LF1/LF1L 43vLF1/LF1L 43v

テレビを自由に動かして、好きな場所で楽しめる

レイアウトフリーレイアウトフリー

動かす

[4K無線伝送※1

チューナー部とモニターを無線接続して、テレビの置き方を自由に変えられる

チューナー部から、映像を無線接続でモニターに伝送※1。業界初※2の4K放送の無線伝送を実現しています。アンテナ線の位置を気にすることなく、モニターを好きな場所に移動して楽しめます。

一般的なテレビはアンテナ端子の位置によって置く場所が限られる。

一般的なテレビはアンテナ端子の位置によって置く場所が限られる。

LF1/LF1Lなら、アンテナ線がない場所でも楽しめる!

• イメージはLF1のチューナー部です。

LW1/LW1Lなら、アンテナ線がない場所でも楽しめる!
レイアウトフリーテレビ LF1 接続検証レイアウトフリーテレビ LF1 接続検証

※1 HDMI出力機器を接続するHDMI端子はモニターにあります。接続する機器はモニターのHDMI端子に接続してください。
※2 2021年10月22日発売。民生用テレビとして。

[視聴について]

金属製のドアや、アルミ箔入りの断熱材が入った壁、コンクリートやトタン製の壁、複層ガラスの窓、壁を何枚もへだてたところ、別の階で使うときなど、建物の構造や周囲環境によっては、電波が届かない場合があります。モニターを使いたい場所の近くにチューナー部を設置することで受信しやすくなります。
• 本機は防水仕様ではありません。水がかからないようにしてください。水回りでの使用はしないでください。
• 高さの調整はできません。
• 電源コードの長さは3mです。

使用例:星野リゾート リゾナーレ熱海 / テラスリビングスイート 

テラスリビング
リビング
ベッドルーム

[キャスター付きスタンド]

テレビをかんたんに移動できる

移動に役立つキャスター付きスタンドを採用。モニターを部屋の好きな場所に、かんたんに移動できます。また、床の掃除もしやすくなります。

[キャスター付きスタンド]  テレビをかんたんに移動できる
掃除が手軽にできます

[振動試験]

阪神・淡路大震災の波形を再現した振動試験を実施

【試験条件】
 振動試験実施機種:43LF1
• JMA神戸波にて加震
• 転倒防止部品なしで実施
• キャスター付きスタンドは床に固定せずに実施
• 電源コードを伸ばした状態で実施

※畳やじゅうたん、衝撃を吸収するフローリングの上など、柔らかい床で倒れにくいことを保証するものではありません。
※転倒しないことを保証するものではありません。また、当社はテレビの転倒に伴う損害については補償いたしかねます。使用上の注意を十分ご確認のうえでご使用ください。

[マグネットタップ]

安全性に配慮したコンセント設計

[マグネットタップ]  安全性に配慮したコンセント設計

マグネット式のタップをコンセントに接続。もし電源コードを足に引っかけても、かんたんにタップからプラグが外れることで、安全性に配慮しています。

[電源コード]

見た目スッキリ、移動もかんたん

[電源コード]  見た目スッキリ、移動もかんたん

モニターの電源コードはスタンドに収納したり、長さを調整できたりするので、見た目もスッキリ。移動するときも電源コードを引きずることなく、スマートに行えます。

楽しむ

[4K放送対応]

高精細で美しい映像が楽しめる

[4K放送対応]  高精細で美しい映像が楽しめる

BS4K・110度CS4Kダブルチューナーを搭載。新4K衛星放送ならではの高精細かつ色と光の表現が豊かな映像を楽しめます。

[2TB ハードディスク内蔵(LF1のみ)]

チューナー部にテレビ番組を録画できる

LF1は内蔵ハードディスクに、2番組同時録画が可能。たとえば、新4K衛星放送を視聴しながら、別の新4K衛星放送とハイビジョン放送を録画することができます。

※BS4K・110度CS4K放送の2番組同時録画はできません。
• LF1LはUSBハードディスクに録画可能です。

[2TB ハードディスク内蔵]  チューナー部にテレビ番組を録画できる

LF1チューナー部

LW1チューナー部

[ネット動画]

