Digital FUN! 「賭ケグルイ」高杉真宙×4K液晶ビエラJX950シリーズ・全自動ディーガ4X1000

「賭ケグルイ」高杉真宙×4K液晶ビエラJX950シリーズ・全自動ディーガ4X1000 4K液晶ビエラと全自動ディーガで「賭ケグルイ」シリーズ鑑賞!同級生のようなキャスト陣、「賭ケグルイ」高杉真宙×4K液晶ビエラJX950シリーズ・全自動ディーガ4X1000 4K液晶ビエラと全自動ディーガで「賭ケグルイ」シリーズ鑑賞!同級生のようなキャスト陣、

「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」が、全国で上映中です。今回は、実写「賭ケグルイ」シリーズで鈴井涼太役を演じてきた高杉真宙さんが、「4K液晶ビエラ TH-65JX950」と「4Kチューナー内蔵 全自動ディーガ DMR-4X1000」で過去作を鑑賞。高画質・高音質で堪能してもらいつつ、撮影秘話や役への思い入れを語っていただきました。

★抽選で3名様に「映画 賭ケグルイ」Blu-ray&高杉真宙さんのサイン入りチェキをセットでプレゼント!7月28日まで!

──本日は「4K液晶ビエラ」と「全自動ディーガ」を使って「賭ケグルイ」過去作のBlu-rayを鑑賞していただきつつ、撮影当時の思い出を伺えればと思います。

よろしくお願いします。このリモコン、Blu-rayレコーダー用ですよね。うちにあるのと一緒です。

 

──ご自宅でもディーガをお使いですか?

でもこれよりも型は古いです。ディーガは僕が上京したときに買ったままなので、10年近く同じものを使っているんです。今、引っ越ししたてでリモコンが見つからなくて……(笑)。

──(笑)。先ほど準備の際、このビエラを見て「あ、これだ!」とおっしゃっていましたよね。

はい。引っ越しのタイミングで電器店に行って、テレビを久々に買い換えようと思ったら、いろいろと進化していてびっくりしました。さっきメイクさんやスタイリストさんと「今、すごく薄くて画面がきれいなのがあるらしいんですよ」と話していたら……ちょうどこれでした!

──なるほど。テレビを探しているタイミングだったんですね。

はい、まだ買ってはいなくて。電器店で見るのとはまた違って、こういう部屋の中で使ってみると雰囲気がわかるからいいですよね。

 

──今回用意したのは65v型で、10畳くらいのリビングにおすすめのサイズだそうです。

65v型、やっぱり大きいですね……! 映画館みたいです。確か、昼間とか明るいところで観ても画面が見やすいんですよね。電器店で聞きました。

 

──はい。画面のコントラストがはっきりしていて、暗い場面や明るい場面もきれいに映るようになっています。

あとデザインもかっこいいですね。お店で見て、縁が細いタイプのテレビがかっこいいなあと思っていました。僕が今使っているテレビは地デジになったタイミングで買ったものなので、縁取りも太くてちょっとパソコンっぽいというか。縁が細いと邪魔するものが少ないので、集中して作品に入り込めそうですよね。より映画館っぽい感覚になれると思います。

──ではさっそく、2018年に放送されたドラマ「賭ケグルイ」シーズン1の、一番最初のシーンから観てみましょうか。

ひっさびさに観ますね……! 緊張します(笑)。あ、始まった。

────────────────────
【ドラマ「賭ケグルイ」第1話 あらすじ】

ギャンブルの強さで階級が決まる“私立百花王学園”。鈴井涼太は早乙女芽亜里とのギャンブルに破れ、家畜(ポチ)に成り下がってしまった。そんなとき、謎の少女・蛇喰夢子が転校して来て……。
────────────────────

ドラマ「賭ケグルイ」第1話

すごっ! はあー、なるほど。肌のきめ細かいところまではっきりわかりますね!

