4K有機ELビエラ デザイン「Noiseless Design」

リビングの質を高める、
インテリアデザインとしての発想。

薄さわずか4.6mm
洗練された美しさ。

有機ELの圧倒的な薄さが作り出す造形は、テレビを一枚の“アート”と呼べる存在にし、同時に映像の魅力を際立たせるための額縁の役割も強くしました。その役割に応えるには、「どんな角度から見ても美しく先進性を感じるフォルム」であることが重要だと私たちは考えます。
スタンドとスピーカーシステムが一体化したFZ1000は、壁掛け時のスピーカーが画面と共にフラットになるように設計することで、絵画のような佇まいを目指しました。シンプルかつ洗練されたフォルムで、存在感を主張しすぎることなく、インテリアの一部としてリビングと共存できます。

※パネル最薄部

FZ1000

直線と単純な曲線だけで構成されたデザインは、先進のテクノロジーを限りなくシンプルに表現した結果。空間に映像が漂っているような雰囲気を演出するこのデザインは、背面まで妥協なく突き詰めています。先進的なフォルムは、ビエラでの映像体験をさらに豊かなものにしてくれるでしょう。

写真のインテリアファニチャーはMinottiの製品です。MinottiおよびそのロゴはMinottiの商標です。

ケーブルカバーで背面もスッキリ

高品質なインテリアのようにデザインされた背面は、端子部を隠すケーブルカバーを装着することで、背面パネルとフラットになります。
端子部にほこりが溜まることを防ぎ、拭き掃除が簡単です。

 

●ケーブルカバーは、接続するケーブルの種類や本数によって取り付けできない場合があります。アナログ入力端子、光デジタルオーディオ出力にケーブルを接続するときは、端子カバーを取り付けることができません。

背面カバー
■お手入れ方法を動画でチェック

パネルが薄い有機ELテレビは、非常にデリケートな製品です。長くきれいにお使い頂くため、お手入れの方法を動画でご紹介します。

●動画内のビエラはEZ1000シリーズです。

有機ELパネルに関するQ&A

Q.有機ELパネルの取扱いについて、注意することはありますか?

A.電源オフ時、自動的にパネルメンテナンスを行うため、通常使用では特に注意することなくお使いいただけます。長時間、同じ画面を表示するなど、パネルに負荷がかかる使い方をされた場合は、手動でパネルメンテナンスを行うことができます。詳しくは取扱説明書の「取り扱いについて」の「有機ELパネルについて」をご覧ください。

Q.画面のお手入れ方法は?

A.電源を切り、電源プラグをコンセントから抜いてから、化学薬品が使われていない乾いた柔らかい布でやさしく拭いてください。詳しくは取扱説明書の「取り扱いについて」の「お手入れについて」をご覧ください。

Q.薄い画面ですが、注意することはありますか?

A.組立て・設置時などに、画面上部や左右に力が加わるようなことは避けてください。


Q.画面のお手入れ方法は?

A.電源を切り、電源プラグをコンセントから抜いてから、化学薬品が使われていない乾いた柔らかい布でやさしく拭いてください。詳しくは取扱説明書の「取り扱いについて」の「お手入れについて」をご覧ください。

組立て・設置時などに、画面上部や左右に力が加わるようなことは避けてください。

●4Kチューナーを内蔵しないテレビで「新4K衛星放送」を楽しむには、別売の4Kチューナーまたは4Kチューナー内蔵ディーガまたは4Kチューナー内蔵テレビが必要です。
●画面はハメコミ合成のイメージです。
●動画・図は効果を説明するためのイメージです。
●シーン写真、機能説明写真はイメージです。
●製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。

ヘキサクロマドライブ プラス
ヘキサクロマドライブ プラス
Ultra HDプレミアム
Ultra HDプレミアム
Tuned by Technics
Tuned by Technics
Noiseless Design
Noiseless Design