多彩なビデオ・オンデマンドサービスに対応

[ネット動画]  多彩なビデオ・オンデマンドサービスに対応

内蔵アプリで話題作や注目作など、多彩なネット動画をかんたんに楽しむことができます。4K/HDRに対応したコンテンツを楽しめるサービスもあります。

• ネット動画のご視聴には、インターネットの接続が必要です。FTTH(光)などのギガビット・ブロードバンド回線を推奨。プロバイダーや回線事業者との契約・使用料は別途必要です。
• 回線事業者やプロバイダーが採用している接続方式・契約約款により、ご利用いただけない場合があります。
• ご利用のルーター、モデム、ハブなどの設定には、パソコンが必要となる場合があります。ルーターの接続、設定方法についてご不明な場合は、ルーターをお買い上げの販売店にご相談ください。
• 画面や利用できるアプリは機種によって異なります。
• PC上で事前に手続きが必要なサービスがあります。
• 有料アプリサービスのご利用には、各アプリの提供会社との契約および登録などが必要です。サービスの詳細、お問い合わせについては、各公式サイトなどをご覧ください。
• サービスのご利用には別途登録・契約や料金が必要な場合があります。アプリは提供事業者の都合により、予告なく変更・停止・終了する場合があります。アプリの変更や終了にかかわるいかなる損害、損失に対しても当社は責任を負いません。また、アプリをご利用の際には機器本体のバージョンアップが必要となる場合があります。アプリの仕様などにより、サービスの一部がご利用いただけない場合があります。
• Netflix視聴プランのメンバーシップが必要です。UHD 4Kのご利用は、Netflix視聴プラン、インターネット契約内容、デバイス機能、利用可能なコンテンツによって異なります。詳細はwww.netflix.com/TermsOfUseをご覧ください。
• Netflixは、Netflix, Inc.の登録商標です。
• Amazon、Prime Videoおよび関連する全ての商標はAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
• YouTubeおよびYouTubeロゴは、Google LLCの登録商標です。
• Disney+サービスへの加入が必要となります。4K UHDや5.1チャンネルは対象作品のみとなります。
© 2021 Disney and its related entities

<提供> Netflix:Netflix合同会社 / Prime Video:Amazon.com Sales, Inc. / ディズニープラス:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 / Hulu:HJホールディングス株式会社 / U-NEXT:株式会社U-NEXT / ABEMA:株式会社AbemaTV / Paravi:株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパン / YouTube:Google LLC

[どこでもディーガ]

スマートフォンで操作、録画番組を外でも見られる

[どこでもディーガ]  スマートフォンで操作、録画番組を外でも見られる

スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)なら、リモコンがなくてもスマホで電源オン・オフ、音量操作が可能。もちろん、スマホからの録画予約、録画番組や放送中の番組のリアルタイム視聴もいつでもどこでもスマホで楽しめます。また、番組だけでなく、チューナー部に保存した写真をスマートフォンに入れて持ち出すことができます。

※スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)のダウンロードが必要です。
動作環境:対象となるOSのバージョンに制限があります。詳しくはこちらをご参照ください。
• サービスのご利用には、CLUB Panasonicへの会員登録(無料)と、インターネットサービス「ディモーラ」への機器登録(無料)が必要です。一部サービスの利用には、「ディモーラ」のプレミアム会員登録[月額利用料330円(税込)]が必要です。
• UPnP対応ルーターが必要です。ご使用の無線LANルーターの取扱説明書・仕様などでご確認ください。
※放送中番組/録画済み番組の宅外リモート視聴:スマートフォンやタブレットとLF1を宅内ネットワークに接続してスマートフォンアプリにて機器登録(ペアリング)が必要です。90日間、宅内ネットワークに接続して使用しなかった場合はペアリング期限の更新が必要です。放送制限により視聴できないチャンネルがあります。リモート視聴の動作制限について、詳しくは「通常録画中の動作制限」をご覧ください。

どこでもディーガどこでもディーガ

• 取り込み済みの写真/動画の宅外リモート視聴:LF1のみ対応。スマートフォンやタブレットとLF1を宅内ネットワークに接続してスマートフォンアプリにて機器登録(ペアリング)が必要です。ペアリング期限の更新は不要です。
• LF1/LF1Lに登録できる端末は最大6台ですが、外出先から同時に視聴できるのは1台のみです。使用状況によっては視聴できない場合があります。LF1/LF1Lを日本国内に設置のうえ、私的使用の範囲でお使いください。ご利用のネットワーク環境により、ファイアウォールや無線LANブロードバンドルーターの設定が必要になる場合があります。IPv4(PPPoE等)の接続環境でのご使用をおすすめします。当社提供のネットワーク機能の一部は、「v6プラス」、「transix」等のIPv4 over IPv6環境では正常動作しない場合があります。共用設備などでセキュリティレベルが高く設定されている環境ではご利用になれない場合があります。LTEや3Gの携帯電話回線での宅外視聴では多くのパケットが必要となります。パケット料金にご注意ください。海外で視聴する場合は、上記の他、お使いの端末が各国の規制基準を満たしておらず使用が認められない場合がありますので、端末の仕様と各国の法規をご確認ください。ネットワーク環境によっては視聴できない地域があります。詳しくはサポートページを参照ください。

• 現在放送中の「新4K衛星放送」番組は、スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)で視聴できません。
• 録画番組をダウンロードするには、LF1と同一の宅内ネットワークで接続している必要があります。

[組み立て・設置]

組み立てもかんたん

外箱の取り外しからスタンドの取り付け、電源コードの接続までかんたんに行えます。開封から設置までを動画で是非、ご覧ください。

• 画面はハメコミ合成のイメージです。
• シーン写真、機能説明写真はイメージです。
• 図は効果を説明するためのイメージです。
• 製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。

<LF1/LF1L 機能詳細>