 

──感動していただけてよかったです。

いやすごいです、マジですごいです(笑)。この間8Kの撮影に参加させていただいたとき、メイクさんが「画質がよくなると大変だ」と話していて。普段テレビを観ていてあまり感じることはなかったんですけど、この4Kテレビでは髪の毛1本すらよく見えるので、メイクさんの言っていた意味がわかりました。

 

──オートAI機能がついているので、画質や音質をシーンに合わせて自動調整してくれるようになっているんです。

ええ! 知らない間にいろいろ進化しているんだなあ……。

 

──ちなみに、こちらのシーンを見返したのはいつ以来ですか?​

本当に、放送当時ぶりだと思います。新作映画の撮影前にシーズン2は見直していたんですけど、もともとあんまり自分の作品を見返さないタイプなので……。こうして見ると、みんな若いなあと思いますね(笑)。雰囲気や見た目もちょっと違うというか。浜辺(美波)さんはこの当時まだ10代ですもんね。

 

──ではここから高杉さんに、このビエラとディーガで見返したい「賭ケグルイ」の名シーンを選んでいただければと思うのですが。

暗いシーンなら、特に画質のよさがわかりそうですよね。シーズン1の妄(柳美稀演じる生志摩妄)とのシーンにしてみようかな。(リモコンを操作しながら、自分の出演シーンを観て)ちょっとここは飛ばそう……(笑)。恥ずかしくて観れない!

 

────────────────────
【ドラマ「賭ケグルイ」第9話 あらすじ】

生徒会の皇伊月や西洞院百合子を倒した夢子は、ある日鈴井とともに何者かに拉致されてしまう。目を覚ました夢子は、生徒会役員の美化委員長・生志摩妄に、拳銃を使った命懸けのギャンブル「ESPゲーム」を申し込まれる。
────────────────────

かなり暗いシーンですが、やっぱり画がきれいですね。この撮影のときは、みんなふざけてました(笑)。よく覚えています。

 

──浜辺さん、高杉さん、柳さんがゲーム名の「ESPゲーム」をやたらと繰り返すシーン、観ていて笑ってしまいました。

あれは台本にないんです。悪ふざけをそのまま使っていただきました(笑)。(オープニング映像が再生されて)あ、オープニングを観るのもいいですね。音質もかなりいいです。細かい音も、その場にいるようにしっかり聴こえてくる気がします。

 

──このビエラには上向きのスピーカー「イネーブルドスピーカー」が付いているので、天井から音の反射を利用して、音が降ってくるような感覚で聴こえるんです。映画館などで採用されている立体音響技術のDolby Atmos®対応なんですよ。

いいですね。これでライブ映像とかを観たらすごい迫力だろうなと思います! オープニングはみんな特に気合いが入っていて、「やるぞ!」という感じで挑むので、僕らも毎回撮影が楽しみなんです。鈴井は本編で1mmもアクションをしないですが、オープニングではいつもアクションを担当します。僕が苦手なダンスをやっている人もいるので、それよりは助かるなと思っています(笑)。

 

──では逆に明るいシーンを選んでいただくとしたらどうでしょうか?

僕が観たいなと思ったのは、シーズン2の(松村沙友理演じる)夢見弖ユメミと夢子のシーンですね。(リモコンを操作しながらしみじみと)いやあ、すごいなあ、怖くなるくらいだなあ……(笑)。こんな画質で観ると、一層撮影をがんばろうと思えます。撮影現場のスタッフさんたちも衝撃を受けるんじゃないかな。1つもごまかせない感じがしますし、やっぱりごまかすなんて考えちゃ駄目ですね(笑)。こういう性能の進化に合わせて、撮影現場の技術も進化しているんだろうなと考えさせられます。

────────────────────
【ドラマ「賭ケグルイ Season2」第1話 あらすじ】

夢子は、生徒会役員でありアイドルとしても人気の夢見弖ユメミと勝負することに。アイドル衣装を着た夢子は、ユメミのライブステージに登場し、ユメミのファンたちの前でゲーム「バトっていいとも!」を繰り広げる。
────────────────────

おおー。明るいステージ上の2人が映るときと、暗い客席のファンが映るときの切り替わりがわかりやすくていいですね。ライトが当たっているところがきれいですし、白飛びもしていないので、照明さんのがんばりがよくわかる気がします。背景の細かいところも見えるから、大道具さんや装飾さんも、これを観たらすごく喜びそう。エキストラさんの顔も本当に1人ひとりわかりますね、すごいなあ! あ、このタオル(ユメミのファンが持っているタオル)僕も持ってます(笑)。

 

──では最後に、高杉さんが個人的に思い入れ深いシーンを選ぶとしたら?

映画版から選ぼうと思います。(映画の冒頭、小野寺晃良演じる新渡戸九が状況説明するシーンが映り)ああ、説明ゼリフ、やりたかったぜ……。シーズン1では鈴井が冒頭の説明担当だったんですが、シーズン2から新渡戸が担当になってしまったんです(笑)。

────────────────────
【「映画 賭ケグルイ」 あらすじ】
生徒会が、“生徒代表指名選挙”を開催。決勝まで進んだ夢子・鈴井ペアは、「非ギャンブル・不服従」を謳う集団“ヴィレッジ”の村雨天音・歩火樹絵里と「支持率争奪ゲーム」で戦うこととなる。
────────────────────

 

ここですね。僕が初めてちゃんとこの台の前に座って、ギャンブルに参加したシーンです。今までは外から応援したり、解説したりすることが多かったんですが、とうとう参戦することになって。やっぱりうれしかったですね!

