NEW 4Kチューナー内蔵ビエラ GX500シリーズ[49v/43v]8月下旬発売予定

4Kチューナー内蔵 GX500シリーズ 49v/43v 4Kチューナー内蔵 GX500シリーズ 49v/43v

BS4K/110度CS4Kチューナー内蔵&4K VOD対応
斜めからでも見やすい広視野角IPS液晶パネル採用

※上下左右178 度、JEITA 測定法による。コントラスト比10:1 が確保できる角度。

パネル: IPS液晶
HDR: HDR10/HDR10+/HLG/HLGフォト
スピーカー: 20W 音声実用最大出力(JEITA)
チューナー: BS4K・110度CS4K×1/地上・BS・110度CS×2※1
Google アシスタント/Amazon Alexa音声操作対応※2: 〇
お部屋ジャンプリンク※3: 〇
LAN接続: 〇 無線
HDMI端子: 3(ARC対応×1)
USB端子: 2
ビデオ・オンデマンドサービス(VOD)対応: 〇

4Kチューナー内蔵 GX500シリーズ 49v/43v

特長

49v型
49v型 端子部
設置イメージ 据置き
転倒・落下防止処置

こちらもおすすめ

関連コンテンツ

・スタンド(固定式)付属。組み立てが必要です。組み立てにはプラスドライバー(JIS2番)が必要です。
・オープン価格(オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。)
・パネル表面などに強い衝撃を与えないでください。
・新4K衛星放送(BS4K/110度CS4KおよびBS/110度CSデジタル放送)の受信には視聴する放送に対応した衛星アンテナおよび受信設備が必要です。有料放送は加入申し込みと契約が必要です。本製品は、株式会社ACCESSのNetFront Browser BE v2 DTV Profileを搭載しています。8K放送は受信できません。
・モニター出力端子非搭載のため、チューナーを使っての外部録画機器への録画はできません。
・アンテナケーブルは付属していません。

●GX500(49/43v型)は通常のRGBサブピクセルとは別にW(ホワイト)のサブピクセルを備えたRGBWパネルを搭載しています。RGBもしくはWを含むWRG、GBW、BWRの連続した3つのサブピクセルを1画素とし、水平3,840画素、垂直2,160画素を実現しています。映像シーンによっては、色彩が薄く感じられる場合があります。

※1 2チューナー搭載ですが、2番組同時録画はできません。テレビ本体に録画することはできません。別売のUSBハードディスクを接続してください。 
[視聴に関するご注意]
●BS4K・110度CS4K放送を録画中に視聴できるBS4K・110度CS4K放送は、録画中の番組のみとなります。
●BS4K・110度CS4K放送視聴時は2画面表示できません。

※2 ご利用にはインターネットの接続が必要です。ご利用にはテレビのバージョンアップ(無償)が必要な場合があります。Google アシスタント搭載のスマートスピーカー(別売)、またはAmazon Alexa搭載のスマートスピーカー(別売)が必要です。
※3 「新4K衛星放送」の放送転送/録画転送はできません。
※4 取扱説明書で固定方法がご覧いただけます。イラストと異なる場合があります。地震などでの転倒・落下によるけがなどの危害を軽減するためのものであり、すべての地震などに対してその効果を保証するものではありません。転倒防止処置について詳しくは取扱説明書をご覧ください。
番組表などを音声で確認できる「音声読み上げ機能」搭載

●画面はハメコミ合成のイメージです。
●シーン写真、機能説明写真はイメージです。
●製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。