Digital FUN! 「悪魔とラブソング」浅川梨奈×4K液晶ビエラ JX950シリーズ

Huluオリジナル「悪魔とラブソング」浅川梨奈×4K液晶ビエラ ピアノや歌声がその場にいるように響く 4K液晶ビエラで味わう、仲間と作り上げた音Huluオリジナル「悪魔とラブソング」浅川梨奈×4K液晶ビエラ ピアノや歌声がその場にいるように響く 4K液晶ビエラで味わう、仲間と作り上げた音

浅川梨奈さんと飯島寛騎さんがダブル主演を務めたHuluオリジナル「悪魔とラブソング」の配信が、6月19日に全8話一挙スタート。本作では、常に本音を話してしまうが故に“悪魔”と呼ばれる可愛マリアが、同級生たちとの絆を育んでいくさまが描かれます。
今回、美しい歌声を持つマリアに扮した浅川さんが4K液晶ビエラ TH-65JX950で作品を鑑賞。高音質・高画質を堪能しつつ、飯島さんとともにこだわった音楽について語っていただきました。

[撮影 / 清水純一]

★抽選で3名様に浅川梨奈さんのサイン入りチェキをプレゼント!7月16日まで!

大きい画面のほうがダイレクトに伝わる

──今日は65v型の4K液晶ビエラで「悪魔とラブソング」を観ていただこうと思っております。

大きいですねー! 私も1年前から40v型くらいのビエラを使っているんです。買い換える前は映像出力機器を使ってテレビで動画配信サービスを観ていたんですが、ビエラはアプリ一覧画面からHuluやYouTubeがすぐ観られるので、めちゃくちゃ便利で助かっています。

 

──なぜビエラを選ばれたんですか?

私はあまり詳しくないんですが、母がテレビは絶対Panasonicさんがいいというこだわりを持っている人なんです。実家の歴代のテレビもずっとPanasonicさんで。今は携帯でもいろんなコンテンツが観られますが、やっぱりテレビで作品を観たり、ゲームをするのが好きなので、4Kのビエラにしました。せっかくなら画質がよいものがいいなって。

──今は携帯の画面で十分という方もいますよね。

※実際のアプリ一覧画面とは異なります。

便利ですし、イヤフォンも進化していて音も素敵に聴こえますよね。でも、私はアニメを観るのが好きなので、どうしても小さい画面だと色彩の鮮やかさや迫力がつかみにくいこともあって。アニメーターさんのこだわりや、キャラクターの動きは大きい画面のほうがダイレクトに伝わってくるんです。気に入った作品は携帯で観たものを改めて、テレビで観ることもあるぐらいです。

──リモコン操作もすごく慣れていらっしゃって普段から使いこなしているのがわかります。

自宅のリモコンはNetflixのボタンしかないんです。でもこれはHulu、Amazon Prime Video、U-NEXT、ABEMAもある! 私はすべて利用しているので、さらに便利になりますね。

 

──すべて……すごいです! リモコンのホーム画面を押すと、配信サービスごとにおすすめの作品が画像付きで表示されるようになっているんです。

その機能はうちのビエラにはないですね。本当だー! すごい、便利。

──「悪魔とラブソング」も表示されます。スライドしているうちにこの画面で作品に初めて出会う方もいらっしゃるかもしれません。

そういう偶然の出会いも素敵ですよね。

 

──そのほか薄型・フラット構造のデザインであることもこちらのテレビの特徴です。

スタイリッシュで素敵ですよね。写真撮影のときに背面にも回ってみたんですが、すっきりしていました。コードの配線でぐちゃぐちゃになりがちですけど、そういう心配もない。

 

──転倒防止機能も付いているので、大型テレビでも安心です。

地震も多いですし、いつ大きいのが来るかわからないので、自宅のビエラも転倒防止機能が付いたものにしました。テレビを選ぶときにはやっぱり、気になりますよね。

こんなに青色きれいに映ります!?