──「賭ケグルイ」の現場では、やはりギャンブルシーンが花形なのでしょうか?

完全に花形ですね。台本上でもギャンブルシーンの分量が多いですし。このシーンでは皆さんそれぞれキャラクターがあって、話すリズムが違うので、それを邪魔しないように説明ゼリフを言うのに苦労しました。こうして光るテーブルから顔にライトが当たるの、「賭ケグルイ」の現場では女優さんからとても不評なんです(笑)。でも僕から観たら、皆さんすごくきれいに映っていると思います!

 

──そのほかの機能についてもご紹介させてください。まずこのビエラにはゲームモード エクストリームという機能があります。「HDMI2.1規格」の4K120p入力に対応しているんですよ。最新ゲーム機の利用にも適しているんです。

すごいですね! これでゲームをやってみたいですね……。

 

──「賭ケグルイ」キャストの小野寺晃良さんとは、一緒にオンラインゲームをされた仲だそうですね。

そうなんですよ! タイミングが合わなくてまだ一度しかできていないんですけど、通話をしながらPCで一緒にチームを組んで、ゲームしました。こんな画面で「ファイナルファンタジー」をやりたいですね。世界に入り込める気がします。あとはこのリモコンの、Netflixなど(配信サービス)のボタンは、僕にとって絶対必要ですね。テレビがネットにつなげられるってことですよね?

──はい、ビエラをネット接続すれば、内蔵アプリから動画配信サービスを観ることができます。ビエラのホーム画面なら、4K放送、地デジ放送、ネット動画などの観たいコンテンツを簡単に探せるんですよ。

そうなんですね。ディーガでもネット動画が観られますよね? 今、僕はディーガから観ているんです。

 

──ディーガからも観ることができます。それから全自動ディーガには最大8チャンネル28日間分を自動予約できる「全自動チャンネル録画」アニメやドラマを約90日間分録画してくれる「おとりおき機能」というものもありまして。見逃した番組を、1クール分見返すこともできるんです。

ええ、すごい! 「こんなのあったんだ、録画しておけばよかった!」とかけっこうあるんですよね。今持っているディーガもたくさん機能があるから、使いこなせていない気がするんですよ。確かスマホからも観られるんですよね?

──無料アプリ「どこでもディーガ」でディーガに録画した番組をスマホから視聴することができます。スマホではバックグラウンド再生もできるので、番組を観ながらSNSなどほかのアプリを楽しむことも可能ですよ。

そんなこともできるんですか! もっと使うべきでしたね。使いこなせてないの、本当によくない!(笑) これを機に、帰ったらアプリを入れて試してみます。

 

──コロナ禍でおうち時間が増えているかと思いますが、もし高杉さんがこのビエラとディーガをお持ちだったら、どんな使い方で楽しみたいですか?

2つ考えたんですが、まずはこれで大自然の映像を観たいです! 家にこもっていないといけない時期でも、旅行に行った気分を味わえるんじゃないかなと思いました。コントラストがきれいですし、これで自然光の映像を観てみたくて。「賭ケグルイ」を観て空気感や緊張感まで伝わってきたので、きっと自然の映像を観れば風や草の香りを感じるくらい入り込める気がします。あとは、アクション映画やSF映画を観てみたいですね。アクションのスピード感が楽しめそうだと思いました。

抽選で「映画 賭ケグルイ」Blu-ray&高杉真宙さんのサイン入りチェキをプレゼント!【終了】

Twitter公式アカウント「@Panasonic_cp」をフォロー&リツイートしていただいた方の中から、抽選で3名様に「映画 賭ケグルイ」Blu-ray&高杉真宙さんのサイン入りチェキをセットでプレゼント!

