炊飯科学のプロ「ライスレディ」活動報告

日本のごはん文化を盛り上げていきたい。
炊飯科学のプロ「ライスレディ」は、全国の講演会やイベント、米の品評会などでも活動しています。

活動報告

[横浜]京急あきたフェア お米のおいしい炊き方講座

2018年10月12日(金)
場所:ウィリング上大岡

京浜急行株式会社とJA全農あきたの共催によるプロジェクト「京急あきたフェア2018」にて、「お米のおいしい炊き方」について、ライスレディ塚原が講演しました。
講演後、参加者の皆様には「あきたこまち」をWおどり炊き炊飯器のあきたこまち専用コースで炊いて、おいしさを実感いただきました。

[関西テレビ] 「よ~いドン!」(関西テレビ)

2018年7月13日(金)
場所:兵庫県神戸市パナソニック(株)アプライアンス社工場内

金曜日の人気コーナー『おしえて!スゴ腕(うで)ワーカー』で、ライスレディの仕事をご紹介いただきました。

[北海道]ゆめぴりかコンテスト 2017~北海道から、ニッポンの米を。~

2017年11月21日(火)
場所:札幌グランドホテル

「北海道から、ニッポンの米を。」というスローガンのもと、「ゆめぴりかコンテスト2017」の全道コンテストが開催されました。
審査委員としてライスレディ加古が参加させていただきました。
同銘柄、産地の差の比較はたいへん難しいものでしたが、決め手は「風味・味」。安定した炊上げに、SPXも予選から活躍しました。

[宮城]みやぎ・大崎耕土「ささ王」決定戦

2017年11月22日(水)
場所:宮城県大崎市

さっぱりとした食味が持ち味で、すし好適米のササニシキとササニシキ系銘柄米「ささ結(むすび)」に特化した初の食味コンクール「みやぎ・大崎耕土『ささ王』決定戦」が行われ、ライスレディー加古が審査員として参加しました。

[宮城]みやぎ・大崎耕土「ささ王」決定戦
[宮城]みやぎ・大崎耕土「ささ王」決定戦
[宮城]みやぎ・大崎耕土「ささ王」決定戦
[宮城]みやぎ・大崎耕土「ささ王」決定戦
[北海道]「第7回米-1グランプリ in らんこし」

2017年11月17日(金)
場所:北海道蘭越町

特別審査員として全国からエントリーされたお米の食味審査をしました。
コンテストではパナソニック製炊飯器が使用されております。

[北海道]「第7回米-1グランプリ in らんこし」
[北海道]「第7回米-1グランプリ in らんこし」
[北海道]「第7回米-1グランプリ in らんこし」
[横浜]京急あきたフェア お米のおいしい炊き方講座

2017年10月15日(日)
場所:ウィリング横浜

心も体も大満足!『お米を食べて内面から美しく』をテーマにした「京急あきたフェア」が京浜急行沿線在住の女性をターゲットに開催され、お米のおいしい炊き方 を講演しました。

ライスレディー加古が「お米の美味しい炊き方講座」の講演を行いました。

[横浜]京急あきたフェア お米のおいしい炊き方講座
[横浜]京急あきたフェア お米のおいしい炊き方講座
[横浜]京急あきたフェア お米のおいしい炊き方講座
[東京]新潟の新銘柄「新之助」新TVCM発表会

2017年10月11日(水)
場所:銀座SIX内観世能楽堂

平成29年秋にデビューした新潟県の新銘柄米「新之助」の新しいCMとCMに出演するタレントの発表会が行われました。新潟県の米山知事とライスガールズによって大粒で甘みが強く、口の中でほぐれやすいく、冷めてもおいしい「新之助」をPRしました。

Wおどり炊きにで炊いた「新之助」を来場いただいたマスコミの方々に試食いただき、「粒が大きくてとてもおいしい」と高い評価をいただきました。

[東京]新潟の新銘柄「新之助」新TVCM発表会
[東京]新潟の新銘柄「新之助」新TVCM発表会
[東京]新潟の新銘柄「新之助」新TVCM発表会
[東京]新潟の新銘柄「新之助」新TVCM発表会
[岩手]~2017全国に発信!いわての美味しいお米「金色の風」!~

2017年7月19日(水)
場所:プラザイン水沢

平成29年秋にデビューする、いわてオリジナル水稲新品種『金色の風』。県内外から広く愛される岩手県産米のフラッグシップとなることを目指し、専門家を産地に招聘。『金色の風』にかける期待等の意見交換を行い、産地としての活動を活性化するためにシンポジウムを開催しました。

ライスレディー加古が「新品種『金色の風』によせる期待」の講演を行いました。

[岩手]~2017全国に発信!いわての美味しいお米「金色の風」!~
[岩手]~2017全国に発信!いわての美味しいお米「金色の風」!~
[岩手]「銀河のしずく」産地交流会

2017年7月12日(水)13日(木)
場所:盛岡南ショッピングセンターNACS
場所:盛岡地域の「銀河のしずく」栽培ほ場

いわてオリジナル水稲新品種『銀河のしずく』は、全国トップクラスの品質・食味評価を獲得し、県内外から広く愛されるブランド米。生産、流通、販売サイドで一体となった全国有数の良質・良食味ブランド産地づくりに向けて専門家を産地に招聘し、産地交流会を開催しました。

ライスレディー加古が「『銀河のしずく』によせる期待」の公演を行いました。

[岩手]「銀河のしずく」産地交流会
[岩手]「銀河のしずく」産地交流会
[新潟]平成29年「新之助」生産振興大会

2017年4月21日(金)
場所:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター

新之助の食味・品質を高いレベルで確保していくため、新之助の生産に携わる関係者が一堂に会する生産振興大会を開催され、「ごはんのおいしさ」の観点から新之助への期待をお伝えしました。

