OKOME STORY MUSEUM

知る、探す、見つかる。じぶん好みのお米。OKOME STORY MUSEUM

【入場無料】

東京   2018年10月5日(金)~10月14日(日)
大阪   2018年10月18日(木)~10月28日(日)
名古屋  2018年10月27日(土)~10月28日(日)

東京
大阪
名古屋

今日食べたごはんの、産地や銘柄を知っていますか。
日本各地にはたくさんの銘柄米があり、それぞれに個性あるおいしさがあります。
そんなお米にまつわる展示や、米どころから届いた新米の食べ比べなど、
じぶん好みのお米と出会える体験イベントを開催します。
ぜひお愉しみください。

OKOME STORY MUSEUMでは
6銘柄のうち、3種類の銘柄米を
実際に食べ比べていただけます。(無料)

■北海道「ゆめぴりか」 
■秋田県「あきたこまち」 
■岩手県「金色の風」
■宮城県「だて正夢」 
■新潟県「新之助」 
■福井県「いちほまれ」

※食べ比べが出来る銘柄米は、日によって異なります。※名古屋のみ、一部銘柄米が異なります。

イベント概要

東京会場 ※イメージ
東京会場
大阪会場 ※イメージ
大阪会場

OKOMEを知る

1 OKOME MAPPING

お米って何が違うの?どう選んだらいいの?
ふるさとのお米、味・食感、名前。
お米を選ぶ基準はさまざまです。
あなたも全国各地の個性豊かなお米の中から、好みにあったお米を見つけてみてください。

2 OKOME KNOWLEDGE

毎日食べるお米のこと、実はよく知らない?
ごはんをおいしくする技から、ちょっとしたうんちくまで。誰かに語りたくなるような、お米にまつわる豆知識を集めてみました。

OKOMEを愉しむ

3 OKOME PLATES

その土地でつくられたお米を、その土地でつくられた器によそう。
銘柄米を味わい尽くす、ぜいたくなこだわりです。
ここでは47都道府県のお米を、その土地の器・ごはんのお供・汁ものとともにご紹介します。
日本全国の有名料亭が監修した至高の一膳をご覧ください。

4 OKOME STORY

ひとつの銘柄が生まれ、あなたの食卓にあがるまで。
その物語は、さまざまな人の、たくさんの工夫や努力によって紡がれています。
いつものごはんを見る目がちょっぴり変わるような、お米の物語をお愉しみください。

OKOMEを味わう

5 OKOME TABLES

百聞は、一食に如かず。
ここでは、銘柄米の“個性”をWおどり炊きで最大限に引き出して炊き上げた、3種類のごはんを食べ比べていただけます。
味、食感、香り、見た目を五感で確かめて、じぶん好みのお米を見つけてみてください。

Wおどり炊き ■北海道「ゆめぴりか」  ■秋田県「あきたこまち」  ■岩手県「金色の風」 ■宮城県「だて正夢」  ■新潟県「新之助」  ■福井県「いちほまれ」
食べ比べ御膳

6銘柄のうち、3種類の銘柄米を
実際に食べ比べていただけます。(無料)

■北海道「ゆめぴりか」 
■秋田県「あきたこまち」 
■岩手県「金色の風」
■宮城県「だて正夢」 
■新潟県「新之助」 
■福井県「いちほまれ」

※食べ比べが出来る銘柄米は、日によって異なります。※名古屋のみ、一部銘柄米が異なります。

※会場により体験できるコンテンツ内容が異なります。

特典

■来場でもらえる

ご来場いただいた方には、提携先のマイルやポイントに交換できる「CLUB Panasonic コイン」300円分プレゼント。

■SNS投稿でもらえる

OKOME STORY MUSEUMで体験した感想を写真とともにSNS投稿してくれた方に、6つの銘柄米の中からいずれかひとつ(2合)を会場でプレゼント。
詳しくは、会場内インフォメーションをご覧ください。

#Wおどり炊き 
#OKOMESTORYMUSEUM 
#パナソニック炊飯器 
#じぶん好みのお米
#スパイラルガーデン 
#パナソニックセンター 
#久屋大通公園

会場・開催期間

東京

スパイラルガーデン(スパイラル 1F)
2018年10月5日(金) ~ 10月14日(日)
11:00~20:00 (5日のみ13:00-20:00)

※食べ比べ体験は下記時間の予定です。整理券が無くなり次第、終了となりますので予めご了承ください。
11:00~19:00

大阪

パナソニックセンター大阪
2018年10月18日(木) ~ 10月28日(日)
10:00~20:00

※食べ比べ体験は下記時間の予定です。
平日 13:00~17:00
土日 11:00~18:00

名古屋

久屋大通公園
(第6回ワールドフード+ふれ愛フェスタ)
2018年10月27日(土) ~ 10月28日(日)
10:00~17:00

※開催時間は当日の状況により変更になる場合がございますのでご了承ください。

#Wおどり炊き

おすすめコンテンツ

47都道府県 至高の一膳プロジェクト

すべての米を、おどらせて、もっとおいしく。

炊飯科学のプロ「ライスレディ」

銘柄米の作り手が理想とする味へ。

ライスレディ~米を知り、炊き技を磨いて、ごはん文化をひろげる~

業界に先駆けIHジャー炊飯器を開発して数十年。現在の「Wおどり炊き」に到達するまでのものづくりを探る。

日本料理「かんだ」主人 神田裕行さんはじめ、日本各地の食のプロたちが「Wおどり炊き」を実食。

ごはんの味を気にする日経ビジネスONLINE読者に聞く!あなたにとってのおいしいごはんとは?