◆STEP1
パナソニック公式アカウントをフォロー

◆STEP2
対象のツイートをリツイートして応募完了

◆STEP3
当選者には後日公式アカウントからDMが届きます♪

◆応募締切
2021年7月28日

高杉真宙(タカスギマヒロ)
高杉真宙(タカスギマヒロ)

1996年7月4日生まれ、福岡県出身。2009年に俳優デビュー。主な出演映画は「ぼんとリンちゃん」「逆光の頃」「トリガール!」「散歩する侵略者」「虹色デイズ」「ギャングース」など。7月3日から放送されるテレビアニメ「RE-MAIN(リメイン)」に声優として参加している。7月10日には、主演ドラマ「ホメられたい僕の妄想ごはん」がテレビ大阪・BSテレ東で放送開始。

ヘアメイク:堤紗也香
スタイリング:石橋修一
シャツ税込3万6300円(AZUMA./Sakas PR) 
Tシャツ税込1万7600円(LITTLEBIG)
パンツ税込2万8600円、シューズ税込2万9700円(ともにLAD MUSICIAN/LAD MUSICIAN HARAJUKU)

「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」

全国で上映中

<ストーリー>
ギャンブルの強さがすべての私立百花王学園。蛇喰夢子の脅威に危機感を募らせた生徒会は、2年前のある事件を機に停学処分となっていた視鬼神真玄を呼び戻す。彼の策略にはめられた夢子は打ち負かされ、ギャンブルを禁じられてしまう。傍若無人な視鬼神は、ついに桃喰綺羅莉を生徒会長の座から引きずり下ろす。そして迎えた会長交代式の日、夢子は視鬼神に“公式戦”を申し込むのだった──。

スタッフ / キャスト
原作:河本ほむら・尚村透(月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
監督:英勉
脚本:高野水登、英勉
主題歌:milet「checkmate」(SME Records)
出演:浜辺美波、高杉真宙、藤井流星(ジャニーズWEST)、松田るか、岡本夏美、柳美稀、松村沙友理(乃木坂46)、小野寺晃良、池田エライザ、中村ゆりか、三戸なつめ、矢本悠馬、森川葵ほか

©河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX ©2021 「映画 賭ケグルイ2」製作委員会

「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」
ドラマ「賭ケグルイ」

発売・販売元:ギャガ

©河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS

ドラマ「賭ケグルイ」
ドラマ「賭ケグルイ season2」

発売・販売元:ギャガ

©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ ドラマ「賭ケグルイ2」製作委員会・MBS

ドラマ「賭ケグルイ season2」
「映画 賭ケグルイ」

発売・販売元:ギャガ

©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ 「映画 賭ケグルイ」製作委員会

「映画 賭ケグルイ」

4Kダブルチューナー内蔵
4K液晶テレビ JX950シリーズ[75v/65v/55v]

・BS4K/110度CS4Kダブルチューナー内蔵
・独自構造・自社組み立てのプレミアム液晶ディスプレイ
・テレビ一体型イネーブルドスピーカー搭載
・立体音響Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)に対応

4Kダブルチューナー内蔵 4K液晶テレビ JX950シリーズ

4Kチューナー内蔵 全自動ディーガ
DMR-4X1000

・ハイビジョン放送 最大8ch×28日間をぜんぶ自動録画※1
・BS4K/110度CS4Kダブルチューナー内蔵
・4K放送2番組同時・4K長時間録画に対応
・4K映像が楽しめるUltra HD ブルーレイ再生対応

※1 • 8チャンネルのうち、BS/110度CSは最大3チャンネルまで選択可能。録画日数は15倍録モードの場合。新4K衛星放送のチャンネル録画は、追加チャンネルにのみ設定可能です。新4K衛星放送のチャンネル録画ができるのは1チャンネルのみとなります。また、録画モードは4KDRモードのみで、最大13日間になります。• 地上デジタル放送やBS/110度CS放送を追加チャンネル設定した場合、録画はDRモードのみとなります。• 自動メンテナンス中はチャンネル録画や再生、ダビングなどの一部の機能が使えません(毎日5分程度)。• チャンネル録画用のハードディスク容量がいっぱいになると、古い録画番組から自動で上書き消去します。

• Dolby、ドルビー、Dolby Vision、ドルビービジョン、Dolby Vision IQ、ドルビービジョンIQ、Dolby Atmos、ドルビーアトモス、Dolby Audio、ドルビーオーディオ及びダブルD 記号はドルビーラボラトリーズライセンシングコーポレーションの商標です。

• シーン写真、機能説明写真はイメージです。
• 製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。
• 記事の内容や商品の情報は掲載当時のものです。

ナタリーとPanasonicの連携企画「デジナタ」の記事まとめページにリンクしています。ナタリーとPanasonicの連携企画「デジナタ」の記事まとめページにリンクしています。

記事カテゴリー一覧

おすすめコンテンツ

高杉真宙 × JX950/4X1000