当日は、Wおどり炊き 銘柄炊き分けコンシェルジュ「新之助コース」で炊いたごはんの試食も行い、甘くてふっくらしていると高評価をいただきました。

[新潟]平成29年「新之助」生産振興大会
[新潟]平成29年「新之助」生産振興大会
[新潟]平成29年「新之助」生産振興大会
[新潟]平成29年「新之助」生産振興大会
[熊本] 「第18回米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」

2016年12月3日(土)、4日(日)
場所:熊本県菊池市

お米のコンクールとしての規模、出品数共に、国内最大の大会。最終審査である官能評価の審査員として、ライスレディ 加古が参加させていただきました。

[熊本] 「第18回米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」
[熊本] 「第18回米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」
[熊本] 「第18回米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」
[北海道] 「第6回米-1グランプリ in らんこし」

2016年11月19日(土)
場所:北海道蘭越町(蘭越町山村開発センター)

特別審査員として全国からエントリーされたお米の食味審査をしました。
コンテストではWおどり炊き SPXシリーズが使用されています。

[北海道] 「第6回米-1グランプリ in らんこし」
[北海道] 「第6回米-1グランプリ in らんこし」
[北海道] 「第6回米-1グランプリ in らんこし」
[北海道] 「第6回米-1グランプリ in らんこし」
[北海道] 「第5回米-1グランプリ in らんこし」

2015年11月21日(土)
主催:米-1グランプリ inらんこし実行委員会
場所:蘭越町山村開発センター

特別審査員として全国からエントリーされたお米の食味審査をしました。
コンテストではWおどり炊き搭載機種 SPX5シリーズが使用されています。

2011年11月 蘭越町の生産者自らが主体となり全国規模の米コンテストを運営。『安心安全で美味しいお米の生産をより実感していただきたい』との強い思いから、翌年の第2回大会からは予選審査方法を機械審査から食味官能審査に改め15名の審査員による審査を実施。日本一美味しいお米を決める一員としてライスレディ 加古が参加させていただきました。

[北海道] 「第5回米-1グランプリ in らんこし」
[北海道] 「第5回米-1グランプリ in らんこし」
[北海道] 「第5回米-1グランプリ in らんこし」
[北海道] 「第5回米-1グランプリ in らんこし」
[福島] 「第10回農業総合センターまつり」

2015年9月12日(土)
主催:福島県
場所:福島県農業総合センター

Wおどり炊きのご紹介と、銘柄炊き分けコンシェルジュ機能に搭載の“天のつぶ”の美味しい食べ方をご紹介しました!

講演後、Wおどり炊きで炊いた”天のつぶ”の試食サンプリングを実施。地元の皆様に美味しさを実感していただきました。

[福島] 「第10回農業総合センターまつり」
[福島] 「第10回農業総合センターまつり」
[福島] 「第10回農業総合センターまつり」
[福島] 「第10回農業総合センターまつり」
[山形] Beautiful JAPAN towards 2020

2015年
山形・技術者篇 日本のご飯を語る

未来のアスリートたちとその親御さんに美味しいごはんについて伝え、実食してもらいました。「食」を通じて彼らを応援する「食育の取り組み」です。

Beautiful JAPAN towards 2020

> [TVCM] 山形・技術者篇 これからの夢の炊飯器を語る

> [WEBムービー] 山形・技術者篇 日本のご飯を語る

[山形] Beautiful JAPAN towards 2020
[山形] Beautiful JAPAN towards 2020
[山形] Beautiful JAPAN towards 2020
[山形] Beautiful JAPAN towards 2020
[石川] 「第17回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」

2015年11月22日(日)
主催:米・食味鑑定士協会、小松市、小松市農業共同組合、小松市米・食味コンクール実行委員会
場所:小松市 こまつ芸術劇場うらら

お米のコンクールとしての規模、出品数共に、国内最大の大会。最終審査である官能評価の審査員として、ライスレディ 堀内が参加させていただきました。

[石川] 「第17回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」
[石川] 「第17回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」
[石川] 「第17回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」
[石川] 「第17回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」
[テレビ東京] 「ガイアの夜明け」(テレビ東京)

2015年5月12日(火)
【かまど炊き】を超えろ!~炊飯器開発競争の裏側~

ライスレディの3ヶ月におよぶ密着取材を通じて、Wおどり炊きの開発秘話をご紹介いただきました!

[テレビ東京] 「ガイアの夜明け」(テレビ東京)
[テレビ東京] 「ガイアの夜明け」(テレビ東京)
[テレビ東京] 「ガイアの夜明け」(テレビ東京)
[テレビ東京] 「ガイアの夜明け」(テレビ東京)
[朝日放送] 「キャスト」(朝日放送)

2015年10月5日(月)
炊飯器特集

【新米をもっとおいしく!最新炊飯器】特集で、ライスレディ加古が語るWおどり炊きの炊き技をご紹介いただきました。

[朝日放送] 「キャスト」(朝日放送)
[朝日放送] 「キャスト」(朝日放送)
[朝日放送] 「キャスト」(朝日放送)
[朝日放送] 「キャスト」(朝日放送)

ごはんの国と生きる炊飯器。

「Wおどり炊き×銘柄米」47都道府県 至高の一膳プロジェクト
炊飯科学のプロ「ライスレディ」
竃炊きのその先を目指して。 ”炊く”を極めるものづくり