Digital FUN! 鈴木愛理×ワイヤレスステレオヘッドホン HD600N

鈴木愛理×ワイヤレスステレオヘッドホン HD600N 鈴木愛理×ワイヤレスステレオヘッドホン HD600N

鈴木愛理さんがPanasonic初のノイズキャンセリング機能付きワイヤレスステレオヘッドフォン・HD600Nを体験。高解像サウンドやボイススルー機能などについて語ってもらいました。

★抽選でサイン入りチェキをプレゼント!7月2日まで!

デジナタ Panasonic presentsデジナタ Panasonic presents
──鈴木さんはいつもイヤフォンを使用されているとのことですが、HD600Nを使用してみた感想は?

私、いつもイヤフォンを選ぶときに宇多田ヒカルさんの「Automatic」を必ず聴くようにしているんですよ。最高でしたね。音に包み込まれているような感覚があって。ライブに来ているようなこの臨場感はヘッドフォン特有のもので、イヤフォンとは違うところだなと思いました。ドームっぽいと言うか、反響のある感じ。

──ノイズキャンセル機能についてはいかがですか?

このヘッドフォンはノイズキャンセルのパターンがA、B、Cとあって、それぞれキャンセルのかかり具合が違うんですよ。「すごい!」と思いながら、ずっとお家で聴いていました。

あと私はもともと耳が痛くなりやすいタイプで、レコーディングで使うヘッドフォンのイヤーパッドも自分用に変えているんですけど、このヘッドフォンはパッドがすごく柔らかいので、ストレスなくずっと付けていられるなという感覚があります。

プライベート・ビエラは手軽に持ち運ぶことができます。
──HD600Nはハイレゾ音源をハイレゾのまま圧縮して伝送するコーデック「LDAC」「aptXHD」に対応しています。最新アルバムの収録曲「Moment」のハイレゾ音源と圧縮したMP3音源を聴き比べてみましょう。

これ、音漏れしてないですか?

──全然。

すごい。めっちゃ大音量で流してるのに。

──今、ハイレゾ音源に切り替えました。

これがハイレゾ!? 自分の歌がうまく聴こえる(笑)。めっちゃクリーンできれいですね。全員ハイレゾで聴いてほしい! レコーディングのときにこだわった細かい息づかいとかまで伝わってくる

──このまま右パッドに手を当てると周囲の音が聞こえるボイススルー機能も使ってみましょうか。今こちらの声は聞こえていますか?

聞こえてます(ヘッドフォンの右パッドに手を当てながら)。

──では手を離してみてください。何を言ってるかわかりますか?

何にも聞こえないです。あの、これすごいのでちょっとマネージャーさんにも1回体験してもらっていいですか?(笑)

──ははは(笑)。HD600Nを使ってみたいシチュエーションはありますか?

やっぱり電車の中ですかね。隣に人がいても音漏れしないし。あと、友達と一緒にいるとき。友達もこのヘッドフォンを使ってくれればボイススルー機能を使って、「何?」って会話できる(笑)。あとは車の中とか。高級感のある質感だから、いい音楽を聴いてるという気持ちが倍増しそう。

──HD600Nの質感はいかがですか?

めっちゃ好みです。高級車に乗っているような気持ちになります(笑)。

──HD600Nは3色展開されていますが、鈴木さんはどの色がお好きですか?

いつもこういうときは黒を選ぶんですけど、この茶色の高級感はすごく好きです。女子っぽいと言うか、上品でかわいい。真っ白なコーディネートにこのヘッドフォンを合わせたいです。でも服装の系統によって選び方も変わってくると思うので、どの色もいいですね。人にプレゼントしたら喜ばれそうだなと思います。

なかなかライブに行けないという状況でも1人でライブ感覚を味わえるし、しかもハイレゾで聴いたらより作った人の気持ちがわかるし、ストレスフリー。休日にも付けたくなるヘッドフォンですよね。

抽選で鈴木愛理さんのサイン入りチェキをプレゼント!【終了】

Twitter公式アカウント「@Panasonic_cp」をフォロー&リツイートしていただいた方の中から、抽選で3名様に鈴木愛理さんのサイン入りチェキをプレゼント!

◆STEP1
パナソニック公式アカウントをフォロー

◆STEP2
対象のツイートをリツイートして応募完了

◆STEP3
当選者には後日公式アカウントからDMが届きます♪

◆応募締切
2018年7月2日

鈴木愛理 プロフィール
鈴木愛理(スズキアイリ)

2002年、8歳のときに約3万名の中からハロー!プロジェクト・キッズに選ばれる。2003年にハロー!プロジェクト内のユニット、「あぁ!」のメンバーとしてCDデビュー。2005年6月に℃-uteを結成する。2007年より℃-uteと並行してBuono!としても活動開始。圧倒的なパフォーマンス力で人気を集め、女性ファッション誌のモデルとしても活躍中。2017年5月に神奈川・横浜アリーナで行われたライブ「Buono! ライブ 2017 ~Pienezza!~」をもってBuono!の活動が終了。その後2017年6月に埼玉・さいたまスーパーアリーナで℃-uteのラストコンサートが開催され、約12年におよぶグループ活動に幕を閉じた。℃-ute解散公演をもってハロー!プロジェクトを卒業し、2018年3月にソロ活動をスタート。3月から4月にかけてダンス編成のライブ「鈴木愛理 1st LIVE ~Do me a favor @ COTTON CLUB~」、バンド編成のライブ「鈴木愛理 1st LIVE ~Do me a favor @ Zepp Tokyo」を実施した。2018年6月に初のソロアルバム「Do me a favor」をリリースし、7月に東京・日本武道館でワンマンライブ「鈴木愛理 1st LIVE ~Do me a favor @ 日本武道館~」を開催。11月より全国7都市を回るライブツアーを行う。

ハイレゾ相当※1の高解像サウンドを耳に伝える
ワイヤレスステレオヘッドホン RP-HD600N

・ワイヤレスでもハイレゾ相当※1の高解像度サウンド
・連続20時間再生※2
・騒音環境に合わせて選べる3つのノイズキャンセリング
・ワンタッチ操作で周囲の音が聞こえるボイススルー機能
・人間工学に基づいた快適な装着感

※1 Bluetooth®接続時はLDAC対応で最大96kHz/24bit再生(有線接続時はハイレゾ再生)
※2 ノイズキャンセリングON時。

●画面はハメコミ合成のイメージです。
●シーン写真、機能説明写真はイメージです。
●製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。

記事カテゴリー一覧

おすすめコンテンツ

鈴木愛理 × HD600N