──今からさっそく「悪魔とラブソング」のオープニングと第6話の合唱シーンを観ていただこうと思います。

おお、すごい! 普通、こんなに青色きれいに映ります!?(笑)

 

──Huluさんにて本作は4K / HDRの最新の映像フォーマットで配信されますので、従来の映像よりもきめ細やかで色鮮やか、明暗の表現も豊かです。

ビビッドな色がこんなに鮮明に……。黒色もすごくはっきりしている

──リビングモードやスポーツモードといった画質の調整機能が付いているテレビもありますが、これは自分で調整しなくても、AI技術によってシーンに応じて自動で最適な画質に調整されているんです。

最近の作品は青っぽい色味で作られていることが多いと思うんですが、この作品は明るい原色っぽい色味で作られているんです。そのよさも伝わりますね。

──音質もAI技術によって自動で最適なものに調整されています。立体音響技術「Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)」にも対応していて、テレビ上部に上向きにスピーカー(イネーブルドスピーカー)が搭載されているので、音が天井に反射して降りそそぐように聴こえると思います。

ピアノの音や歌声がその場にいるように聴こえてきます。合唱中の息を吸う音まですごくクリアです。雑音がまったくない。

 

──このテレビで観てみたい作品はありますか?

アニメの「憂国のモリアーティ」ですね。ダークな作品なので夜のシーンが多いんですが、このテレビは明暗がはっきり出るのできれいに映りそうです。

お互いをひたすら褒め合いました(笑)

──浅川さんは「悪魔とラブソング」で連続ドラマ初主演を務めましたね。

オファーをいただいたときに、まず「歌を歌います」と言われたんです。歌は得意ではないので、プレッシャーでした。ボイトレ(ボイストレーニング)はいつからできるんだろう?とまず気になって。

 

──撮影の約2カ月前からボイトレに取り組んでいたと聞きました。

もともと歌に対して苦手意識が強くて。でもいろんな方に支えてもらいながら1回1回ボイトレを続けていくうちに、歌の楽しさがわかるようになりました。

──劇中で浅川さんが歌う「アメイジング・グレイス」がとっても素敵で、聴き入りました。

私がボイトレを始めた頃に目黒伸役の飯島寛騎さんもピアノの練習を始めたんです。スタッフさんがそれぞれに練習している映像を見せてくれて。撮影前でまだお会いしていなかったんですが、ちょっと心が折れそうなときは飯島さんがピアノをがんばっている映像を観て自分を奮い立たせていましたね。

 

──初対面ではどんなお話をしましたか?

「すごくないですか? もうこんなに弾けるの? 0からでしょ!?」って話したら、飯島さんも「成長スピード、エグくないですか?」って。お互いをひたすら褒め合いました(笑)。この作品は歌とピアノがダメだったらもう話にならない。そこが一番大事なところですし、お互いにそれを強く意識していました。

──学校が舞台ということもあり、飯島さんのほか、奥野壮さん、小野花梨さん、山之内すずさん、吉田志織さんと同世代の俳優さんが多い現場ですね。

仲のいい現場でした。コロナもあるので、一緒にお昼を食べたり、ごはんに行くことはできなかったんですが、広い部屋でソーシャルディスタンスを保ちながら、円になって人生相談とかしていましたね(笑)。

素直に伝えることが正義だと思っていた

──常に本音を話してしまうため“悪魔”と呼ばれる主人公・可愛マリアの強烈なキャラクターも本作の魅力です。浅川さんはマリアのように本音を言えるタイプですか?

10代の頃は言いたいことをはっきり言っていました。素直に伝えることが正義だと思っていたんです。でも20代で今のマネージャーさんに出会って、自分の考え方は間違っていたんだなと気付きました。でもそうなったら逆に何も言えなくなっちゃいましたね(苦笑)。

──浅川さんは、人とぶつかり合うマリアと仲良くなれそうですか?

なれると思います。自分に正直に生きている子は素敵だと思いますね!

 

──最後になりますが、浅川さんはどんな人にこの作品を届けたいですか?

私は今22歳なんですけど、マリアたちと同じ現役の高校生はもちろん、私と同世代の20代、もっと上の方にも届けたいですね。純粋な高校生であるマリアや目黒が発する言葉だからこそ、言っていることが嫌味にならずにまっすぐ心に突き刺さると思います。ぽろっとめちゃくちゃいいこと言うんです。女性の方には “巻き込まれ男子”の目黒と優しいクラスのムードメーカー・神田のかわいさも楽しんでほしいです。

抽選で浅川梨奈さんのサイン入りチェキをプレゼント!【終了】

Twitter公式アカウント「@Panasonic_cp」をフォロー&リツイートしていただいた方の中から、抽選で3名様に浅川梨奈さんのサイン入りチェキをプレゼント!

