「歯と健康のシンポジウム2019」ドルツ体験レポート

「歯と健康のシンポジウム2019」ドルツ体験レポート「歯と健康のシンポジウム2019」ドルツ体験レポート

2019年2月14日、東京・秋葉原UDXギャラリーNEXT-1にて、日本歯科医師会主催による「歯と健康のシンポジウム2019」が開催されました。「アクティブライフを送るためのオーラルケア~歯周病への理解を深める~」をテーマにした今回は、男性ビジネスパーソンを中心に約60名が参加。歯周病をテーマにした講演や、ゲスト登壇した竹中平蔵さんを交えてのQ&Aコーナーの後には、電動歯ブラシドルツの体験会が行われました。

※ご体験いただいた商品は、EW-DP52です。

電動歯ブラシ ドルツの使い方を紹介

歯科衛生士/三浦 悠さん

参加された方には、ひとりに1台、電動歯ブラシ ドルツをご用意。歯科衛生士の三浦さんから使い方をレクチャーしてもらいました。

歯科衛生士/三浦 悠さん

ドルツの磨き心地を体験!

さっそく皆さんでドルツを体験!中には、真剣な表情でドルツの磨き心地を確かめている方も。

体験されたみなさんの声

普段使用している電動歯ブラシよりも、しっかり磨けている感じがする。

以前に使っていたドルツより、ずいぶん改善されて、汚れがよく取れる。

現在使っているドルツより性能が良さそう。

精密機械を使用しているイメージ。歯周病予防に効果がありそう。振動のきめ細やかさがすごい。

磨いた後、気持ちがいい。とても効果がありそう。使ってみたい。

手で磨くよりスッキリ感がある。

歯科衛生士さんの説明を聞いた後なので、歯周ポケットがよく磨けている感じがした。

スマートな形状で、使いやすかった。汚れが付かない表面で、洗いやすそう。

最新の商品はこちら、 「音波振動ハブラシ ドルツ EW-DT51」

歯周ポケットケアに適した歯科医師推奨の磨き方※1「ヨコ磨き」に、歯間部の汚れに届く「タタキ磨き」を加えた、独自開発の「W音波振動※2」で、歯周ポケットと歯間の汚れに立体的にアプローチし、驚きの歯石除去力と磨き感を実現しました。
Bluetooth®搭載モデル。
ドルツアプリ※3連携で、口内状態に適した磨き方をサポート。磨き残し軽減へ。

※1 バス法、スクラビング法。歯科医師431名の87%が推奨。2018年度3月調査実施。(当社調べ)
※2 音波領域内での、ヨコ31,000、タタキ12,000ブラシストローク/分の振動。

音波振動ハブラシ ドルツ EW-DT51

※3 ご使用前にお使いのスマートフォンのバージョンが、スマートフォンOS: iOS(iPhone など)11.0以上/Android ™ 6.0 以上、 Bluetooth®:4.2以上であることを確認ください(2020年7月現在)。なお、ドルツアプリの内容は予告なく変更・削除されることがあります。
●iOS、iPhoneは、米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。iPhone の商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
●AndroidおよびGoogle Playは Google LLCの商標または登録商標です。
●Bluetooth®ワードマークおよびロゴは登録商標であり、Bluetooth SIG, Inc. が所有権を有します。パナソニック株式会社は使用許諾の下でこれらのマークおよびロゴを使用しています。