・RS20)

NEW 外出先からも操作できる「スマホで掃除」(MC-RS800のみ)

 使いやすく、お手入れもカンタン(MC-RS800・RS300・RS20)

ルーロ 機能比較

■人工知能「RULO AI」の進化

RULO AIに、障害物を高精度に検知する「レーザーセンサー」を搭載することで、家具のキワまで確実に掃除できるRULO AI 3.0。
RULO AI 8.0では、自己位置を認識するSLAM技術*1(カメラセンサー)搭載で、部屋の間取りを学習できるようになり、さらに「クリーンセンサー」との組み合わせでゴミのたまりやすい場所まで学習できるようになりました。

ロボット掃除機がよくわかる!

ルーロは「日本の掃除」の仕方を知っている。

様々な進化を遂げ、さらに「日本の家屋」を知り尽くしたルーロ。 その進化と賢さのヒミツを6つの動画でご紹介。

「三角形」への挑戦。開発物語

お掃除ロボットの開発着手から30年。「固定観念に縛られなかったメンバーだからこそ、実現できた」という、ルーロ開発の背景とは。

考えつくされたカタチ
「ルーローの三角形」とは

パナソニックのロボット掃除機に採用されている、「ルーローの三角形」って? その特徴やどのようなところで使われているのかをご紹介。

Movie Gallery

掃除機に関するテレビCMやWEB限定動画を掲載した動画ギャラリー。いろんな動画を見て楽しもう。

まるわかり!RULOナビ

新しいルーロはスマホで操作!
設定方法や機能をご紹介

新着情報

お知らせ

掃除機 商品一覧

スティック掃除機

フロアもすき間も壁ぎわもスイスイお掃除

スティック掃除機 MC-SBU820J

ロボット掃除機

独自の三角形状で、隅の掃除に強い「ルーロ」

ロボット掃除機 MC-RS800

サイクロン式掃除機

お手入れもカンタン!パワフルな吸引力が長く続く

サイクロン式掃除機 MC-SR560G

紙パック式掃除機

ゴミすては紙パックをすてるだけ。軽量でお掃除ラクラク

紙パック式掃除機 MC-JP810G

ふとん掃除機

センサー搭載で、キレイが見える

ふとん掃除機 MC-DF500G