東京2020は、大画面&大迫力で! ホームビューイング!

東京2020オリンピック・パラリンピック ロゴマーク東京2020オリンピック・パラリンピック ロゴマーク
東京2020は、大画面&大迫力で! ホームビューイング!東京2020は、大画面&大迫力で! ホームビューイング!
東京2020は家族で応援したい…大画面は欲しいけど部屋が広くないので…もっといい音で臨場感を味わいたい!というあなたにぜひ、知ってほしい!東京2020は家族で応援したい…大画面は欲しいけど部屋が広くないので…もっといい音で臨場感を味わいたい!というあなたにぜひ、知ってほしい!
東京2020の感動は、大画面でもっと大きくなる。大感動ビューイング!東京2020の感動は、大画面でもっと大きくなる。大感動ビューイング!

大画面ビエラなら、大迫力の映像で家族みんなで盛り上がれる。 興奮と感動を共有できる。4Kビエラの美しい映像で東京2020を思う存分お楽しみください

オリンピック体操競技を家族で観戦しているイメージオリンピック体操競技を家族で観戦しているイメージ

あなたのお部屋にも「大画面」がおすすめ

お部屋の広さと、おすすめの画面サイズ(視聴距離目安)

お部屋の広さと、おすすめの画面サイズ(視聴距離目安)
10畳のリビングに

10畳なら65v型のおすすめ視聴距離 約1.2mが確保しやすい。

10畳なら65v型が置ける!
16畳のリビングに

16畳なら75v型のおすすめ視聴距離 約1.4mが確保しやすい。

16畳なら75v型が置ける!

• 4Kテレビのおすすめ視聴距離は、テレビ画面の縦寸法の約1.5倍を目安にしておりますが、快適に視聴できる距離には個人差があります。また、コンテンツや視聴環境、体調などで異なります。しくはこちらをご覧ください。

10年前のテレビからの買い替えには「大画面」がおすすめ

サイズアップの目安として、いま42v型のテレビをお使いの方には65v型が、いま50v型のテレビをお使いの方には75v型がおすすめ。
大画面の迫力はもちろん、感動までサイズアップします。

2009年発売42v型プラズマテレビ(TH-P42V1)との比較

42v型から65v型へのサイズアップ

約10年前の42v型から左右に約20cmずつプラスするだけで65v型が置けます。

65v型10畳におすすめ

2009年発売50v型プラズマテレビ(TH-P50V1)との比較

50v型から75v型へのサイズアップ

約10年前の50v型から左右に約22cmずつプラスするだけで75v型が置けます。

75v型16畳におすすめ
画面サイズの選び方画面サイズの選び方

大画面ビエラなら、地震に強く倒れにくい

スタンド底面の吸盤とテレビ台との間を真空に近い状態にする、パナソニック独自の「転倒防止スタンド」※1を採用。設置面から離れる力がはたらくと、テレビ台に吸盤がピタッと吸着※2し、テレビを倒れにくくします※3

転倒防止スタンド構造転倒防止スタンド構造

地震がきても倒れにくい安心設計

地震が多い日本ならではの心配や不安にも配慮。もしもの地震のときでも、テレビがかんたんに倒れるのを防ぎます。吸着スイッチを押せば、お掃除や引越しの際にもかんたんに移動できます。

倒れにくい設計

小さな子どもがいるご家庭におすすめ

子どもがテレビに手をかけたりぶつかったりしても、テレビ台にピタッと吸着※2する独自のスタンドが、テレビを倒れにくくします※3

• 転倒防止スタンドはキッズデザイン賞 審査委員長特別賞を受賞しました。

*「テレビスタンドの転倒防止機構」として2019年に受賞
部門:子どもたちの安全・安心に貢献する部門 主催:キッズデザイン協議会
キッズデザイン賞は「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的に創設されました。

キッズデザイン賞受賞

大画面ビューイングにおすすめの商品

4K有機ELビエラ

「完全な黒」を再現できる、映画視聴などにピッタリのハイエンドモデル。

4K液晶ビエラ

画面サイズが豊富にそろったスタンダードモデル。

レコーダー機能搭載4K液晶ビエラ

1台でブルーレイ再生も録画もできるオールインワンモデル。

大画面ビューイングにおすすめの商品
おうちにいながら、まるでスタジアムの臨場感!大迫力ビューイング!おうちにいながら、まるでスタジアムの臨場感!大迫力ビューイング!

立体音響だから、大迫力の音で家族みんなが盛り上がれる。まるでスタジアムの臨場感! ビエラの立体音響で、東京2020を思う存分お楽しみください

イネーブルドスピーカーにより、オリンピックを迫力の音場で楽しんでいるイメージイネーブルドスピーカーにより、オリンピックを迫力の音場で楽しんでいるイメージ

上からも、横からも、映像を超えて音が迫りくる!

【イネーブルドスピーカー搭載(上向き)】

天井からの音の反射を利用し、高さ方向の音をリアルに再生します。

対応機種:JZ2000/JX950/HZ1800/HX950

【ワイドスピーカー搭載(横向き)】

フルレンジの横向きスピーカーが音の左右の広がりを再現します。

対応機種:JZ2000

JZ2000シリーズの音のイメージ

JZ2000シリーズの立体音響

映画館で採用の最新音声フォーマット「Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)」対応

4Kビエラは立体音響技術「ドルビーアトモス」に対応。高さ方向の音表現もできるドルビーアトモスなら、映画のアクションシーン、ライブ会場で響き渡るサウンドなど、ビエラのスピーカーだけで再現できます。さらに、ドルビーアトモス以外の音も、立体音響に変換して再生できます。

映画館で採用の最新音声フォーマット「ドルビーアトモス」対応映画館で採用の最新音声フォーマット「ドルビーアトモス」対応

大迫力ビューイングにおすすめの商品

イネーブルド&ワイドスピーカー搭載機種

JZ2000シリーズ
最大出力125W、音が上下左右に広がり、部屋中が音に包まれる圧倒的な臨場感を実現します。

イネーブルドスピーカー搭載機種

HZ1800シリーズ
最大出力80W、大口径ウーハーとパッシブラジエーター、フルレンジ(前向き)により低音から高音までクリアな音で楽しめます。

JX950シリーズ
最大出力60W、高剛性のフルレンジスピーカーにより、迫力の音を再生します。

大迫力ビューイングにおすすめの商品

• Dolby、ドルビー、Dolby Vision、ドルビービジョン、Dolby Vision IQ、ドルビービジョンIQ、Dolby Atmos、ドルビーアトモス、Dolby Audio、ドルビーオーディオ及びダブルD 記号はドルビーラボラトリーズライセンシングコーポレーションの商標です。

ホームビューイングキャンペーン第3弾!ホームビューイングキャンペーン第3弾!

パナソニックでホームビューイング

東京2020は、大画面&大迫力で! ホームビューイング!

東京2020は、大画面&大迫力で! ホームビューイング!

東京2020の感動まるごと、ホームビューイング!

東京2020の感動まるごと、ホームビューイング!

東京2020の感動を4Kで! ホームビューイング!

東京2020の感動を4Kで! ホームビューイング!

感動の瞬間は、どこにいても見逃さない! ホームビューイング!

東京2020の感動を4Kで! ホームビューイング!

防水で見逃さない! 東京2020は、ホームビューイング!

防水で見逃さない! 東京2020は、ホームビューイング!

パナソニックの商品について詳しくは下記よりご覧ください。

• 画面はハメコミ合成のイメージです。
• シーン写真、機能説明写真はイメージです。
• 図は効果を説明するためのイメージです。
• 製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。