フルHD/HD E300シリーズ[録画もかんたん便利機能]

使いたい機能がすぐにわかる

[お部屋ジャンプリンク] 録画番組を別の部屋のビエラで見られる

「お部屋ジャンプリンク」対応機器をLANでつなぐことで、内蔵ハードディスクやUSBハードディスクに録画した番組やムービー映像、デジカメ写真などを、部屋を飛び越えて別の部屋のビエラなどで楽しめます。

[お部屋ジャンプリンク]録画番組を別の部屋のビエラで見られる [お部屋ジャンプリンク]録画番組を別の部屋のビエラで見られる

●ホームネットワーク(LAN)接続と設定が必要になります。
●通常のお部屋ジャンプリンク対応機種は、DLNAに対応しています。E300シリーズは、DLNAに非対応ですが、お部屋ジャンプリンクの機能を利用できます。ビエラやディーガで「BDビデオ再生中、録画中、ダビング中、スマートTVアプリなどのネットワークを使用中」などの場合、お部屋ジャンプリンクを使って再生することはできません(機種によって条件は異なります)。
一度に複数の部屋からお部屋ジャンプリンクを使って再生することはできません。サーバ側の対応機種および再生可能コンテンツについては、詳しくはサポート情報をご確認ください。
ディスク、音楽の再生はできません。また、写真再生ができない機種があります。詳しくはサポート情報をご確認ください。

[アクトビラ] インターネットで映画やドラマが楽しめるビデオサービス

インターネットに接続することで、高画質な映像で人気の映画やアニメ、海外ドラマや音楽など8万2000本以上の映像を楽しめるビデオサービス「アクトビラ」が楽しめます。

[アクトビラ]インターネットで映画やドラマが楽しめるビデオサービス

●アクトビラ ビデオ対応(アクトビラ ビデオ/ビデオ・フル)。 「アクトビラ」のご利用には、(FTTH(光)、ADSL、CATVなどの)ブロードバンド回線が必要です。 「アクトビラ ビデオ/ビデオ・フル」をお楽しみいただくには、FTTH(光)回線への接続(実効速度12Mbps程度)をおすすめします。回線事業者やプロバイダが採用している接続方式・契約約款により、ご利用いただけない場合があります。
●「アクトビラ」とは、(株)アクトビラが提供するデジタルテレビ向け映像配信サービス。全画面表示でハイビジョン画質の迫力ある映像でお楽しみいただけます。「アクトビラ ビデオ・フル」のコンテンツは、一部を除き有料です。有料コンテンツをご利用の場合、コンテンツごとに利用料が必要です。
「アクトビラ」の利用条件については別途「アクトビラ」のサービス内またはアクトビラ サービスガイドにてご確認ください。
●「acTVila」、「アクトビラ」は、(株)アクトビラの商標または登録商標です。
●アプリは提供事業者の都合により、予告なく変更・停止・終了する場合があります。

[裏番組録画] 2チューナー搭載※1で番組を見ながら録画できる

別売のUSBハードディスク※2に裏番組を手軽に録画※1できます。録画予約も番組表から選んで、リモコンの「録画ボタン」を押すだけのかんたん操作です。

[裏番組録画]2チューナー搭載で番組を見ながら録画できる
■録画時間目安
容量※2 1TB 2TB 3TB
標準
モード
地上デジタル放送
(≦17 Mbps)
約121時間 約242時間 約363時間
BSデジタル放送
(≦24 Mbps)
約86時間 約172時間 約260時間

※1 2チューナー搭載ですが、2番組同時録画はできません。
※2 当社にて動作確認をしているUSBハードディスクをお使いください。すべての製品の動作保証をするものではありませんので、あらかじめご了承ください。USBハードディスク等の動作確認機器は動作確認情報をご覧ください。
●録画できる最大番組数は3000番組です。
●録画時間は、放送の転送レートによって異なります。
●ハードディスクメーカーの仕様によっては若干数値が異なります。
●デジタル放送の録画・再生には、動作確認済みのUSBハードディスクを推奨(160GB以上のUSBハードディスクが使用可能)。テレビでUSBハードディスクに録画した番組は、録画したテレビでしか再生できません。テレビでフォーマットしたUSBハードディスクは、他の機器で使用しないでください。他の機器で使用すると、再フォーマットが必要になり、録画した番組や保存したデータがすべて削除されます。
●USBハードディスクの使用状況によっては、録画や再生が正常に行われないことがあります。
●録画と再生を同時に行う場合、再生している映像が乱れる場合があります。
●ラジオ放送やデータ放送は記録できません。
●外部入力、USBメモリー(動画/静止画)などの画像は、USBハードディスクへの録画ができません。
ダビング対応のディーガについてはサポートをご覧ください。

[らくらくアイコン] 便利な機能をすぐに使える

リモコンの「らくらくアイコン」ボタンを押すと、テレビ画面に「ビエラリンク」、「ジャンル検索」、「注目番組」、「裏番組一覧」、「予約一覧」、「メディアプレーヤー」の機能アイコンが表示されます。これらのアイコンを選ぶだけで、目当ての便利機能がすぐに使えます。

[らくらくアイコン]便利な機能をすぐに使える

[番組ガイド] 新聞のテレビ欄のように一覧表示できる

デジタル放送(地上・BS・110度CS)の番組表を新聞のテレビ欄のように表示します。番組を5つのジャンルに色分け表示するので、お目当てのジャンルの番組をすぐに探し出せて便利です。1画面の表示チャンネルを49v/43v型は7種類(3・5・7・9・11・15・19チャンネル)、32v/24v/19v型は4種類(3・5・7・9チャンネル)からお好みに応じて切換えられます。

[番組ガイド]新聞のテレビ欄のように一覧表示

[LED IPSパネル(49v/43v/32v/19v型)] 斜めから見てもきれい

「IPSパネル&LEDバックライト」により、上下斜めから見ても正面から見た画面との差が少なく、広い視野角で鮮明な発色の映像が楽しめます。

[LED IPSパネル]斜めから見てもきれい

※上下左右178度、JEITA測定法による。コントラスト比10:1が確保できる角度。

[ARC対応] HDMIケーブル1本でホームシアターとつながる

ARC(オーディオ・リターン・チャンネル)に対応。別売のARC対応ホームシアターとHDMIケーブル1本で接続できるので、映画やスポーツ、ライブ映像を迫力ある音で楽しめます。

[ARC対応]HDMIケーブル1本でホームシアターとつながる

[ビエラリンク] リモコン1つで色々な機器が操作できる

HDMIケーブルやLANケーブルを使って、ビエラと関連機器を接続すれば、ディーガの操作だけでなく、テレビの大画面でムービーや写真を見るなど、リモコン1つで快適に操作できます。

映像をもっと楽しむための多彩な機能

●就寝時の消し忘れや目覚まし代わりになる「オンタイマー/オフタイマー」
●テレビ画面でサッと説明書を見ることができる「ビエラ操作ガイド」
●ネットでディーガなどとの接続方法や連携機能の使い方を見られる
●イヤホン&スピーカーで同時に聴ける「イヤホン端子」
●番組表などを音声で確認できる「音声読み上げ機能」

●画面はハメコミ合成のイメージです。
●シーン写真、機能説明写真はイメージです。
●製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。

別の部屋で録画した番組を
手軽に見られる
ネットにつないで映画やドラマを楽しめる
USBハードディスクで簡単に
裏番組録画ができる
ホームシアターとつないで
迫力サウンドが楽しめる
様々なタイプの部屋にあう
シンプルなデザイン
仕様
49v型 43v型 32v型 24v型 19v型

☆の商品は生産終了しました。