◆STEP1
パナソニック公式アカウントをフォロー

◆STEP2
対象のツイートをリツイートして応募完了

◆STEP3
当選者には後日公式アカウントからDMが届きます♪

◆応募締切
2021年7月16日

浅川梨奈(アサカワナナ)
浅川梨奈(アサカワナナ)

1999年4月3日生まれ、埼玉県出身。映画「14の夜」で長編映画デビュー。近年の出演作にドラマ「女子高生の無駄づかい」「僕らは恋がヘタすぎる」「逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!」や、映画「honey」「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」「胸が鳴るのは君のせい」などがあり、2021年8月20日には「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」の公開を控えている。

ヘアメイク / 髙取篤史(SPEC)
スタイリング / 髙橋美咲
uiジャケット 税込5万7200円 / Akihide Nakachi
ワイドパンツ 税込4万700円 / Akihide Nakachi
ネックレス 税込2万8600円 / e.m.
有刺鉄線ネックレス 税込2万2000円 / e.m.
ブレスレット 税込3万7400円 / e.m.
リング 税込2万6400円 / e.m.
シューズ 税込7590円 / RANDA

Huluオリジナル「悪魔とラブソング」

6月19日(土)よりHuluで一挙独占配信(全8話)

ストーリー
美しい歌声と容姿の持ち主だが、常に本音を話してしまうため“悪魔”と呼ばれる可愛マリアは、県でトップクラスのカトリック系高校・カトリア女子学院をとある事情で退学になる。共学校十塚南高校に転校するもまっすぐすぎる性格ゆえ、周囲の反感を買い孤立。しかし、クラスメイトの目黒伸や神田優介たちと関わるうちに、少しずつ周囲との関係やマリア自身に変化が訪れる。一方素直に生きられない同級生たちもマリアの影響を受け少しずつ変わっていく。そんな中、クラスで合唱コンクール参加の話が持ち上がる。

スタッフ / キャスト
監督:横尾初喜
原作:桃森ミヨシ「悪魔とラブソング 新装再編版」(集英社愛蔵版コミックス刊)
脚本:吉田恵里香、おかざきさとこ、蛭田直美
主題歌:「Take my hand」FAKY(rhythm zone)
出演:浅川梨奈、飯島寛騎、奥野壮、小野花梨、山之内すず / 吉田志織、堀部圭亮

©桃森ミヨシ/集英社・HJホールディングス

Huluオリジナル「悪魔とラブソング」
4Kダブルチューナー内蔵 4K液晶テレビ JX950シリーズ

4Kダブルチューナー内蔵
4K液晶テレビ JX950シリーズ[75v/65v/55v]

・BS4K/110度CS4Kダブルチューナー内蔵
・独自構造・自社組み立てのプレミアム液晶ディスプレイ
・テレビ一体型イネーブルドスピーカー搭載
・立体音響Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)に対応

「君と世界が終わる日に」Season2 ©HJホールディングス
「明日海りおのアトリエ」©HJホールディングス
「マイルノビッチ」©佐藤ざくり/集英社 © HJホールディングス
「息をひそめて」© HJホールディングス
「ロック・アップ/スペイン 女子刑務所」シーズン4 Una producción de GLOBOMEDIA en colaboración con FOX NETWORKS GROUP ESPAÑA ©GLOBOMEDIA SLU (2018) basado en el formato de ATRESMEDIA TELEVISIÓN
「東京リベンジャーズ」 ©和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会
「Younger/ライザのサバヨミ大作戦」© 2015 VIACOM INTERNATIONAL INC. ALL RIGHTS RESERVED.
「しゃべくり007」©NTV
「アンパンマンチャンネル」© やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
「MTV Unplugged: BiSH」photo by sotobayashi kenta

• シーン写真、機能説明写真はイメージです。
• 製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。
• 記事の内容や商品の情報は掲載当時のものです。

ナタリーとPanasonicの連携企画「デジナタ」の記事まとめページにリンクしています。ナタリーとPanasonicの連携企画「デジナタ」の記事まとめページにリンクしています。

記事カテゴリー一覧

おすすめコンテンツ

浅川梨奈 × JX950シリーズ